就活生の皆様。就職先として良い会社かではなく、自分を成長させてくれる会社かどうかで選ぼう。

Gaku's column

今日は就活生の方に役立つお話になるかな?


会社選びにおける私の考え方のお話です

 

Facebookのタイムラインを眺めていると時々

この度●月末を持ちまして「リクルート」を卒業することになりました・・・

という文言を見かけます。ツイッターで「リクルート 卒業」で検索すると結構この発言出てきます(笑)。

あ、就活のリクルートではなくて、リクルートという会社のお話です。


リクルート社の話です!!

最初、意味がわからなくて元リクルートの方に聞いたんです。すると

リクルートでは退職のことを「卒業」って言う。

卒業者の集まる同窓会もある。

って教えてもらいました。

 

おはようございます!普段は民宿の経営者兼看板親父♪
コムサポートオフィス副代表のガク(@kasumi_kadoya)です!

リクルートという会社、ご存知の方も多いかと思います。人材輩出企業とも言われていますよね。定年退職までいる会社というよりも、リクルートメソッドを学んでどんどん起業していく人が多い会社です。

ちなみにこの本がその辺のこと、詳しいです。

この本の紹介文でも

  リクルートは、そのOB、OGから、業種、職種を問わず、多数の優秀な人材を輩出している。独立起業して成功をおさめた人も多い。なぜこうした現象が起きるのか。その秘密は、著者のいうところの「ビジネススクールを超える」営業力を軸にした経営が、人を育てるからである。

と、ここでもOB、OGという言葉が使われています(笑)。昨日までの私のキーエンス時代のお話に絡めます。

実は何年か前、私が東京出張の際にキーエンスの現役&OBの皆が集まって宴会を企画してくれたことがありました。するとそこで

キーエンスにもOB会がありますよ。東京と大阪に。

と、教えてもらいました。結局私は週末が忙しい商売なので、そういった会にはあまり出られないだろうな、と思い接触を試みませんでした。

ただ、この話を聞いた時に

キーエンスもリクルートに近い会社だったんだなぁ

と、改めて感じたことを記憶しています。

実際、今回のブログを書くきっかけになったコラムでも、人材輩出企業「キーエンスユニバーシティ(大学)」とも評されると書かれています。

先に紹介したリクルート流 「最強の営業力」のすべてという本の中に面白いことが書かれていました。リクルートでは社員が自分の大学の後輩で優秀な人材がいれば破格の時給でバイトに誘い、そのままリクルートへの就職を勧めるのだとか。

そういえば、キーエンス時代私の2つ下に非常に優秀な後輩がいました。私の退職後、私の後に営業所の機種責任者になった後輩です。彼は「大学時代のアルバイトはリクルートでしていた」と、当時の話をよく聞かせてくれました。

個人的な感想ですが、右脳的感性での営業力を高めたければリクルート。左脳的感性での営業力を高めたければキーエンスがオススメです。

でもどちらも、終身雇用前提ではありません(笑)。この2つの会社、私の時代には珍しかったでしょうが、今後は当たり前になってくるのではないでしょうか。

私たちの世代は、大企業の後継者は銀行に就職し、「お金」の流れを学び、何年かで自分の会社に転職する、イメージがありました。将来家業を継ぐ、起業するならば金融業が鉄板、みたいな。

途中で会社を辞めることを前提にお話しするのは不謹慎かもしれませんが、世の中には将来起業、事業継承を考えている人にふさわしい会社というのも存在するのだと思います。そもそも、今後外資系の会社の雇用契約が日本でも一般的になってくる可能性があります。

以下、dodaの「外資系企業へ入社する前に 知っておきたい3つのポイント」を参照。

世界では、終身雇用という概念がない国が大半。「長く働くことで役職が与えられ、昇格のタイミングには昇給がかなう」といった体制も整っていないため、海外の企業では経験を積み、スキルを身につけた後には、転職によってポジションや年収アップを図るといった考え方が一般的です。(一部省略あり)

終身雇用制のデメリットは、生涯の職が保障されているため、思い切った言動をしない社風になりやすい、上司の顔色を見て行動しない部下が多いという問題があります。

いわゆる「人材輩出企業」と呼ばれる会社は、自らのアイデアに挑戦させてくれる社風があり、自己成長を実現させられる幅が非常に広いように感じます。

自分の唯一のサラリーマン経験。一つの会社しか経験していませんが、今後就職活動をする学生の皆さんには、いざという時自分が起業できるぐらいのスキルを身につけられる会社に就職することをお勧めします。

就職先で迷ったら、就職先として良い会社かどうかではなく、自分を成長させてくれる会社かどうかでぜひ選んでみてください。結果終身雇用だったならば、それはそれで良いのですが、これからの時代、企業人であっても、自力で稼げるスキルは身につけておかないと厳しい時代になってくるはずです。

以上、今週は私的なコラムを書かせていただきました。私の過去の経験が、誰かのお役に立てれば幸いです。


頑張れ!就活生!!

追伸。大学生が私にインタビューした時の記事があります。こちらも合わせてお読みいただくと面白いと思います。

「好きを起点に生き方を決める。」~今井学さん~

「儲かるかではなく、楽しいか。」 ~今井学さん~

*******************************************************

Googleマイビジネスオンライン(ZOOM)セミナーの予定は以下の通りです。

1/16(水)【ZOOMで全国開催】
Googleマイビジネス活用セミナー【小規模宿泊施設限定】

1/21(月)【オンライン全国開催】
Googleマイビジネス活用セミナー 【店舗オーナー限定】


メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

リニューアルした公式サイト、ぜひご覧ください!!


https://www.com-support-co.jp/

タイトルとURLをコピーしました