ブログ記事が短くなってしまう人へ〜自分の知識だけで書き切ろうとしていませんか?

SNS・WEB全般

先日、SNSのタイムラインで見た記事を思わずツイッターでリツイートしました。

 

これ、そうだと思いませんか?

ブログを書く際、簡単に終わらせているものもありますが、時にはしっかり下調べをして裏付けも取った上で書いているものもあります。

全ての記事を長文で書く必要はありませんけどね(笑)。

 

おはようございます!普段は民宿&ダイビングショップの親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

ブログ記事が短くなってしまう方。自分の知識だけで書き切ろうとしていませんか?今日はがっつりブログを書けるちょっとしたヒントになるお話をしたいと思います。

質の高いブログは下調べに時間をかけている

こんなことをブログに書こう、と思ってもなかなかタイピングが進まない・・・。

これ、一番の理由は、書くだけの情報を持っていないということにあります。

では、情報をたくさん持っている人、知識のある人しかブログは書けないのか。決してそんなことはありません。

私自身、宿ブログを書くときなどは、色々と同じような情報をアップされている方の記事を見て回ります。その中から参考になる記述があった場合には参考にさせていただき、リライトする場合もあります(笑)。

もちろん、毎日質の高いブログが書けるわけではありません。私も念入りな下調べをしてがっつり書き込んだブログを書くのは1週間に1、2記事です。


普段は千文字程度、時々2千文字クラスの
がっつり記事を書く

その辺、毎日があまりにも濃すぎるブログにならないようにバランスを取っているつもりです。

SNSに一旦投稿してからブログ記事にするのは王道

私の場合、ブログネタにできそうな内容があれば、キーワードだけをツイッターに投稿しておきます。

やや長めの文章ならばFacebookに。

Facebookの場合、コメントが入ったりして、そこからまた深掘りしたり別のテーマでのネタが生まれたりすることもあります。

例えば、セミナーや講演会の感想をザクっとFacebookに書く。それを改めてまとめたものをブログに書く、なんてこともやります。

セミナーや講演会の感想って、できるだけ早いうちにアウトプットしないとどんな話か忘れてしまいます。(私の場合)

なのでとりあえず、書き出しておく。

内容にまとまりがなかったら友達限定で(笑)。

それを読み返して整理したものを全公開のブログでアップする。

そんな感じです。

繰り返しますが、友達の書いてくれたコメントから更に深掘りしたブログ記事にできます。

一旦友達限定でFacebook投稿したものを・・・

ブログ記事に↓↓↓

実現不可能な夢を可能にするには本気でやり遂げる人をどれだけ集められるか〜中貝宗治豊岡市長の講演「Local&Globalの可能性」からの気づき
本日のブログは、講演をされた方が何をお話したかではなく、講演を聞いた私ガクこと今井 学がどう感じたか、というブログです。...

「裏付け」を調べたり、SNSのコメントのやりとりによって深掘りした上でブログ記事にする。

ブログ記事が短くなってしまう人。自分の知識だけで書き切ろうとしてしなくても良いです。

下調べしてOK。他人の意見を参考にしてOK。

ぜひ、その意識でブログを書いて見て下さい。

 

コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

Googleマイビジネス講座のお知らせ

★豊岡市開催
2018年6月19日(火) 19:00〜21:00

詳細はこちら
https://kokucheese.com/event/index/520635/

★京都市開催
2018年7月18日(水) 14:00〜16:00 

詳細はこちら
https://kokucheese.com/event/index/523938/

コムサポートブログを書いている人
コムサポートオフィス 今井ひろこ/今井学

私たち夫婦は、兵庫県の日本海側・豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿やお店の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」を運営しています。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けのものも多いです。

コムサポートオフィス 今井ひろこ/今井学をフォローする
SNS・WEB全般
コムサポートオフィス 今井ひろこ/今井学をフォローする
コムサポートオフィスブログ
タイトルとURLをコピーしました