私がエクスマセミナーへ通った理由〜20170213エクスマセミナー大阪その1

エクスマ

今日もJRは運休です。金曜日、お客様を豊岡駅までお迎えに行きました。今日は火曜日。城崎温泉以西は5日もJRが運休しています。こんな長期での運休、私が生まれてから記憶がありません。初めてです。


今も雪が降っています!!

金曜日から今日にかけて。こちらからお客様に電話、メールして相談させていただき、宿泊、日帰り昼食ともキャンセルさせていただきました。

確認したところ、売上で100万円以上のキャンセル金額が出ています。8室以下の小さな宿にとってはとても痛い状況です。

 

おはようございます!普段は民宿の親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

そんな中でも昨日、エクスマセミナー大阪へ行ってきました。雪降る中、ちょうど通勤ラッシュに重なり、行きは5時間かかりました。ただ、帰りは深夜で雪も止み、除雪もしっかりされていたので2時間40分で帰ってこれました。

来月、自動車道が豊岡市日高町まで延びますので、大阪へは2時間半あれば行けるようになりそうです。


こんな時に大阪行ってていいのーーーー

批判の声もでてきそうです。

私は逆にこんな時だからこそ、勉強の時間にあてられた、と思っています。

そんな昨日のエクスマセミナー。なんと、4割の方がエクスマセミナー初めて、藤村先生に会うのが初めてという方でした。

これ、近年では珍しいですよね。

でも考えてみると、去年から塾生限定のエレメントEというシークレットセミナーが始まっています。以前はエクスマセミナー、塾生先行予約がありましたが、ここ数ヶ月なくなっています。

ひょっとしたら今後、まずはエクスマに触れてみたい方は大阪産業創造館主催の年2回セミナー、もしくは地方開催セミナー。本気でエクスマを学びたくなった人はエクスマセミナー、そして実践塾へ。塾生はエレメントEとなっていくのかな、と感じました。

そうそう。藤村先生が今回、面白いことを言われていました。

肩書きから「マーケティングコンサルタント」という名称を外されたそうです。理由は関係性のない企業からコンサルタントの依頼が来てしまうから。関係性がないと、いくらコンサルタントしても実行しない。できない理由を並べる。うまくいかない。

塾生ならば関係性ができていて、どんな人かわかっている。なので、今後は塾生の会社しかコンサルしない、と。

私のコンサル受けたい企業はまず、塾生になってね。

とのことです(笑)。

これ、藤村先生が常々言われている関係性を築くために大切な視点「いいお客様を選ぶ」を有限実行されています。

いいお客さまを選ぶ|関係性を築くために大切な視点 2
SNSで「関係性」を築くための視点 エクスマ塾の上位コース『エヴァンジェリストコース』が昨日終わりました。 半…

何より、会社ではなく個人とつながる、という藤村先生が日々言われていることの実践でもあります。

私がエクスマセミナーに通った理由

初めての方が多かったので、私が初めてエクスマセミナーへ行った頃のことを思い出してみました。2012年。当時は2ヶ月に1回大阪心斎橋でセミナーが開催されていました。初めて行ったのは1月。3回ほど続けて通ってその年の秋からエクスマ実践塾に入塾しました。

当時のセミナー代金は1回3万円。塾はあれ?いくらだっけ?30万円以上した記憶が。当時、一番お金がなかった時です。それでも参加したのは最初に藤村先生がセミナー中に言われたひと言が頭に残って離れられなかったから。それは

仕事してる場合じゃないよ。エクスマ勉強しなくちゃ。

ひょっとしたら、話の流れの中で冗談交じりに言われた言葉かもしれません。でも、私にはとても刺さりました。

うまくいかないまま仕事を続けてもその循環は変わりません。目の前の売上よりも数年後売り上げの循環が変わっていること。

もう、普通のやり方では上手くいかない。今の借金は返せないと感じていた時期でした。

エクスマはお金をかけて販促をするのではありません。視点とやり方を変えるだけです。最初は意味を理解せずにエクスマ事例をそのまま真似して継続しました。すると、続ければ続けるほど効果が出てきて借金は減っていき、売上が上がっていった。結果が出てから何故そのやり方が良かったのかが後付けでわかった。そんな感じです。

昨日の講演でかっちゃんがまとめで言われた言葉

師匠に指示を仰ぐ

師匠の言いなりになる

師匠を喜ばせる

これ、塾生でエクスマの良さを実感している人にはむちゃくちゃ伝わる言葉なんじゃないかな~と思いました。

その時聞いた話が数年後、現実化してきている

初めて藤村先生とお会いした時からずっと一貫して言われていたのは「関係性」。当時は「ゆるやかな関係性」と言われていた記憶があります。これを構築して行かなければこれからのビジネスは上手くいかなくなる。なぜならば、情報量がどんどん増え、お客様にどんどん忘れられるようになってしまうから。


5年前から言われているビジネス環境が
現実となってきている

だから、常連さんを死ぬほど大切にすること。忘れられないようにゆるやかでもよいので接触を保つこと。売り込みではないコミュニケーションをすること。

それがブログであり、SNS。そしてダイレクトメール。最終的にはようやく私もニュースレターをはじめることができるようになりました。

ブログとSNSによる発信力のおかげで半年前には11−3月の週末が満室に。11月頭にニュースレターを約1100名の既存顧客に発送したところ、11月下旬から1月上旬まで平日も全て満室という結果になりました。

なので、今回週末大きなキャンセルで100万円以上のマイナスが出ても慌てないで済む結果になっています。

あの時、エクスマに触れ、実践していって良かった。本当にそう思っています。

あれ?!まだセミナー内容のフィードバックしていないやf^^;

藤村先生のお話はまた未来の予言、近い将来をイメージさせて下さるお話でした。

ゲスト講師のえり先生の話は涙腺が緩むのをこらえるのに必死となってしまいそうな素晴らしいお話し。

そして、サッカー馬鹿かっちゃんのお話。それぞれの気づきは明日以降。ありゃ。またひとりエクスマフラッシュになっちゃいそうかなf^^;


セミナー登壇者最後の挨拶

あれ??!

 

コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

タイトルとURLをコピーしました