Googleの動きを知れば、次の時代の流れを読み取ることができる

Googleマイビジネス

Googleマイビジネスのセミナーを開催すると大変なこと。

仕様変更で前回のスライドが全く使えない。

180度変更になっている。

例えば、

ひろこ
ひろこ

屋号はゼンリン地図に掲載されている名称に統一しましょう

と、以前は説明していました。


こんなスライドもあったなぁ・・・

すると、

【大混乱】Googleマップがゼンリンとの提携を打ち切り自社マップに【悲しみの声】 | カミアプ | AppleのニュースやIT系の情報をお届け
以前GoogleジャパンBlogで「日本のGoogleマップが大きく変わる」という宣言がありましたが、どうやらそれはゼンリンとの提携を打ち切り自社マップを採用することにあったようです。それに伴い、大き...

まさかの提携打ち切りに!!

ただ、そのことにより、Googleの目指す方向性も見えてきた部分もありました。

 

おはようございます!普段は民宿の経営者兼看板親父♪
コムサポートオフィス副代表のガク(@kasumi_kadoya)です!

確かにゼンリンとの提携していた時に比べて地図が劣化しました。でも、驚くほどのスピードで今、修正されていっています。

元々Googleはそうなんですよね。まずはやってみて修正を加える。よくなければ知らぬ間にやめてしまう。あるいは知らぬ間にものすごーく使い勝手が良くなっていることも。

以前は屋号の検索上位を目指していたが今は不要

昔は検索で上位にくることを目指していました。屋号を検索しても上位に上がってこなければ凹んだものです。でも今は、「地域名+屋号」で検索すればほぼほぼ上位に上がってきます。広告を除けば、必ずトップに上がってきます。


スマホで
「地域名+屋号」検索

労せずしてトップが取れてしまっています。

どこの業界でも実店舗のある商売ならば、「地域名+屋号」でほぼ高い確率でトップに上がってきます。上がってこなくても、Googleマップに登録し、Googleマイビジネスのオーナー登録をして情報を整えれば、違法性がなければ必ず上がってきます。

Webにおける電話帳は地図ファーストなので、実店舗があれば必ず掲載してもらえます。

「地域名+業種」で上位に入ること!

大切なのは「地域名+業種」で検索した際、地域内における同業他社よりも上位に表示されること。しかも、該当地域から遠方で検索された場合にです。旅マエ検索で上位表示されることです。旅ナカ検索だと、今いる場所から最も近いお店が上位表示されてしまうことが多いです。


「地域名+業種」で検索

上位に入るためには、オーナー登録をし、情報を整え、クチコミを集めるのが王道です。

時代の流れを読み取ろう

Googleの進化を見ていると、Webの世界がどのように進化しようとしているか、ある程度イメージできます。ただし、真理は不変です。

閲覧するユーザーに役立つ情報であること。

そのために何を表示すれば良いかを常に追い求め、進化していっているのです。我々が想像し得ないほどのビッグデータを解析した結果から新たなツールを導入し、トライアンドエラーを繰り返しています。

去年あたりからAndroidのみSMSやメッセージという機能がしれっとついています。

 
ショートメール機能


メッセージ機能

その前は「フォロー機能」というのもありましたが、ほとんどフォローされず(笑)。フォロー機能がブレイクすれば、多分SNS的な使い方も展開されていたと思います。

SMSやメッセージ機能はLINEのようなチャット機能が受けるかどうかの実験だと思います。こういった実験と検証を繰り返し、人知れず消えていったりブレイクしたりしているのです。

もちろん、Googleに合わないだけ、他のツールの方が使い勝手がいいから、という理由で消えていくものもあるでしょう。事実、GoogleプラスはFacebookの牙城を崩せず、終了してしまいました。

でも、そんな挑戦からWebの方向性やトレンドを読み取ることもできます。あるいは、このツールを流行らせようとしているということは、今こういったことに力を入れておけば良いのか、という予測も立てられます。

ちなみに私は今、「Googleにクチコミをたくさんためておくことが重要」と考えています。クチコミ点数が高いのは理想ですが、そこはお客様が決める部分なので100%コントロールできません。でも、クチコミ件数を増やす努力は、お客様が書いてくれるようにお願いしたり、ツール(POP)を置いたりして、創意工夫できることです。


クチコミを増やそう!返事を書こう!

私がクチコミの話をくどいほど言っているのは、近い未来に更に重要度が増すと読んでいるからです。その理由は・・・

Googleのレビューは、もはやインフラだからです。
↓↓↓

Google、ホテルレビュー数で世界最大のレビューサイトに 3年でシェアを拡大し世界No.1に
宿泊施設向けCRM、メールマーケティングツールを提供する Revinate が公表した最新レポート「2019 …

インフラになってしまうと、それは無意識領域になるというお話は昨日のブログでしましたよね?

多くのWebユーザーがGoogleツールを無意識に使っていることを認識しよう
インフラ化された無意識こそ味方につける必要があると思いませんか?Google検索はインフラです。誰もが当たり前に使い、その情報を素直に受け入れます。そのことに気づき、Googleマイビジネスにオーナー登録し、情報をきちんと整えている事業者は優先順位をしっかりと理解できているということです。

Googleの流れから、未来を読み取る。

ぜひ意識してみてください。見える世界が大きく変わりますよ。

*******************************************************

メルマガでも骨太コンテンツ配信中♪


メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

リニューアルした公式サイト、ぜひご覧ください!!


https://www.com-support-co.jp/

 

タイトルとURLをコピーしました