空き室状況からOTAに予約が流れても旅館やホテルがGoogleマイビジネスをやった方が良いと思う理由

Googleマイビジネス

今週になって一つ発見があります。

私の宿が4つ星ホテルになっています!!


香美町で4つ星ホテルは珍しい?!

先週まで1つ星とも2つ星とも出ていなかったのです。

どういった基準なのでしょう。

2つ星でも3つ星でもなく何故にいきなり4つ星??!

一般的には一流ホテルや旅館さんしか「4つ星ホテル」はついていないのに。

Googleマイビジネスをほめちぎっているからご褒美に4つ星を下さったのでしょうか(笑)。

 

おはようございます!普段は民宿&ダイビングショップの親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

ホテルのこの星の格付け。どういった基準なのかまだよくわかっていません。そもそも4つ星に選ばれることがメリットあるのかも。

この辺は今後深く調べていきたいと思います。

宿泊施設は詳細情報が書き換えられない!

さて・・・

そんなGoogleマイビジネス。

宿泊施設の皆様には評判悪いです。

昨日もお話したように、「空き室状況の確認」からこれまでほとんど取引のなかった海外OTA経由に予約がドンドン吸い上げられて行ってしまうからです。


ここからの予約が増えてしまう

あと、詳細情報が自社で書き換えられないというのも宿泊施設にとってつらいところです。


宿のこの部分を書いたのは誰??!

この部分は全てのクチコミを集め、分析している会社に委託されています。

なので、クチコミも自動で概要が出ます。


ネガティブなことも書かれているので
結構迷惑です(苦笑)

わざわざマイナス要因のクチコミもこんな風に目立つように表示するので、Googleマイビジネスに消極的な宿事業者さんが多いのもわかる気がしますf^^;。

まあ、、、

それでもやっぱりGoogleマイビジネスは重要です。

逆を言えば、どの宿泊施設もきちんと詳細情報が掲載されているわけなのです。

お客様の多くは確認のため検索する

重要な理由。それは

お客様は確認のため検索をするから

です。

モバイルユーザーの78%は

お店に行く前に

検索を利用している

とは以下の動画の中で言われている言葉です。

 

宿泊施設の場合は、詳細を調べるためでなくても、「経路案内」の為に調べるかもしれません。

カーナビにセットするために電話番号を知りたい。

そんな時は屋号検索するはずです。

すると出てくるのがGoogleマイビジネスです。

ここが整っているかどうか。

非常に重要です。


見る気がなくてもクチコミが目に入ります

思わず見ちゃいませんか?

クチコミの分析会社トラストユーによるとこんなデータがあります。

・95%の旅行者は、予約を確定させる前にクチコミを読んでいる。

・3.9倍以上の確率で同じ価格帯のホテルであれば、クチコミ評価の高いホテルが予約される。

例えば、皆さんが宿を検討中のユーザーで、友達からお勧めの宿を紹介された。即その宿をとる場合もあるかもしれませんが、一応調べると思います。

空室はあるか、どうやっていくかの経路とか。

その時にクチコミがあって、それが5段階評価の1点台とか2点台だったら・・・

流石に気になりませんか?

この宿に決めてしまっていいのかなぁー

って。

更にはGoogleマイビジネスの最後に


近隣の他の類似宿が紹介されます!

この動線、どう感じますか?

これでもGoogleマイビジネスを放置しておきますか?

宿側が放置しようがしまいがお客様は活用しているのです。

ならば、好感の持てる内容に整えておく必要があります。関与することでクチコミ等が荒れない状況を作っておく必要があります。

では、投稿機能が使えない、詳細情報が書き換えられない状況で宿のGoogleマイビジネスはどのように関与すればよいのか。

Googleマイビジネスの宿向け講座も必要かなって感じています。

ご要望あればZOOMか動画で検討したいと思います♪

 

コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

Googleマイビジネス講座のお知らせ

★大阪市開催
2018年11月7日(水) 19:00〜21:00
場所:大阪産業創造館 6階 会議室AB

詳細はこちら
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=26610

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました