Googleマイビジネス×○○で売上高を伸ばした和食店の事例

自社の強みをまとめる作業 Googleマイビジネス

2年連続、同じ商工会で集客支援のお手伝い

今年も福井県内の商工会様よりお仕事をいただきました。2年連続です。伴走型支援といって、通常1回で終わる専門家アドバイスを2-3回継続して行うことで、売上高や来客数など決めた目標を達成するための事業です。

昨年は5件の飲食店と1件の民宿のサポートを行いました。飲食店はGoogleマイビジネスを整える中で事業の内容、売り出す商品、来ていただいた地元の方に再訪してもらったり、SNSで発信してもらうなど、その店舗や店主に合う方法で、売上アップや集客アップのお手伝いをしました。

Googleマイビジネスは事業の棚卸しになる

特に地方の飲食店では、Googleマップに表示されるお店の情報を管理できるGoogleマイビジネスへの登録が遅れています。特に観光地はお客様がスマホで店舗を探しているのに、そこに情報が載っていないと、来店までの導線が出来ず、売上も低迷してしまいます。

Googleマイビジネスの店舗データは、営業時間やテイクアウト可能時間、メニュー、カードが使えるか、店舗の紹介文など、かなりの部分を自店で入力します。その過程で「商品には何を載せますか?」「メニューはどのようなものをお知らせしますか?」と聞きながら頭の中を整理する作業があります。

Googleマイビジネスを整える際に、自社の強みをまとめる作業

Googleマイビジネスのデータをまとめていく過程で、自分の店についての棚卸しができるのがメリットのひとつです。そして、まとめていく中で新たな一手を考えて実行し、そのことをGoogleマイビジネスやSNS、ブログなどで伝えていき、認知度をあげていくことが、結果的に来客数を増やすきっかけに繋がります。

売上があがった和食の飲食店様で行ったこと

昨年支援した飲食店の中で、最も売上があがった和食の飲食店様。観光客に人気の行列のできるお店です。この店舗の課題は売上を上げるための客単価UPと、行列の出来ない日と出来る日の差が激しい平日があることでした。そこで観光客に自店の存在をPRできるGoogleマイビジネスをオススメしました。

実際、この店舗ではクチコミが多数入っているにも関わらず、Googleマイビジネスは昨年秋まで何も手をつけておられませんでした。そのため、まずはGoogleマイビジネスで入力できる基本データを整えるところから始めました。

  • 詳細なデータの記載
  • クチコミへの返信
  • 写真の投稿
  • メニューの記載
  • 商品の登録

まずはこの5点をまとめていきました。

その他行ったことは、

  • クレジットカード払いの導入
  • 公式サイトの自作と公開

地方に多い現金商売。単価は高いのにカード手数料がもったいないから、とクレジットカード導入を渋る地方の飲食店様は多いです。しかし、都会のサラリーマンなどは現金を持ち歩かなくなっており、その感覚とのギャップがありました。観光地の飲食店でカードが使えると「追加でお酒」「追加でお持ち帰り」など、無言のあと押しで客単価アップが見込めます。

また、この店舗では公式サイトをもっていなかったのですが、店主がグーペなどでウェブページを作るスキルがある方でしたので、私もサポートしているペライチをオススメして自作していただきました。自作だと月980円の管理料+ドメイン取得年間1000円程度だけでプロ並みのものが作れます。

実は、Googleマイビジネスのサービスの一つにGoogleウェブという、Googleマイビジネスのデータを引用してスマホ専用のウェブサイトを作ることができます。しかしながら、SEO効果は殆どなく、Googleマイビジネスには載せきれないテキスト情報を掲載するためのものですので、アレンジもあまりできません。そのため、私は公式サイトを作る資金も無い店舗を除いてはオススメしていません。

公式サイトをGoogleウェブでなく、独自ドメインで作り、情報を丁寧に記載することで、ローカル検索結果の掲載順位の向上が期待できます。

これらの施策を行った結果、

  • 客単価アップ
  • コロナ禍で緊急に作ったテイクアウト商品の売れ行きが好調

ということでした。カード利用ができることで、観光客も「ここで無いと食べられないものが食べたい」と魚も養殖のものから天然物に、牛肉も国産牛から黒毛和牛にグレードアップされますので、結果的に客単価があがりました。そして、公式サイトとGoogleマイビジネスでテイクアウト商品についてPRすることで、コロナ禍で緊急的に作ったテイクアウト商品をPRして販売促進に使うことが出来ました。

まとめ

Googleマイビジネスは「自分の店舗の棚卸し」、事業内容を見直し整理したものが結果的にGoogleマップに載ってPRできます。コロナ禍でGoogle検索、Googleマップ検索でお店を探す観光客はますます増えていますので、まだ整えていない店舗様はぜひ整えてみて下さい。

それだけでは施策として不十分。Googleマイビジネスはあくまでもツールですので、整えた上で、独自の施策を行い、他店との差別化を図っていきましょう。

また、商工会様からのGoogleマイビジネスに関する事業者相談も増えていますので、うちの会員さんにも??ということであればご相談下さい。


メルマガでも骨太コンテンツ配信中♪
メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

コムサポYouTubeチャンネル登録
https://www.youtube.com/channel/UC2eEJ-TWBDKQcowEqOFg8pw

地方で頑張る小さなお店・宿に役立つ情報を夫婦の対話形式で配信中。
テーマは「家族経営」「事業継承」「地方起業」「Web集客」「クチコミ活用」等

【自己紹介】
https://www.com-support-co.jp/about_us/

【LINE公式登録】
https://lin.ee/kXJnmMf

【Twitter】
Hiroko
https://twitter.com/Imai_Hiroko
Gaku
https://twitter.com/kasumi_gaku

タイトルとURLをコピーしました