なぜ、Webサイトにてシナリオを伝えるのに私は4コマ漫画を多用するのか?

SNS・WEB全般

個人的に漫画、大好きです。偏愛マップの中にも「好きな漫画」というのを入れています。


左上の部分が漫画。子供の頃から最近まで

花の慶次、北斗の拳、男塾、修羅の門、NARUTO、キングダム、1・2の三四郎・・・

格闘もの多いな!!(;^ω^)

 

おはようございます!普段は民宿&ダイビングショップの親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

勿論、漫画を読むのが好きだから、Webサイトでも漫画を活用している、というわけではありません。

私がイラストや漫画の良さを感じたのは結構前です。

実は同業者磐梯熱海温泉 紅葉館きらくやさんの「マンガによるコンセプト」を見た時に


『わ!これすごい!わかりやすい!』

と思ったのが最初。

もう、15年以上前です。

しばらくはそのことを忘れていたのですが、今では


イラストのみを年賀状で使ってみたり・・・


三世代旅行を4コマ漫画で表現したり・・・

コムサポートオフィスのクライアントさんにも活用しています。


海の音さん4コマ漫画

潜在的にイラストや漫画の持つ説得力を感じていたのは、きらくやさんのあのページのイメージがいつも頭のどこかにあったからかもしれません。

イラストや漫画は伝わります。

中でも、ストーリー性のある4コマ漫画は、独自性をより伝えやすくします。

どんなお客様にどんなハッピーを提供できるかをわかりやすく表現することができます。

でも、わかりやすく伝える方法って他にもあります。写真でも可能ですし、今ならば動画の方が短時間で濃い情報を提供できます。

なぜあえて4コマ漫画なのか。実はもう一つ大きな理由があります。

実は4コマ漫画が最もコスパが高い

よーく考えてみて下さいね。

シナリオに適した写真が欲しい。これ、よくあることです。でも、スタッフやオーナー、女将の写真ならばいつでも撮影できます。動画も同様です。

でも、例えばカップルの写真が撮りたい、ファミリーの写真が撮りたい。もっと言えば、三世代旅行の写真が撮りたい・・・

はい。モデルどうしますか?


モデルをお願いするとモデル料が発生する

カメラマン代にプラスしてモデル料が発生します。更にはその撮影にかかる手間、工数。


このイラストを写真で撮るには・・・


このイラストを写真で撮るには・・・

手間もコストも大変だと思いませんか?

実際、


右の三世代家族の写真はフリー素材です

更に言えば、写真だとシナリオのイメージ通りの写真が撮れる保証はありません。

でもイラスト、マンガならば納得できる状況のものを描いてもらえますよね。

プロカメラマンの撮影料で4コマ漫画を3つぐらい描いてもらえます。それぐらいコストパフォーマンスが高いのです。


シニア旅行の4コマ漫画♪

いずれにせよ大切なのはシナリオ

4コマ漫画でも写真でも動画でも・・・

「読む」のではなく「見る」だけでハッピーを実感してもらえる。

どのツールでも非常にパワフルな威力を持っています。

但し、そのシナリオが閲覧者(未来のお客様)に刺さることができるか。


4コマ漫画で表現した母娘旅のシナリオ

やはりそこは、シナリオのセンス次第になります。

お客様の声の中にお客様の”体験談”はありませんか?

・こういった思いを持って今回の旅行を企画した

・こういった記念日で今回の旅行にきた

そんなエピソードがあれば。

その中から景観や食材への感動ではなく、感情としての喜びを表現して下さっている「お客様の声」を探してみる。

 

誰かにお伝えしたくなるような心温まるエピソードがそのまま書かれている場合もあります。

シナリオにできそうなお客様のエピソードを持つこと。

それをわかりやすく伝えるツールを持つこと。

安価に伝えられる方法は?

私の場合、それをすぐに思いついたのが4コマ漫画だったわけです。

Webサイト用、ランディングページ用に4コマ漫画を作りたい方。

シナリオを見つけ、魅力的にアレンジする方法はあります。

ぜひ我々に相談してみて下さいね。

 

 コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

 

コムサポートブログを書いている人
ガク&ヒロコ

私たち夫婦は、兵庫県の日本海側・豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿やお店の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」を運営しています。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けのものも多いです。

ガク&ヒロコをフォローする
SNS・WEB全般マーケティング宿泊施設の集客
ガク&ヒロコをフォローする
コムサポートオフィスブログ
タイトルとURLをコピーしました