神様は乗り越えられない試練は与えないと本気で思ったチャンスな出来事

未分類

えーーーっと。。

あ、もう一つ!!


って、いきなりどうしたのーーーーー

この3日間、神様は乗り越えられない試練は与えないと本気で思ったチャンスな出来事が続いていました(>_<)

※「チャンス」とは「ピンチ」を前向きに言い換えた言葉

 

おはようございます!普段は民宿の親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

昨日もお話しした通り、コムサポートオフィスがコーディネーターを務めるビジネスフォーラムが昨日ありました。

はい。最近やたらと話題にさせていただいたいているこちらの先生。


「観光立国の正体」著者山田桂一郎先生

なんと、山陰海岸ジオパーク・但馬銀行・鳥取銀行共催、コムサポートオフィスコーディネートにて、山田先生をお呼びしてのビジネスセミナー開催が昨日開催されたのです!!

今日はそのお話を・・・

と言いたいところですが、神様はコーディネーターに対してとてつもない試練を与えてくれました。

飛行機が飛ばない!?

普段はスイス在住、観光カリスマということで、帰国の際には講演会で引っ張りだこの山田桂一郎先生。今回も1/21北海道様似町、1/22北海道浦河町で講演会ののち、1/23,24と豊岡市で講演というハードスケジュールだったのです。

しかしこのスケジュールに対して日本海にあった低気圧が予定されていた22日夕方、ドンズバで北海道を直撃!!


ウエザーマップニュースより
絶望的なお天気です!!

案の定・・・


予定していた18:30は欠航
その他の便も天候調査中に

他の便に振り替え可能か先生には新千歳空港で粘ってもらいました。

当初の予定は、22日夜のうちに羽田へ。23日午前中羽田から鳥取空港へ。23日13時半より城崎温泉で講演会という流れでした。(ほんまタイトです!!)

更に更に。

仮に無事22日中に羽田まで戻ってきたとしても、今度は山陰海岸が大雪予報。23日午前の鳥取便が出ない可能性大!!


22日午後から欠航、
23日午前も厳しい見込み

なんと、講演者不在で開催しないといけないことになるかも!?

これはピンチです!!

21~22日に最悪のケースをシミュレーション

ここにきて最悪なのが、23日月曜日開催ということで、21,22日の土日に主催である山陰海岸ジオパーク推進協議会と相談ができないということ。とりあえず、様々なケースを想定し、それぞれに対してどう対応できるかをシミュレーションすることにしました。

22日午前中の時点で想定したのは

・羽田までは帰ってこれたとして鳥取便が出ないケース
1)23日朝一に京都経由でJRを乗り継いでくる
2)23日朝一に伊丹or神戸空港まで。そこまで迎えに行く
※JRの遅延が生じた場合も想定しておく

・22日午後千歳空港から出られないケース
1)千歳空港から伊丹へ。伊丹空港まで迎えに行く
2)豊岡入りをあきらめる。ハングアウトでWEBセミナーに急きょ切り替え
※WEBセミナーになった時のことを想定し、そのための器材の準備、確認を22日中に完了しておく。また、WEBセミナーの場合の講演内容・スケジュールも見直しておく。(もう一人の講演者若桜鉄道山田和昭社長の講演時間延長のお願い等)

・22日午後、千歳空港から直接関西エリアの空港に来れないかを検討

山田桂一郎先生が、間に合う経路、間に合わなかったとして遅刻してきた場合のスケジュール、全く来れる見込みのない場合のWEBセミナーの準備等を入念に行いました。

最悪の事態でもできることを考える

今までの我々ならば、「先生が来ない!」となった時点で頭が真っ白、何もできなかったかもしれません。が、去年福島正伸先生の塾に行っていたおかげで、

万策尽きた時あきらめないという名案がある

という心構えで、できることを一つ一つ冷静にこなしていき、後は運を天に任せることにしました。

その結果・・・

桂一郎先生が22日夜のうちに千歳空港から羽田経由最終便で関西国際空港へ入ることに成功!!

JR大阪駅前のホテルにチェックインできたのは深夜1時頃だったそうです・・。

23日朝一番のこうのとり1号で城崎温泉までお越しいただくというルートでお越しいただくことができました!(それでも当日は兵庫県北部に大雪警報、列車が遅れないかドキドキでしたっ)

コムサポートオフィスのコーディネート力

私が前々から思っている今井ひろこ一番の能力はイベント企画及びコーディネート力にあると感じています。

これまでも、特にNPOにおいて数々のイベントを企画、運営してきました。NPOの場合、ほぼ無償の奉仕、利他の精神が必要です。更には環境系NPOですので、お天気によるトラブル、予定変更は想定内。


NPOのイベント進行で
その実力をいかんなく発揮

いつも感心するのはそれぞれの持ち場を時系列で把握できる能力。私も含め、普通の人ならば、自分がこの時点で他のスタッフが何をどうすればよいかをなかなか認識できないものです。この俯瞰力のすごさがイベントコーディネーターとしての能力をいかんなく発揮しています。


スタッフごとのタイムスケジュール


念密に計画された進行台本

去年は豊劇を利用してコムサポセミナーを開催したのも、地域を元気にするマーケティング力を豊岡を中心に育てていきたいという思いとともに、今井ひろこの才能をいかんなく発揮できるのがこういったビジネスセミナーの企画運営であったからです。

今後、こういった仕掛けをどんどんやっていきたいですし、今回の銀行さんのように、協同でイベント企画を希望される企業さんがいらっしゃいましたら、是非お声がけいただきたいと思います。

というわけで、実際のセミナーの様子、ご報告は明日以降に。


セミナー講師の皆さんと記念撮影♪
(城崎温泉西村屋招月庭さんにて)

 

コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

コメント

  1. […]  Com Support Office Adviser Gaku 神様は乗り越えられない試練は与えないと… […]

タイトルとURLをコピーしました