多くのWebユーザーがGoogleツールを無意識に使っていることを認識しよう

Googleマイビジネス

昨日は満員御礼にてGoogleマイビジネス講座in京都を開催いたしました。


基礎編&応用編をダブル開催!!

私は今回、特に喋ることもなく力仕事中心のかばん持ちで参加?!サポートでした。奥さんの講座を聞いていてふと思ったこと。

多くのWebユーザーがGoogleの様々なツールを『無意識』に使っている。このことが多くの事業者が危機感を持たないままに情報が同業他社に持って行かれてしまっているのに気づかない原因になっているんだな、と感じました。


Googleの目指す方向

おはようございます!普段は民宿の経営者兼看板親父♪
コムサポートオフィス副代表のガク(@kasumi_kadoya)です!

お客様の行動がGoogle情報で完結してしまっている

例えばですね。Webで集客するにはホームページが必要、って思いがちですよね。確かに必要です。でも、ホームページを作ってゴールになっていないですか?

どうやってそのページを見てもらうのでしょう。屋号検索?地域名+業種?残念ながら今の時代、屋号検索ですらトップに自社サイトのリンクがこないのです。


広告とGoogleマイビジネスがトップに

Googleマイビジネスには価格、写真、口コミというお客様が知りたい情報が簡潔にまとまっています。


知りたい情報が全てある

これによって何が起こるか?お客様は行動をGoogle情報だけで終わらせてしまうのです。


Googleで完結

No Click Search!
Zero Click Search!

お客様の行動は『無意識』である

多くの事業者がGoogle対策に対して無関心です。なぜか。Googleの活用がユーザーにとって当たり前であり、使っている効果を感じていないからです。


検索結果のトップが
地図になっていることに
気づいていない人も多い

人は不便に対しては反応しますが、便利に対してはすぐにインフラ化させ、当たり前のように活用します。

当たり前、ということは無意識です。

無意識だから、それはインフラです。

「これは便利だ!」ということを認識し、そのことを言語化している人はいません。逆はあります。「○○は不便!」は言語化します。

このインフラ化された無意識こそ、味方につける必要があると思いませんか?

Google検索はインフラです。誰もが当たり前に使い、その情報を素直に受け入れます。そのことに気づき、Googleマイビジネスにオーナー登録し、情報をきちんと整えている事業者は優先順位をしっかりと理解できているということです。

多くの皆さんがGoogleマイビジネスに関心を持たれているのをみて、改めてそのことを実感しました。


たくさんのご参加、
ありがとうございました!

*******************************************************

メルマガでも骨太コンテンツ配信中♪


メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

リニューアルした公式サイト、ぜひご覧ください!!


https://www.com-support-co.jp/

 

 

タイトルとURLをコピーしました