ガク&ヒロコ

未分類

たけの観光協会主催、宿泊事業者対象のGoToトラベル勉強会で講師を務めました(9/23)

たけの観光協会主催のGoToトラベル事業勉強会で講師として登壇。GoTo事業内容や10月1日からスタートする地域共通クーポンについての説明(取扱店登録、配布についての注意)、GoTo事業の宿での活用法についてお伝えしました。
セミナー・講演会聴講

「スイスに学ぶ 地域教育を通じた地域振興」(講師:山田桂一郎先生)を聴いて 

9月5日(土)、和歌山大学南紀熊野サテライトの令和2年度(後期)オープンセミナーが開催され、客員教授である観光カリスマの山田桂一郎先生の特別講義をオンラインで受講しました。その備忘録としてブログにまとめました。
キャッシュレス

備えよう。GoToトラベルキャンペーンで宿泊施設の資金繰りがピンチに!

GoToトラベルキャンペーンが始まって1ヶ月が過ぎました。8月の売上結果も出ていることと思います。この夏の皆さんの宿の売上状況、いかがだったでしょうか。売上が上がった、昨年実績まで戻った宿泊施設の話を多く耳にするようにしました。しかし皆さん、資金繰りは大丈夫ですか?GoTo割35%分のお金は即金で入ってこない。
You Tube

開催報告「GoToトラベルキャンペーンを活かすには?」YouTubeLive vol.11特別ゲスト川嶋雄司氏

宿泊施設はGoToトラベルキャンペーンに参加表明しなければなりません。その際の参加表明の仕方が3パターンあります。一般的にはパターンA,B,Cと呼ばれています。今回のYouTuveLIVEでは川嶋雄司さんとスピード感のある参画方法についてのお話をしました。
未分類

(備忘録)地域共通クーポン事業説明会を聴講して -GoToトラベルキャンペーン-

GoToトラベルキャンペーンで9月スタート予定の地域共通クーポン事業説明会に8/13に参加したときのメモの備忘録です。およその枠組みは出来ており、紙媒体と電子クーポンの2種類で宿泊施設や旅行会社が配布します。宿泊施設が注意するポイントについて、お釣りが出ないことやエリア外、有効期間外のチケットへの注意点などを記載しています。
You Tube

そろそろGoToキャンペーンに文句を言うのはやめて活かし方を考えませんか?【コムサポ YouTube LIVE Vol.11特別ゲスト川嶋雄司氏】

キャンペーン開始からまもなく1ヶ月になります。お盆休みの繁忙期も終わり、しばらくは残暑の厳しい閑散期にもなります。ここで、GoToトラベルキャンペーンを利用し、季節の平準化を図るとともに、「自粛」と「緩和」を繰り返すウィズコロナの時代に観光業を盛り上げるため、LIVEではキャンペーンをどう活かすかについてお話しします。
GoToキャンペーン

GoToトラベルキャンペーンで宿泊施設がチェックアウト時にお渡しする書類を理解しよう

いよいよGoToキャンペーンが始まりました。35%割引は当面お客様の旅行後申請となります。宿泊施設が最優先課題で行うことは、お客様に旅行後申請用の書類をお渡しすること。では何をお渡しすれば良いか?今日のブログで簡潔にまとめます。
GoToキャンペーン

出張先で感じた感染予防対策〜安全を確保して旅行をしよう

受け入れ側が衛生管理と3密を防ぐ工夫をしっかり行い、旅行者は新しい旅のエチケットを遵守する。勿論、発熱があったり体調が悪い場合は旅行しないこと。これらを遵守することでコロナ禍でも旅行ができる状況を作り出す。ウィズコロナの時代です。実際、旅館やホテルでクラスターが発生したという事例はありません。
You Tube

「GoToキャンペーン対策について西谷雷佐さんに聞いてみよう!」YouTubeLive vol.10開催報告

今回の西谷雷佐さんとの対談動画。ラスト10分を是非聞いてほしい。いや、聞いた方が絶対に「聞いてよかった!」と言われる自信があります。今、既存の宿泊プランがあるとします。このプランを高くで販売するとしたら皆さんはどうアレンジしますか?
You Tube

「GoToキャンペーンに向けて」山田桂一郎先生に聞いてみた!!〜You Tube Live vol.9開催報告

スペシャルゲストに観光カリスマ山田桂一郎先生をお招きしてのYou Tube Live vol.9。GoToキャンペーンで事業者が目指すべき方向性についてのお話をしていただきました。大切なのは、コロナ前の商品・サービス・プランを自動思考で販売しないこと。GoTo時に既存のものをクーポン割引するだけで販売しないこと。
タイトルとURLをコピーしました