エクスマをすると売上がなぜ伸びるのか〜前編

エクスマ

おはようございます!コムサポートオフィス・アドバイザースタッフのガク(@kasumi_kadoya)です。

先日、こんなツイートをしました。

 

これ、本当の話です。

紙媒体の広告
紙媒体の広告は終わった?

紙媒体の広告はほとんど効果がなくなった

月3万円の24回契約の広告がありました。そちらの更新時期だったのです。そちらの更新をお断りました。さらに次の日、電話帳の広告の来年の契約をお断りしました。

実は、この1年で広告料というのを急激に減らしています。いや、減らしているというレベルではありません。全盛期の10分の1以下に減らしています。

雑誌の広告代、月24万円プラス消費税なんて時代がありました。更にはそれにネット広告も絡んできた時代もありました。

年間400万円以上広告費を使っていたと思います。

雑誌、新聞関係の広告はここ数年で急激に減りました。実際、紙媒体を見ている人が急激に減っているのですから、広告を出しても効果がないのは明白です。

では、インターネット広告はどうなのか?

本音のところで言えば、効果のある広告はまだ存在します。でも、次第にその効果も減っていくことでしょう。

インターネットで効果のある広告はクーポン系が多い

インターネット広告でまだ効果があると言いましたが、宿の予約サイトや物販のモールサイトであれば、クーポンやポイント10倍などはまだまだ引きが強いです。(それでも全盛時ほどではなくなってきたように思います)

ポイント10倍
確かに新規顧客の誘客効果はあります…

私自身、3年ぐらい前までは1000円引クーポンやポイント10倍プランなどは積極的に行っていきましたし、実際それで売上も上がっていたように思います。

でも、途中から疑問が生じたんです。

クーポンやポイント10倍を利用した人がたとえ新規のお客様であっても得をして、大切な常連様、リピーター様が高くで購入する羽目になってしまう・・・

これっておかしいですよね??

お客様とコミュニケーション
いつもいらっしゃるお客様こそ大切

実は私がエクスマで学んだ最初の行動的定義は

常連様を死ぬほど大切にする

ということでした。

この基準に反することはやらない、と。

そう決めてからクーポンやポイント10倍のキャンペーン広告は一切出さなくしましたし、たとえ即効的な売上効果があっても、お馴染みさんを失ってしまい、長期で見るとお客様を失ってしまう結果になると思ったのです。

では、どうすればいいのか?

どうすればいいのか、行動の仕方はわかりませんが、こうなれば良い、というゴールはこの時はっきりとわかりました。

それは・・・

お客様に選ばれる宿ではなく、お客様が行きたい宿になること

です。


えっ?!それって一緒じゃないの???

実は意味合いが違います。

お客様に選ばれる、というのは「他の宿と比較して」ということ。

お客様が行きたい宿、というのは他に選択肢を持たず「あの宿に行きたい!」となること。

これ、違いますよね。

ゴールはこれなんです。”宿”の部分を”お店”や”会社”と置き換えて読んでみてもらってもOKです。

広告を出さずにどうやって宣伝していくのか?

先ほどのクーポンやポイント10倍。あれってまさに何軒かの選択肢の中の宿に入った際に、最後決定する決め手となるようなものと私は考えています。同じ条件、同じ雰囲気の良さならば、安い方、あるいはポイントが付く方を選びますよね?

でも、「ここに行きたい」と思われるお店は比較されません。ということは、比較されないお店になれば良いのです。

実はある種の矛盾なのですが

広告を出す=比較の土俵に乗る

ということです。

もちろん、自社にしかない特徴があり、それを表現できるのであれば広告も有効でしょう。自社の魅力を高めるための言い方、もっと悪く言えば広告テクニックも存在します。

でもそれって、その場限りの一見さんを集めることにしかなりません。

どうすればいいのか?それを私はエクスマで教わりました。

明日は、いよいよ具体的に私がやったことをブログで書きますね。

どうすれば、広告費をかけずにやっていけるの?

文章で読むのではなくて直接お話しし、質問もお受けします↓↓↓

*****

【現在コムサポで募集中のセミナー(詳細はリンク先をご覧下さい)】

エクスマの基本と販促を教えます! 〜飲食店及び宿経営を例に〜

日時:2016年10月20日(木)19:00~22:00
場所:豊岡劇場(兵庫県豊岡市元町10-18)
料金:5000円
   (セミナー受講料、懇親会食事代&飲み放題)
定員:20名
講師:今井 学氏((有)かどや 代表取締役)
   エクスマ・エバンジェリスト
主催:コムサポートオフィス(兵庫県豊岡市)
   TEL:0796-24-3139

*****

1日平均2000PV以上ある
ガクの本職?!ブログはこちら
↓↓↓
民宿かどや公式ブログ

コムサポートブログを書いている人
ガク&ヒロコ

私たち夫婦は、兵庫県の日本海側・豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿やお店の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」を運営しています。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けのものも多いです。

ガク&ヒロコをフォローする
エクスママーケティング
ガク&ヒロコをフォローする
コムサポートオフィスブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました