初対面のお客様でも既に関係性が築けているという考え方~SNSやブログの距離感

SNS・WEB全般

ブログ、見てますよ!

ブログでかどやさんを知って今回来ました!

あなたがブログを書いているガクさんですね!

フロントに座っていたら、よく声掛けをしていただくのが上記のような言葉です。

私が毎日更新している宿ブログはこちら↓↓↓

香住・佐津温泉『民宿かどや』公式ブログ
松葉かにと但馬牛に代表される『食のジオパーク香美町』の美味しさの成り立ちを語るジオなブログ

 

おはようございます!普段は民宿&ダイビングショップの親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

そうなんです。

私自身はフロントでパソコン触っていることの方が多いんですけど・・・f^^;


PCに目が行っていることが圧倒的に多いw

いや、本当はお客様の方をしっかりと注視していないんですけどね。。

最近のブログの立ち位置

最近はブログを毎日書かなくてもよくなってきた、と言われています。

浅い内容の記事を毎日書くよりも、ガッツリ充実した内容の記事を週に2,3回書く方が良い。

SEO的に言えばそうかもしれません。

以前のように安易にキーワードをとっていくのではなく、内容がキーワードに対してどれだけ即したものか。記事に訪れた人に対してどれだけ有益な情報を届けているかがどんどん大切になってきているからです。

つまり、最近のブログの立ち位置は

(1)普段はSNSでコミュニケーション

(2)時々濃い内容のブログを書いて紹介

(3)毎日書く時間を他者のブログやSNSの投稿を読む時間に充てる

と言った感じでです。

ちなみにFacebookにブログ的に使える機能があるってご存知ですか?

ノートという機能です。


私も2011年に何度か利用していましたf^^;

会社のFacebookページで時々コラム等を執筆するのにも適しています。通常の投稿のようにタイムラインとして流れていってしまうのではなく、アーカイブされるのが利点です。

ただ、、、

私のようにワードプレスでブログをガッツリ書く人間には使わない機能です。

ブログを今更しようとは思わないけど、Facebookはやっている、という人はチャレンジしてみても良い機能です。

話がそれました。

簡単な投稿はSNSで。

例えば、140文字以内ならばTwitter。800文字ぐらいまでならFacebook。それ以上ならばブログ、といった感じ。

物理的にはFacebook投稿で長文も可能です。でも、せっかく長文を書いたのならば、後から確認がしやすい、ブログで残しておく方が良いでしょう。

SNSというコミュニケーションツールのある今、ブログは気軽に投稿、から何かがっつり語りたい時に投稿する、に変わってきているように思います。

それでも私がブログを毎日続ける理由

では、私もブログを毎日続ける必要はないのではないか?

先に紹介した宿ブログは2012年9月から毎日更新しています。しかも、SNS投稿的なかるーいものは少なく、ほとんどが1000文字以上。時には2,3千文字を超える大作記事もあります。


8万アクセス以上ある人気記事
「なぜ、旅館に飲食物の持ち込みをしてはいけないの?」
は文字数2399文字

人気アクセスランキングに入ってきている記事はほとんど長文です。

長文の記事がきっかけで私の宿ブログの存在を知って下さった方が多いです。

ずばり、私の宿ブログでのスタンスは、日々のブログ記事は千文字前半ぐらいで近況報告。ガッツリ読んでもらいたい記事を週に1,2度、と言った感じ。

SNS投稿ほどライトではありませんが、地域の出来事を中心に千文字ぐらいを目安に毎日書いています。時々、2千文字以上ガッツリと。毎日少なめ、毎日多め、ではなく毎日続けていく中で長短織り交ぜていっているという感じです。


SNSやってるなら
ブログは週2,3回
長めの記事だけでいいんじゃないの?

確かに私自身もそう思うことがあります。

でも、フロントでお声がけいただく言葉の多くが

「ブログ見ました」

「ブログ見てかどやさんにしました」

「ブログ、毎日更新されていてすごいですね!」

というものです。

それが、私の、私の宿の個性になっていると思うんですね。

これはもう、SEO云々とかいう問題ではなく。

SNSのつながりによる濃い関係性ほどではないゆるーい関係性を気づくのにちょうどよいのがブログなんじゃないか。

SNS全盛の今の時代、初対面のお客様でも既に関係性が築けている、という考え方があります。

SNSでやり取りしていたら、初対面でも初めてあった気がしない、と。

でも、やっぱり友達とお客様の違いというか、距離感もあったりして・・・

そう考えるとブログで親近感を持っていただく。

時々SNSでコミュニケーションもあるって距離感がベストかな~なんて思っています。

なので、フロントにいる時に

「ブログ見ました」

「ブログ見てかどやさんにしました」

「ブログ、毎日更新されていてすごいですね!」

と言っていただける状態は常に作っておきたいというのが私の考えです。

それが、お客様との心地よい関係性のある距離感を築ける。

私にとってブログを毎日書くというのがその構築に適している、と考えるわけです。


あくまでも宿ブログのお話です!!

ちなみにこのコムサポブログは1年間は濃く毎日、を心がけています。

あと2ヶ月でこのブログも1年になります!!

 

 コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

 

タイトルとURLをコピーしました