ブログやSNSを途中で止めると「続かない人」「いい加減な人」と思われてしまう?!

SNS・WEB全般

当コムサポブログを正式にスタートさせたのが2016年10月1日。あと1ヶ月で丸1年、現時点で毎日更新を11ヶ月続けることができています。

読んで下さっている方がいらっしゃることが励みになり、続けるモチベーションになります。

これからもよろしくお願いします。


このブログもあと1ヶ月で1年です!!
楽しみながら書き続けます、頑張ります!

 

おはようございます!普段は民宿&ダイビングショップの親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

このブログを始めた最初の1年間はできる限り濃い内容で毎日続ける、と決めていました。「継続」こそ凡人が圧倒的になれる唯一の方法。そう考えているからです。と同時に、途中でやめてしまうリスクも重々理解しています。

ブログやSNSはお金をかけずに発信することができます。無料でできる誰にでも均等に与えられているビジネスツール。いえ、むしろ大きな事業者ほど会社の看板の方が目立って個人としての発信がやりにくい傾向にあります。中小零細企業ほど有利なツールと言えます。


SNSは中小零細企業ほど有利です!!

毎日書くことでその人の趣味嗜好性だけでなく、考え方や世界観が垣間見えてきます。

ブログで伝えたいのはその人が売る商品やサービスではありません。

商品やサービスの紹介はホームページですればOK。

ブログではその商品やサービスを販売している人がどんな人かをわかってもらえる場、更に実際にコミュニケーションをすることでもっと深く分かり合えるのがSNSだったりします。

商品紹介や売り込みが目的ではありません。読み手(=未来のお客様)との距離を縮める。そのために知りたい情報ってなんだろう。喜んでもらえる情報ってなんだろう。そう考えた上で書くことを決める。

もちろん、その内容が素晴らしければそれに越したことはありませんが、最初から誰でも素晴らしい発信ができるわけではありません。

たくさん発信することで、その反応を感じながら少しずつできる範囲で書く内容を修正していく。その積み重ねです。

でも、そこには一つだけリスクを伴います。それは、

途中でやめたブログがそのまま放置されていると

ブログに限らず何かをはじめても続かないいい加減な人

というイメージがついてしまいます。


続かないのが一番ダメ!!

続かない人から商品やサービスを購入して信用できるか?

実際、お店や宿のホームページに行ってそこにリンクされているブログが毎日更新されているお店や宿と3年以上更新されていない宿だったらお客様はどちらを選ぶ可能性の方が高いと思いますか?

文章からその人の嗜好性や人柄が見えてきますが、そもそも続けて書いているかどうかでも「信用できる人かどうか」の判断の目安になってしまうのです。

毎日が無理なら3日に1回、1週間に1回って決めておいても良い。やめないことが大切です。そこからも”人””個性”を見られているのです。

SNSも同様。やめないコツは愉しむことです。

 

楽しみましょう。続けましょう。

ヘルメターさんのTwitterを楽しくやる、続けるコツ豊岡セミナーはいよいよ明日です!楽しみです♪

 

コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

コムサポートブログを書いている人
ガク&ヒロコ

私たち夫婦は、兵庫県の日本海側・豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿やお店の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」を運営しています。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けのものも多いです。

ガク&ヒロコをフォローする
SNS・WEB全般
ガク&ヒロコをフォローする
コムサポートオフィスブログ
タイトルとURLをコピーしました