参加者にあったおもてなしアイデアを準備できるか?〜桜島みなとカフェでのサプライズ

地域活性化

昨晩まで二泊三日で鹿児島へ行ってました。

プロのジオパークガイドで集まっていたんですけどね。

色々と振り返りたいお話は数多くありますが、桜島で受けたステキなおもてなしを今日はご紹介します。


桜島にて

 

おはようございます!普段は民宿&ダイビングショップの親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

 

さて、今回お世話になった桜島錦江湾ジオパークのビジターセンターを運営しているNPO桜島ミュージアムのスタッフは15名。うち正社員が9名だそうです。

こんなに多いのはビジターセンターのスタッフとして様々なアクティビティの対応をするだけでなく、この春に桜島フェリーのターミナル内にカフェとお土産屋さんをオープンさせたから。


MINATO CAFE

カフェや売店スタッフでもあるわけです。

今回ステキなおもてなしをしてくれたのはカフェの若手スタッフ皆さん。

NPO代表の福島さんも知らないところで、自主的にサプライズな演出をしてくれていたのです。

桜島の生態系のお話

サプライズの演出がどんなものだったかを紹介する前に、桜島ビジターセンターのステキな展示についてお話します。

桜島で直近で大噴火が起こったのは約100年前、大正時代です。大正噴火と呼ばれ、島だった桜島が、大隅半島と陸続きになるほどの溶岩が流れでました。

桜島は数百年ごとに植生に影響を与える大きな噴火を繰り返しています。

溶岩に覆われた大地に苔が生え、やがて草木が生い茂る。わずかな期間で土地が変わっていく様子をパノラマ模型で分かりやすく展示されています。


(1)桜島噴火から30年


(2)桜島噴火から50年


(3)桜島噴火から100〜200年


(4)桜島噴火から300年以上

桜島のすごいところは・・・


島一周すれば植生の変化を全て見られること


何度聞いても感動するお話しです!!

今回参加したメンバーはジオガイドです。

この植生遷移のレクチャーを受け、理解している人ばかりです。

この展示が今回のサプライズの伏線にあります。

初めてのパーティー企画で

3月にオープンしたばかりの「みなとカフェ」。今回、閉店後の時間に私たちのウェルカムパーティーをしてくれました。

ドリンク飲み放題、食べ物も大皿でたくさん出していくスタイルは今回初めてだったとか。

そんな中で私たちがサプライズを受けて感動したのはビッフェ形式のサラダです。

どんな風になっているか?

以下の動画をご覧下さい。

いかがでしょう。

すごくないですか?

溶岩台地だった桜島の植生遷移から今に至るまで。ビッフェサラダで表現してくれたのです。


植生を見事にサラダで表現!!

もう、感動と感謝しかありませんでした。

もちろん、美味しくいただきました(笑)

これをスタッフが能動的に自らのアイデアで手がけているというのがすごいと思うのです。

「まさか、ここまで!」ですっ。

お客様が何に感動し、喜んでもらえるかを考える

今回、来訪者がジオガイドだったということもあり、非常に高度なおもてなしをしてくれました。


最初のメッセージを読んだ瞬間
鳥肌立ちました!

でもそれは、来訪者(お客様)に合わせた感動をしっかり考えた上でのおもてなしだったと言えます。

おもてなしは自分たちの自己満足や押し付けになってはいけません。相手の喜んでくれるレベルに合わせるのはとても難しいことです。

そこに挑戦する気持ちも大切。

彼らがそんなチャレンジャーな試みをしてくるのは、カフェ経営を委託管理でやっているのではなく、クラウドファンディングで行なっているからというのもあると思います。

決してぬるま湯な環境ではないところからアイデアを捻出させていることも見逃せません。

サービス業の先輩として負けてられないなぁ~という強い思いを持ちました。

お客様が感動してくれるサプライズを考える。常に挑戦して行きたいです。


お陰様で懇親会も大いに盛り上がりました!

若者の雇用を生んでいるだけでなく、生き生きと働いている。

そして訪れた人たちが心から楽しめる。

目指したい形です。

 

コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

コムサポートブログを書いている人
ガク&ヒロコ

私たち夫婦は、兵庫県の日本海側・豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿やお店の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」を運営しています。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けのものも多いです。

ガク&ヒロコをフォローする
地域活性化接客・接遇田舎のビジネス
ガク&ヒロコをフォローする
コムサポートオフィスブログ
タイトルとURLをコピーしました