SNSが活かせる人と活かせない人の使い方の違い〜間違った発信・何を投稿して良いかわからない

SNS・WEB全般

先日のこのブログ記事、結構評判良かったです♪

お客様の購買動機が劇的に変化してきていることを知ろう~エクスマ藤村正宏先生のブログからの気づき
GDPが6期続けて伸びています。個人消費も伸びでいるのです。団体で旅行しなくても、個々が違う日に目的地に行ってその状況をSNSにUPすれば、仲間全員がそこに行った喜びを共有できる。繁盛しているお店は個人のつながりで同じカテゴリ、仲間が入れ替わり来ます。「関係性消費、つながりの経済」における消費行動になっているのです。

でも、自分は全くSNSをやっていない・・・

何から始める?

ブログ、Facebook、ツイッターのSNS御三家の中でもっとも手軽に始められるのはツイッターです。

登録から投稿までがすぐにできてしまいます。

はじめやすさはインスタグラムも同様ですが、御三家の中の一つから、ツイッターにからめてお話したいと思います。

 

おはようございます!普段は民宿&ダイビングショップの親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

ツイッターは投稿ではなく情報収集から始めてみよう

ツイッターは気軽に始められるが、実は奥がとても深い。

それが私の認識です。また、SNSの本質をもっとも理解できるのもツイッターだと思っています。


私のツイッター

ツイッターの魅力は「即時性」と「情報量」

そもそも、ツイッターの魅力って何でしょう。

SNSというと「投稿」しなければならない、「発信」しなければならない。特に店舗や会社の公式アカウントならば、そんなプレッシャーがあります。

結果、商品やプランのPR投稿をして誰からも反応がない。結果続かない。そんな感じの方が多いようです。

元々ツイッターの魅力は、テレビやネットニュース、あるいは地元ならば行政のオフィシャル発表よりも早く情報を手に入れることができるところにあります。

例えば、

 

とかの災害情報の場合はテレビやネットニュースの方が早い場合があります。

更にローカルな地域限定での渋滞情報。

 

とか

というのは、なかなかすぐには入手できない貴重な情報です。

そこを使う人にとってはとても助かるニッチな情報。こういった情報がツイッターには多いのです。

地域のこと、生活のことに限らず、自分の趣味、特に周りに共感者の少ないニッチな趣味になればなるほど「どこにも出ていない情報」が見つかるのがツイッターだったりします。

私の場合、関東から関西に帰ってきて、好きだった浦和レッズ関連の情報をツイッターのタイムライン内で #浦和レッズ #urawareds などで日々追いかけています。そうすると、その特定の分野でやたらと日々詳しい情報を出してくださっている人が見つかります。

その人をフォローすれば、次第に知りたい情報がどんどん楽に集まってくるようになります。

まずは「いいね」「リツイート」「コメント」から始めよう

無理に投稿しなくても良いのです。自分が共感した投稿に「いいね」する。「リツイート」する。慣れてきたらリツイートする際、自分の共感の言葉も添えてリツイートする。そうすることで、リツイートされた方はその人のことを好感を持って認識する。そうすれば、コメントも入れやすくなり、SNS上でコミュニケーションを始めることができます。

「投稿」を意識するほどうまくいかない

SNSが続かない。SNSがビジネスの役には立たないと思っている人は何を投稿して良いかわからない人。もっとわかりやすく言えば、

SNSで宣伝をやって何の反応もなく、むしろドン引きされている感を感じて自分の居場所があるようには思えなかった人です。

SNSは広告・宣伝の場ではなく、コミュニケーションの”場”です。

商売の投稿をすればするほどマイナスのPRをしている結果になってしまいます。

自分がどんな投稿に「いいね」をし、「リツイート」しているのかの傾向が見えてくれば、自分とつながってきた人たちに対してどんな投稿をすれば受け入れてもらえるかが見えてきます。

投稿、発信をするのはそういった自分のポジションがわかってからでも良いと思います。それまでは自分の発信よりも他者の発信に興味を持つことです。

他者の発信に興味を持てば、自分の発信に対していかに他人が興味を持っていないか、他人が興味を持ってくれる発信がどんなものかがわかってくると思います。


自分がPRしたい内容ではなく
役立つツイート、喜んでもらえるツイートを

自分の発信は少ないけど、友達へのコメントは数え切れず

SNS上で人気のある人は「発信」「投稿」よりも「いいね」「コメント」等のコミュニケーションを重視しています。

自分の発信は1日1、2回でも良いのです。それよりも友達に「いいね」をしたり「コメント」することで「親近感」「信頼性」を自己プロデュースしていくことができます。

私もまだまだそれができていませんのでその極意をもっともっと学びたい。

実は、それが今回コムサポ講座で9月1日にツイッター講座を開催しようと決めた理由です。何より私が一番楽しみにしているという(^o^)。

初心者限定・ビジネスTwitter活用講座

★講座詳細★ 
日時 :2017年9月1日(金)19:00〜20:30(懇親会は20:30〜22:00) 
会場 :FLAP TOYOOKA(豊岡 じばさんビル5F) 
講師 :広島販促支援人 柳川敬介(ヘルメター)氏 
要旨 :
Twitterで3000人超のフォロワーを持つ印刷会社の営業マン・ ヘルメターさんが、どのようにTwitterを使って営業活動などに活かしているか、発信を高める仕組みと方法について講演して頂きます。 

参加費:5,000円(懇親会・別)(事前振込制) 
    懇親会は別途実費お支払い下さい。 
定員 :30名 

★ヘルメターさんのTwitterアカウント★ 
@helmeter Twitterで「ヘルメター」検索! 

★★参加方法★★ 

Facebookされている方~イベントページより以下の要領で

9/1 初心者限定・ビジネスTwitter活用講座

1)「参加申し込み」を押して下さい。 
2)折り返し、およそ3日以内に参加費、キャンセル規程等を 
  記載したご案内メールを送ります。 
3)その後入金確認ができたら、参加確定となります。 

キャンセルは8/30(水)23:55までOKです。 
その場合は振込手数料を差引き、ご返金致します。 
なお、それ以降のご連絡はご返金致しかねますので、 
慎重にスケジュールを確認、調整してください。  

Facebookをされていない方はコクチーズにて以下よりお申込み下さい。

9月1日 売り上げに繋げるSNS活用術★初心者限定・ビジネスTwitter活用講座
Twitterアカウントを持っているけど ビジネスに活用し切れていない貴方のための講座です。 ★★こんな方にオススメです★★ ・Twitterアカウントは持っているけど、活用しきれず、ほとんど使っていない方 ・発信を見てもらう為には日頃何を...

★★駐車場について★★ 

無料駐車場がございます。(台数多数) 

 

開催までもう10日を切りました♪

ツイッターをフックにしているのはとりあえずすぐに始められる、とっつきやすいから。そこからSNSの本質が見えてきます。


SNSの本質を知ろう!!

自分のPRではなく、人を応援することで自分も応援してもらえる存在になる。そんな人としての本質も見えてきます。

私も今からワクワクしています♪今後のビジネスに必須となるSNS活用。その極意を学びたい方はぜひ。今回は初心者大歓迎のお話にしてくださってますよ!!

 

コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました