SEO対策をして、仮にアクセスが増えたとしても全く意味がない状況になっていませんか?

Pocket

昨日、SEO対策の電話営業は基本相手にしなくてよいですよ、というお話をしました。

SEO対策で上位表示をアピールしてくる業者は信用してはいけない

こちらのブログをTwitterで紹介したところ、非常に本質的な回答をいただきました。

その通り!!本質です。SEOのノウハウあるなら、電話営業なんてせずに自社の検索上位に上げてネット集客すればよいのです(笑)。

実際、その会社の検索順位を調べてみると・・・


圏外でした(笑)

おはようございます!普段は民宿の経営者兼看板親父♪
コムサポートオフィス副代表のガク(@kasumi_kadoya)です!

コムサポートオフィスにおける「SEO対策」の定義とは?

お客様が求めている情報を小まめに発信していれば、結果としてそのキーワードはいつか上位表示される。但し、それはビッグワードではなく、2単語、3単語の組み合わせである。

としています。

ブログ等でしっかりとお客様のお役立ち情報をお届けすることがSEO対策です。

SEO対策以前にすべきこと

でも、SEO対策以前に大切なことがあります。SEO対策はあくまで、自社サイト、あるいはブログに訪れて頂く行為です。そういった意味では

・訪れた先があなたの商品を注文、予約できる状態にあること。

・訪れた先が魅力的なサイトであること。

の2点が重要となります。

最終的な注文・予約ができますか?

本日的な問題です。あなたが何屋さんで、何を販売していて、それを購入できる動線があるのか。


予約・問い合わせが
フォームや電話でできること

例えば盲点となるのが、お問い合わせフォームや申し込みフォームがスマートフォンに対応していないというケース。5年以上Webサイトを変えていない事業者さんはぜひ、スマートフォンで自社のフォームを確認してみて下さい。拡大すれば何とか入力できる、というレベルの場合でも、お客様の立場からみれば、めんどくさいからやめよう、となりがちです。また、今の時代「タップで電話」は非常に便利です。電話での予約や問い合わせ歓迎の場合はこちらもぜひ活用しましょう。

訪れた先が魅力的なサイトであること

SEO対策や広告でどんなにアクセスを集めても、そのサイト自体の魅力がなければ、商品やサービスに興味を持ってもらえません。

・写真は魅力的か

・キャッチコピーは訪れた閲覧者の興味を引く言葉か

・親しみがあるか~人気(ひとけ)があるか

・スマートフォンでも見やすいか~文字が少なく大きいか

などは重要項目です。


スマートフォンでも
最適化されていること

SEO対策しなきゃ、の前にまずは予約・注文・問い合わせができること。続いて閲覧者に興味を持ってもらえる内容であること。順番が重要です。

分けてやるべきことと、その順番!

以前、お客様との接点のタイミング毎にツールは分けた方が良いというお話をしました。


Step1,2,3でアプローチは異なる

では、これを行う順番は?

Step3が最初です。まず、注文を受け付けられる”場”を作ること。それからStep1,2と進みます。

Step1から先にスタートするのも「行動スピード」という意味では良いことなのですが、結果を求めたいのであれば、Step3はしっかり行っておくこと。

宿泊施設の場合は・・・

宿泊施設の場合、まず空室状況がわかる状態で販売すること。これがStep3に該当します。Step1に該当するのが広告だったりSEO対策だったりするのですが、この部分を宿泊予約サイトでカバーすることも可能です。但し、宿泊予約サイトだとStep2が簡略化されやすい。

Step2の部分を担うのがクチコミ(返信が肝)やメルマガ、写真。楽天トラベルだとカスタマイズページ、じゃらんnetだと販促サポートパックということになります。


カスタマイズページ制作
にはコストがかかる

宿泊予約サイトはこれまでStep2にコストがかかりました。でも最近はこの部分をカットして広告、すなわちStep1にコストがかかる形態にシフトしていってきています。この流れをつかめず、安易に安売りで対応しようとしてしまう施設さんも出てきている、というのが今の現状です。

SEO対策はStep1の一手段に過ぎない

まとめます。SEO対策はStep1の一手段にしかすぎません。アクセスを集めるだけという意味では広告と同レベルの効果です。いえ、広告ならばまだ電話番号を書いたりして、注文を促せます。

でも、SEO対策は特定のページを上位表示させるだけで、そのページが魅力的でなければ、何の効果もありません。


私の宿が昔の手作りホームページのまま
だったらSEO対策も広告も意味ありません!

SEO対策。優先順位は低いのです。ましてやお金を支払ってキーワードを買うようなSEO対策は、一般の小規模事業者にとっていかに意味のないものかがお分かりいただけると思います。

自社の魅力を伝えられるWebサイトやブログがあってこそのアクセス数UPです。

SEO対策も広告も、アクセスを集めるだけで売上を上げる(CV率を上げる)のはまた別の問題。実はSEO対策しても意味ないお店がSEO対策業者の電話営業に引っかかってしまうケースが多いです。そのことを多くの事業者の皆さまが知っておいてほしいと切に願います。

*********************************************

メルマガでも骨太コンテンツ配信中♪


メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

The following two tabs change content below.
私たちは兵庫県豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」です。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けの者が多く、平日は副代表の今井学が、週末は代表の今井ひろこが投稿しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする