Googleマイビジネス

テイクアウト情報がGoogleマップに表示できる?!「COVID-19の最新情報」コーナーを有効に使おう!

飲食店の「テイクアウトを始めました」などの情報、スマホのGoogleマップに表示される自店情報のトップ画面に表示できるのをご存じでしたか?「COVID-19の最新情報」という投稿機能のひとつ。リンク先URLや「いますぐ電話」ボタンを付けることが可能です。この情報が表示されると、テイクアウトができる店であることが分かります。
Googleマイビジネス

【予告】テイクアウト情報をGoogleマップに掲示しよう!◆飲食店限定・オンラインセミナー 5/19、5/25〜28開催

テイクアウトやデリバリーの情報をGoogle検索やGoogleマップ検索の時に表示させたいという飲食店の方に、飲食店に特化して設定の仕方をお伝えするオンラインセミナーを開催。Googleの検索画面に自店の基本情報などが無料で掲載でき、商品写真も自分で掲載可能です。営業を自粛し時間がある今だからこそ整える事が重要です。
Googleマイビジネス

5/11、12 Googleマップでお店をPR!集客UP講座 【一般店舗編・Zoomオンライン】

Googleマップに掲載される店舗情報の一元管理を行うGoogleの無料サービス「Googleマイビジネス」を使って、情報を整える方法を学ぶ講座です。店舗の基本情報だけでなく、最新情報や商品表示、クチコミに返信も可能になる「Web上の看板」を3時間でみっちり整えます。実店舗向けのサービスです。
セミナー・講演会聴講

やまとごころ.jp「アフターコロナの観光・インバウンドを考える〜観光カリスマ山田桂一郎氏に聞く」ZOOMセミナーを聴講して

やまとごころ.jp「アフターコロナの観光・インバウンドを考える〜観光カリスマ山田桂一郎氏に聞く」ZOOMセミナーを聴講して。今何をすべきかは、未来がどうなっているか、どうしたいかから逆算で考えることです。コロナ後はどんな状況になるのかよりも、コロナ前に戻りたいのかどうかという問いかけは、まさに目から鱗でした。
宿泊施設の集客

コロナ禍、緊急事態宣言時に私が速い段階で宿の休館を決めた理由

コロナ禍、緊急事態宣言における休館の判断は簡単に決められるものでもありません。既に頂いている予約に対しては、1件1件キャンセルのお願いもしなければなりません。そんな様々な対応も踏まえ、最終的に私が休館を決めた理由、ピックアップしてみると5つありました。
Googleマイビジネス

テイクアウトのできるお店マップと特設サイトの作り方で注意すべきこと

テイクアウトを始めた飲食店を応援するために、Googleマップや特集サイトを作る動きが全国的に広がっています。Googleマップでカスタマイズできるリストとマイマップについての違い、特集WebへのGoogleマップリストの活用法、Googleマップの店舗情報に不可欠なGoogleマイビジネスについて説明しています。
writing by Hiroko

「Zoomでオンラインレッスンを開催したい」というご相談やご指導、増加中!

先日「Zoomでオンラインレッスンを急ぎ開催したい」という事業者に対して、商工会の専門家派遣で対応しました。カルチャーセンターでされていた講師ですがZoomでオンライン講座で今後対応するために、設定や準備物、Zoomを繋ぐ練習や、講習の集金方法などについてお伝えしました。その内容をブログにまとめました。
You Tube

「You Tubeは広告が出るから嫌い」という方に知っておいていただきたいこと

「なぜ、You Tubeには広告が入るのか?」を考えた時、こう考える必要もあります。「なぜ、You Tubeは無料で見ることができるのか?」と。答えはシンプルで、You Tubeの運営は広告収入で成り立っているからです。じゃあ、皆広告収入を求めてYou Tubeに動画をアップしているのか?そういう訳ではありません。
writing by Hiroko

常連様が気軽にお店と繋がることができるツールを作ろう!「今さら聞けない?! LINE公式活用セミナー」 4/1,2開催報告

電話やメールよりも気軽にお客様とやりとりしたい/リピーターさんと濃く繋がるツールが欲しい/急なキャンセルが出たときにお客様に確実に届く方法で空室案内をしたい/DMやメルマガよりも手軽に運用出来るツールが欲しい/無料の範囲でLINE公式を使いこなす方法を知りたいという事業者向けにLINE公式活用セミナーをZOOMで開催。
宿泊施設の集客

緊急事態宣言がまもなく出ます。10室以下の宿泊施設はどうするべきか?

緊急事態宣言が出ても、これまで通りでいいや、ではありません。感染を広げない、無関心であってはならないという国民としての社会的責任が生じていると思った方が良いです。休館するのも一つの選択肢です。休館しない場合でも、人数や地域の限定条件を設けて営業を行うようにしましょう。
タイトルとURLをコピーしました