何を学ぶかではなく誰と学かの時代〜平田オリザさんのお話より教育もビジネスも同じだと思った

SNS・WEB全般

昨日備忘録として書いた平田オリザさんの講演。

豊岡市「文化芸術による地方創生・小さな世界都市の実現」平田オリザさんの講演会へ行ってきました
地方創生とは「人口減少対策を地方がそれぞれ考えなさい。面白いアイデアを出してきたところに予算を振り分けるよ」と今の政府が言っている、と私は解釈しています。豊岡市はその柱として「文化芸術」を持ってきたわけです。今の時点で国や県に対してそういった具体的オリジナリティのある提案ができる状態にあることがすごいことだと思います。

全体的なフィードバックは昨日させていただきましたので、私が印象的に思ったこと、そこから私の気づきを一つだけお話したいと思います。

 

おはようございます!普段は民宿&ダイビングショップの親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

私が印象に残ったお話。実況ツイートをしていましたのでそちらから。

 

何を学ぶか?から誰と学ぶか?

今の時代、一流の授業や講演もビデオ講座等で公開されています。誰でもどこでも見られる時代になっている。つまり、知識や情報を教育で学ぶことに価値はどんどんなくなってくる。

リアルにあってそのコミュニティの中で色々な考え方に触れ、コミュニケーション能力を高めることの方が大切です。


平田オリザさんの講演で共感したお話

こんなエピソードを言われました。演劇をやっている者たちは貧乏人が多い。でも、コミュニケーション能力があるため、どこからか良心的でかつ安価なアパートを見つけてくる。

しかし、田舎から都会に出てきて一人暮らしを始めた学生たちはコミュニケーション能力が低いため、分不相応な高額家賃の物件を押し付けられ、日々の生活に苦しんでいるケースが多い。

また、高校を選ぶ時点でも選択肢が少なく、なおかつ選んだ高校で階層ができてしまう。多様性に触れることがないこともコミュニケーション能力を高める妨げになってしまう。

だからこそ、教育において「誰と学ぶか」が重要になってくる、と。

そんな内容でした。

地方の一番の問題は周りに合わせてしまうこと

この話を聞いて思いっきり納得してしまいました。

田舎では周りに合わせることを吉とし、周囲と違うことに挑戦しようとする個性的な人を嫌う風潮があります。

実はこれこそが18歳で都会に出た時、大きな障害になることがあります。

田舎者は純朴で騙されやすい。

そういう言い方もできるかもしれませんが、実際のところはコミュニケーション能力がないから騙されやすいのです。

だから、コミュニケーション能力を高める教育を受けること。質の高い文化芸術に触れる。授業や就職試験に演劇を取り入れる。

これ、ビジネスに置き換えても同じことが言えますよね。

2016年エクスマお告げの書より 〜文化・芸術に触れよう

この話を聞いていてふと、2016年1月に大阪で行われたエクスマ新春セミナーで配布された「お告げの書」に書かれていたことを思い出しました。


エクスマ新春セミナー2016

えっと・・・
「お告げの書」なんていうとまた「エクスマって宗教?」って言われちゃいますよね?(笑)

毎年エクスマ新春セミナーでは藤村先生が「今年はこうなるので、こんな風にやっていくといいよ」と言った感じのシートが全員に全員に配られます。

その中の一部が以下。


文化・芸術に触れよう

今、世の中が信じられないくらいの速さで、激変しています。それを感じていますか?感じること、感じる力をみがくこと。心をみがくことが大事です。心の時代になったんだということ。心は見えません。でも確実に存在しています。人の心にもっと関心をもつ。目に見えないことに関心をもって、大切にすること。成功したかったら、コレがとても大切なことです。

ビジネススキルやテクニックを磨くよりも、感性を磨くこと。人の心に関心をもつこと。1年半前にはピンときていませんでしたが、今だとよくわかります。

文化・芸術に触れる、しかも一人ではなく周りの人と一緒に触れ、感じることでコミュニケーション能力が高まります。

コミュニケーション能力を高めよう

人と議論したり共感したり場が今はたくさんあります。多様な人が集まった中で共通の志向性がある者同士であれば、様々な気づきが得られ、伝える力や判断力が身につきます。そう、コミュニケーション能力が高まるのです。

今の時代はそれをSNSでも可能になりました。もちろん、SNSの中だけでつながるのではなく、リアルでも会ってみること。それによって本当のコミュニケーションが生まれます。


SNSで繋がりやすい時代になった

最近共感したツイートがあります。

 

本当、そう思います。さすが、SNSの実践者ヘルメターさんです。

SNSはきっかけ、ツール。その先にあるリアルな関係性。SNS時代になって田舎のデメリットは払拭されてきていると感じています。

でも、それはあくまで活用できてこそ。活用している人の話を聞けば良い。

そんなヘルメターさんの豊岡セミナーはいよいよ今週の金曜夜です!!

初心者限定・ビジネスTwitter活用講座

★講座詳細★ 
日時 :2017年9月1日(金)19:00〜20:30(懇親会は20:30〜22:00) 
会場 :FLAP TOYOOKA(豊岡 じばさんビル5F) 
講師 :広島販促支援人 柳川敬介(ヘルメター)氏 

9/1 初心者限定・ビジネスTwitter活用講座
Event in 豊岡市 by 今井 ひろこ on 金曜日, 9月 1 2017
9月1日 売り上げに繋げるSNS活用術★初心者限定・ビジネスTwitter活用講座
Twitterアカウントを持っているけど ビジネスに活用し切れていない貴方のための講座です。 ★★こんな方にオススメです★★ ・Twitterアカウントは持っているけど、活用しきれず、ほとんど使っていない方 ・発信を見てもらう為には日頃何を...

演劇に挑戦しなくても、豊岡市の小中学校に今からは入学できない大人でも、コミュニケーション能力を高める場があります。SNSで、Twitterを活用してそのコツを学びたい方、一緒にヘルメターさんのお話を聞きましょう♪

 

コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

タイトルとURLをコピーしました