今までの当たり前をおかしいと堂々と言い、行動できる世の中にしていきたい

お知らせ

おはようございます。普段は民宿の経営者兼看板親父♪
コムサポートオフィス副代表のガク(@kasumi_kadoya)です!

今年で2018年も終わりです。平成最後の大晦日です。

元号が変わる年というのは、気持ち新たに、新しい思考で新しい行動をすると誓うチャンスですね。

昭和から平成に変わる瞬間、私は大学4回生で、学生から社会人になった節目の年でした。

 

皆さんにとって来年はどんな年にしたいですか。と同時に、今年はどんな年でしたか?何か新しいことに挑戦しましたか?

私は今年からメルマガを始めました。始めてみて思ったのは、非公開だからこそ「本音」が書けるということでした。誰が見るかわからないブログやSNSでとがった発言をすることで、いらぬ敵を作りたくないというのがあります。

でも、最近はブログでも思い切ったことを書けるようになってきました。いらぬ敵を作るんだからそんなこと書かない方が良い。だからメルマガで書こう。そう思っていたのですが・・・

今年メルマガを始めたことが、来年の大きな飛躍につながっている予感を持っています。

これまでの常識に違和感を持つ、疑問を持つ

最近、メルマガの尖った文章に背中を押され、ブログのテイストも変わってきたように自分でも感じています。具体的にどんなことを書いているか。

コチラにサンプルがありますので、興味のある方はぜひお読みください。


※上記画像をクリックすれば
メルマガ・サンプルリストのページへ飛びます

私が一貫してお話したいことは

これまでの常識が常識でなくなる

ということ。

自分たちが常識と思っていたことが実は非常識だったんだと気づくことが今後益々増えていくんじゃないかって感じています。


その常識は本当に正しいのか?

例えば、私がメルマガやブログで書いたこと。

キャッシュレス化における違和感

キャッシュレス決済が大きな事業者負担の元に計画されているのはおかしい。クレジットカードから電子マネーへ。電子マネーからスマホ決済へ。どんどんコストがかからない方向へ行っているのに手数料は全然変わらない。むしろ、クレジットカードが2%台なのにスマホ決済が3%台という矛盾。


キャッシュレス決済の事業者手数料、
高過ぎないか?

事業者がもっと「おかしい」って声を上げるべき。

公共工事や建設の推進は正しいのか?

新幹線や高速道路。離島に橋が架かるとどうなるか。ストロー効果で若者がどんどん地方から流出してしまう。地方創生と言っておきながら裏では若者を地方から都会へ吸い上げる構造をどんどん作っている。

このままいくと地方は高齢者ばかりになってしまう。地方は「便利」と引き換えに若者を奪われていることに気づこうよ。

「民泊」推進も観光業の推進のふりをしているが、実は都心部マンションの空き家対策だったことが段々と分かってきました。


詳しくはこちら

メタサーチという中抜きシステムにNoと言おう!

そして最後は宿業界。宿泊予約サイトが群雄割拠し、競うことで手数料が下がっていくと思っていた。するとその比較サイト(メタサーチ)が登場し、広告負担がかさんでどんどん手数料が上がっていく方向に。よくよく考えるとこれ、中抜きが幾重にも重なっている状態。こんなの健全ではない。


最安値検索のサイトが
手数料負担を加速させている実情

高い手数料とって勝手にその手数料の範囲内で値引きをされる。これって価格の決定権を宿が予約サイトに奪われた形になっています。このまま放っておいたら、お客さんはあるけど収益の出せない構造になってしまいます。

これまでの当たり前が どんどん当たり前じゃなくなってくる

集客で苦しみます。

集客が安定すると次は人手不足に苦しみます。

人手が確保できると今度は自然災害や突然の食材不足に苦しむ・・・。

ハードルを越えるとまた次のハードルが準備されています。

ホント、大変な時代です。そんな時代であっても苦しむことなく商売をやっていくにはどうすれば良いか。私は常にそのことを考えています。


ハードルは次々やってくる・・・

「楽(ラク)」でなくても良いので「楽しく(たのしく)」できればいいなぁと。

人口が増え続けていた時代のように、広告を出した程度でお客様は来てくれません。新規顧客だけで食べていける時代ではありません。

世の中で勧誘される広告のほとんどが新規顧客に対するものばかりです。そのアピール手段が何割引とか何円引とかの安売りのものばかりです。

安易に新たなグルメや景勝地を開発するのもどこの地域だってどこのお店、宿だってやっていることです。そんなこれまでの当たり前をやるのが非常識になってきています。

今までの当たり前がおかしいということに気づきましょう。

来年はそれが特に顕著に感じる年になると私は考えています。来年もブログやメルマガでこれまでの常識を「おかしい」とはっきりとお伝えしていきたいと思っています。

その為にどう考え、どう行動していけばよいのかを一緒に考えていきましょう。常識、当たり前と思われていることに対して違和感を感じ、それに気づくことが、これからの時代大切になってきます。

皆さんも以下の3段階のステップをイメージじてみて下さい。


違和感に気づき、行動する3ステップ

私が強く感じ、願っていること。

今までの当たり前をおかしいと堂々と言い、行動できる世の中にしていきたい。

特に田舎では。地方では自分の持っている違和感を堂々と口に出せない、口に出すと浮きまくる傾向があります。

それでは、地方は益々ダメになっていくと思うんですね。

今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。


冬の佐津海岸にて

 

*******************************************************

☆☆☆Googleマイビジネスの基本は  ☆☆☆
☆☆☆動画セミナーを活用して半日で☆☆☆
☆☆☆設定してしまいましょう♪  ☆☆☆

Googleマイビジネスセミナー
初級編&中級編セット動画はこちら

Googleマイビジネスセミナー
宿泊施設編動画はこちら

Googleに好かれること。とても大切です。

Googleマイビジネスオンライン(ZOOM)セミナーの予定は以下の通りです。

1/5(土)【オンラインで全国開催】
Googleマイビジネス活用セミナー 【士業限定】

1/16(水)【ZOOMで全国開催】
Googleマイビジネス活用セミナー【小規模宿泊施設限定】

1/21(月)【オンライン全国開催】
Googleマイビジネス活用セミナー 【店舗オーナー限定】


メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

リニューアルした公式サイト、ぜひご覧ください!!


https://www.com-support-co.jp/

 

コムサポートブログを書いている人
ガク&ヒロコ

私たち夫婦は、兵庫県の日本海側・豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿やお店の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」を運営しています。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けのものも多いです。

ガク&ヒロコをフォローする
お知らせマーケティング田舎のビジネス
ガク&ヒロコをフォローする
コムサポートオフィスブログ
タイトルとURLをコピーしました