上位表示のために毎月心がける事や更新で気を付けることはありますか? Googleマイビジネス ヘルプコミュニティダイジェスト 2021年1月22日配信より

Googleマイビジネスヘルプコミュニティダイジェスト

2021年1月から、GoogleマイビジネスヘルプコミュニティダイジェストというYouTubeチャンネルを開設しており、月2回配信をめざしています。これはGoogleマイビジネスを広く知ってもらい、適正な運用をしていただくためのプロダクトエキスパートの活動です。

進行と配信をGoogleマイビジネス シルバープロダクトエキスパートの私が、解説はプラチナプロダクトエキスパートの永山卓也氏が行っています。

今回は1月22日配信の【気になる質問ピックアップ】のコーナーで視聴者からいただいた質問「上位表示のために毎月心がける事や更新で気を付けることはありますか?」についてお伝えしていきます。

質問:上位表示のために毎月心がける事や更新で気を付けることはありますか?

上位表示のために毎月心がける事や更新で気を付けることはありますか?

上位表示って何なの?

一番簡単にいうとまず、「上位表示って何なの?」って話です。

通常の web 検索の時に出てくる、俗にいう「ローカル3パック」といわれる、あそこに入ることが上位表示なのか、何をもって上位表示と取るのか。上位表示と言っても、条件として、時間帯もあるし距離もあるわけです。検索されているところからの距離で順位は変動します。

それぞれのクエリによっても全然状況は変わってくるし、エリア外だった場合には自分の今いる土地からの距離や状況によっても変動します。

「何を以って上位表示としますか」
「何を以って計測しますか?」

と言った時に、この「上位表示」がそもそも何なのかという話です。

更に言うと、上位表示されたら来店で増えると思いますか?

ローカルパックの1位と2位と3位は意味が無い?!

単純な話ですが、別のトピックで「ローカルパックの1位と2位と3位のクリックのレートで、どれがどういう形になっているかエビデンスがありますか」という質問がありましたが、言ってしまうと意味が無いんですよ。

自分たちが検索をしてローカルパックの1位、2位、3位から選ぶとき、1位だから選ぼうかということは考えないですよね。載っているサムネイルであったり、自分の今居る場所から近いか遠いかで選ぶでしょ? 極端に例えば、20位とか30位とかまで落ちているならともかく、正直、それこそ上位十何番まで普通にずらっと検索しちゃうことなんてザラにある。

上位表示させる意味がそもそもあるかという「そもそも論」で考える必要もあるし、もし上位表示をさせたいと思われるようであれば、毎月心がけることは、(更新の)ルーティーンではなくて、周辺の強豪地域から比べて勝るところを作るしかないと思います。

それは運用者なのかオーナーなのかにもよります。例えばオーナーならば、やっぱり何かしらメニューであるとか、プロダクトアウトとして、例えば魅力的な商品をまず開発しないといけないし、それがあるならちゃんとアピールしていく必要があります。運用者であれば、何故それがお客様の誘導にちゃんと役立つのかということを前提に、何を更新するかという話しになります。

上位表示させることだけであれば、競合店よりもそのキーワードの関連性も含めて、より知名度や関連性を高めばいいので、逆にそういうことを更新で心がけていけば良いです。

この部分をYouTubeで確認したい人は

1月22日の【気になる質問ピックアップ】のコーナーをご覧下さい。

(時間は【気になる質問ピックアップ】のこの質問にセットされています)

参考ヘルプページ

Google のローカル検索結果の掲載順位を改善する https://support.google.com/business/answer/7091?hl=ja

担当者紹介

■永山 卓也 /Takuya Nagayama

商工、観光分野のマーケティング支援をアナログ、デジタル両面から官民問わず行なっている。地方自治体や大学での公演から、小規模事業者の情報発信戦略やコンサルティング、マネジメント業まで幅広い「ローカルビジネス」の専門家。2020年度 観光庁 DMO外部専門人材。Google マイビジネスプラチナプロダクトエキスパート、Googleマップ ゴールドプロダクトエキスパート、Google 広告シルバープロダクトエキスパート。ごはんが好き。

Facebook https://www.facebook.com/tak.nag.lug
Twitter  https://twitter.com/Tak_Nag_Lug

■今井 ひろこ /Hiroko Imai

小規模宿泊施設の集客コンサルタント。クチコミやお客様アンケートを活かして、Web・Googleマイビジネス・SNSなどのデジタルツール、チラシ等のアナログツールのサポートをしています。観光協会、商工団体の研修にも多数登壇。趣味はスキューバダイビングと地元の観光ガイド。夫は民宿を経営。Googleマイビジネス シルバープロダクトエキスパート。

Facebook https://www.facebook.com/hiroko.imai….
Twitter https://twitter.com/Imai_Hiroko

※ Google は Google LLC の商標です。
※ ロゴ等はGoogle LLCからの許可を得て使用しています。
※GMBヘルプコミュニティダイジェストは非公式チャンネルですが、Googleよりスクリーンショットなど許可を得て使用しています。GoogleプロダクトエキスパートはGoogle Product Programにおいて認定されたユーザーです。

タイトルとURLをコピーしました