地方が衰退するのは景気や人口減少のせいだけでなく「発信力」における危機感がないからだと思った件

SNS・WEB全般

ワードプレスやSEOのお話を書くと決めたらいくらでもネタが出て来ます(笑)

考えてみると、ワードプレスでブログを3年半も続けています。出た結果を検証、最近のブログはそれを文字化しているって感じです。

これがセオリーかどうかわかりませんが、一宿屋のオヤジが続けることで効果の出た気づきを書き綴っています。お役に立てたら幸いです。もう少しだけお付き合いくださいね。

今日は

イベントや旬の話題を実施前と後、どちらをブログ記事にする方がSEO的に優位か?

というSEO的な小ネタを紹介しようと事例をチェックしていました。

すると衝撃的な事実に気づきました。そのため急きょ、記事タイトルを

地域が衰退するのは景気や人口減少のせいだけでなく「発信力」における危機感がないからだと気づいた件

と変更いたしました。

この衝撃的な発見に関しては本日のブログの後半で。

 

おはようございます!普段は民宿の親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

まずは、当初の予定だったSEO的小ネタです。

地域イベントを開催した際、その告知や開催報告をブログで行うのは一般的です。

さて、その情報、イベント開催前と後、どちらでブログを書くのがSEO的には有効だと思いますか?

勿論、開始前、開始後もどちらも行うのが有効です。

でも、どちらかだけ、ということであれば開始前がSEO的には優位です。

イベント、出来事は早く発信した人の方が優位

例えば、最近の私の宿ブログ。お気づきの方もあったかもしれませんが、「日高神鍋高原インターチェンジ開通」の話題が続いています。


日高神鍋高原ICのブログ記事が続きました

これで「日高神鍋高原IC」のキーワードがとれたと思います?

確かにとれました。


4位~7位で確保中

ちなみに今の上位は新聞記事です。新聞のニュース記事は日にちの経過とともに順位は落ちていきます。なので、数か月後にはこの順位、もっと上がっていると思います。

が、今回私よりも先にワードプレスでインターのことを早く書いていた方がいらっしゃいました。


神鍋高原のペンションムーンサイド
のオーナーの新田さんです!

Webサイトがワードプレスで制作されています。

で、今回のインターの検索結果が以下の通り。


なんと「日高神鍋高原インター」で2位!

グーグルで検索したところ、確かに2位です!!


この通り!!

なぜ、私のブログよりも上回ったのか?

このリンク先の日付がすごいのです。


2017年2月2日に書かれています!!

ちなみに私のブログは・・・


昨日4日前、2017年3月25日で6位です!

つまり、先に書いた人の方が検索順位で上位に働く傾向があるのです。

キーワードによる順位違いも面白い♪

ちなみに「日高神鍋高原インター」だとムーンサイドさんの方が上。

「日高神鍋高原IC」だと同順位。同順位、というのはあり得ないのですが、おそらく検索のタイミングで順位が入れ替わったりしているのでは、と想像します。

ムーンサイドさんのタイトル名が

「日高神鍋高原」IC

と「」が入っている分、マイナスに働いたのかな、と想像しています。(あくまで仮説です。検証する方法はありません)

「日高神鍋高原インターチェンジ」だと私の方が順位が上なのは、この言葉がそのままタイトルに入っている優位性だと思います。

本気でキーワードを総取りしようと思ったら、ユーザーが検索する可能性のある言葉は全て想像してみる必要があります。

えーーー話題のキーワードでもこの程度? 皆、発信していないの??

ここからは、ちょっと辛口な話、今日もっともお話ししたい事です。

今回の日高神鍋高原インターチェンジの開通は但馬(北兵庫)の観光事業者にとって大きな出来事です。ブログを書いている観光事業者にとってはぜひ書いておきたい大きな出来事です。但し、SEO的なことを言えば、無料ブログやじゃらんネットの宿ログ、ましてや閉鎖性の高いLineやFacebookなどで書いていてもほとんど意味はありません。

私がインター関連のキーワードの検索1ページめで確認できたのはアップ神鍋さんと神鍋マラソン大会さんのWebサイト(ワードプレスと思われます)のお知らせトピックスだけでした。

つまり、検索に引っかかるように「日高神鍋高原インターチェンジ」のことを書いているのはブログに私の宿とペンションムーンサイドだけなのです。

これね・・・

但馬、発信力弱すぎですww

いやね。但馬の観光事業者の皆さん。

発信しましょうよ。

但馬に宿やお土産屋さん、観光業者っておそらく千軒以上ありますよね?

行楽の季節、自動車道路が延びた。

そのことを発信しているのが、数軒のみ????

「景気が悪いからお客様来ない」

じゃないですよね?

地域としての総合的な発信力がないからお客様ないだけなんじゃないか?

行政や観光協会の発信力に頼ってはダメです。

今の時代、むしろ個人の発信の方が影響力あります。

行政や観光協会は「顔」が見えません。

誰の発信かわからないし、どこの地域もいいことしか言いません。

何より同じこと言っているようにしか見えない。

 

ゆるキャラが流行ったらゆるキャラ。自治体動画PRが流行ったらおもしろ動画。

自治体の手法はコモディティ化しています。

マスコミのPRも一瞬です。残りません。

地域で発信する人が一人でも多いことが大切です!!

今回、イベントの告知スピードの重要性についてのブログを書く予定、いや、書きましたけど、そんな中で地域の事業者や個人の発信力の弱さを実感してしまいました。

ワードプレス、興味ありますか?

連日続いたワードプレスのお話。最初に立ち上げてしまえば、自分で更新できるブログ型Webサイトです。

その気になれば、1日で立ち上げることが出来ます。


こんな感じのブログです!

もしも複数名の希望者があれば、ワードプレスを1日で立ち上げちゃう講座、但馬で開催したいと思います。

半日かけてブログを書けるところまで構築してしまいます。

興味のある方はコムサポートオフィス、又は私ガクか今井ひろこまでお問い合わせ下さい。(Facebookメッセンジャー等でもOKです)

皆で発信力つけていきましょうね!!

 

コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

コムサポートブログを書いている人
ガク&ヒロコ

私たち夫婦は、兵庫県の日本海側・豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿やお店の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」を運営しています。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けのものも多いです。

ガク&ヒロコをフォローする
SNS・WEB全般マーケティング
ガク&ヒロコをフォローする
コムサポートオフィスブログ
タイトルとURLをコピーしました