宿泊施設の「ホテルの属性」の編集項目が新しくなりました。宿の方は早めに設定を! 〜Googleマイビジネス〜

グーグルマイビジネス ホテルの詳細設定 Googleマイビジネス

今朝、いつものように5時からツイッターチェックしていたら、このGoogleマイビジネスからのツイートに一気に目が覚めました。

リンク先を見たらGoogleマイビジネスの日本語サイトでも表示されてました。

Googleマイビジネス ホテル情報の編集

これからお盆のかき入れ時、9連休だって時にしなくても(笑)

この設定は、例えばWi-fiが付いているとか、バリアフリーになっているとか、楽天とかじゃらんネットでも最初に登録するときに施設の詳細設定(あるものにチェックしていく)をしたと思いますが、同様に行います。

今はまだユーザーに全て表示されるものではなく、いまもまだ一部しか表示されていないので、焦る必要はありません。

設定画面まで行く方法

1.PCでGoogleマイビジネスの管理画面を開く。(PCのみ対応可です)

2.「情報」→「ホテルの属性」の鉛筆マークをクリック。

グーグルマイビジネス ホテルの詳細設定

3.「ホテルのアトリビューション」のページから各カテゴリの鉛筆マークをクリックして設定。

設定のカテゴリは2種類あります。

ホテルのアトリビューション Googleマイビジネス

ホテルの詳細

  • インターネット
  • 食べる、飲む
  • ポリシーとお支払い
  • アクティビティ
  • サービス
  • 子供
  • プール
  • 駐車場&アクセス
  • ウェルネス
  • バリアフリー設備
  • ビジネス&イベント
  • ペット
の12カテゴリ(項目)です。
 
客室の詳細
 
  • 客室の標準設備
  • 客室内の調理設備
の2カテゴリ(項目)です。
 
では、それぞれ解説していきます。

各カテゴリ(項目)の設定

基本的に、わからないものはそのまま触らずでいいと、今は思っています。ハッキリしているものだけ「はい」「いいえ」「その他」の3択で選んで下さい。
 
ちなみに、「新規導入」と赤文字で書いているものは、今までの属性設定には無く、今回新しく設置された項目を指します。以前に設定済みの項目は変更済みなどの表記がされ、すでに赤字で示されています。
 
Googleマイビジネス設定 宿泊施設属性

とはいえ、よく分からない場合もあると思うので、うちの主人の宿「民宿かどや」での設定を例として貼り付けときました。ご参考になさって下さい。

ホテルの詳細の設定

1.インターネット

インターネット_ホテル詳細設定GMB

宿泊客が宿泊施設で利用できるインターネット環境を選択します。「全室完備」は全室でインターネットが使えるか、ということで、有線LANでも無線LANでもWi-fiでも、全室OKであれば「あり」にチェックしましょう。

2.食べる、飲む

食べる飲む_ホテル詳細設定GMB Googleマイビジネス
宿泊施設に用意されている食事、軽食、飲み物について選択します。「ビュッフェ」というのは、日本でいうところの「バイキング」のこと。また、朝食欄の「料金」というのは、無料で朝食が付いている施設も少なくないので、朝食が素泊まり価格の中に入っていなければ「追加料金が必要」にチェックします。

3.ポリシーとお支払い

ポリシーとお支払い_ホテル詳細設定Googleマイビジネス

チェックイン、チェックアウト時間の他、支払い方法や、禁煙等のポリシーと、そこそこ重要な情報を設定します。「NFCモバイル決済」はEdyやSuicaでの支払い対応。「ポリシーの全費用込み(オールインクルーシブ)」とは、飲みもの代も全て込みのプランのこと。詳しくはこちらのサイトをご覧下さい。

4.アクティビティ

アクティビティ_ホテル詳細設定_GMB

レジャー関連の設備や施設についての設定。可能なものはチェック下さいね!

5.サービス

サービス_ホテル詳細設定Googleマイビジネス
 
ホテルの設備やサービスを設定します。この項目はあまり聞き慣れない言葉もありますので少し解説しておきます。恐らく、民宿や小さな旅館であれば殆ど「いいえ」になる項目ですが。
 
ちなみに。
「コンシェルジュ」は、観光スポットの案内、チケットの準備、旅行のプランニングまで、お客さまの多くのリクエストに応えるプロのスタッフを指します。大型のホテルではありそうですが、民宿は無いです。
 
「ソーシャルアワー」とは宿泊施設側が用意する特別なパーティーのこと。会員限定とか○泊目の方を特別に招待するとか。なので、民宿とは縁遠い(笑)
 
「ターンダウン・サービス」は、夕方にハウスキーピングが部屋に来て、ベッドスプレッド(ベッドにかけている布)をはずして寝やすいようにベッドを整えてくれるサービスのこと。これも民宿とは異なり、高級ホテルのサービスです。お客様の食事中に部屋に入って布団を敷きにくる日本独特の慣習は、ターンダウン・サービスとはならないですね(爆)
 
恐らく、悩むのが対応言語。うちの主人の宿はポケトークがあるのですが、ここで「はい」と設定してしまうと、通常会話での対応という意味ですので、ここは機械を介さないと会話出来ない場合は「いいえ」のほうがいいかも。

6.子供

子供_Googleホテル詳細設定Googleマイビジネス
お子様連れの宿泊客向けのサービスと設備を設定します。

7.プール

プール詳細設定_Googleマイビジネス

ホテル内のスイミング プール、水遊びの設備を設定します。民宿でプールのあるところは少ないかな…

8.駐車場&アクセス

駐車場とアクセス_詳細設定Googleマイビジネス

送迎や駐車に関するサービスを設定します。

ちなみに、「セルフパーキング」とは宿の駐車場に自分で車を駐車すること。「バレーパーキング」とは、宿のスタッフに駐車と駐車場からのピックアップを頼むことです。玄関先に車を停めてスタッフに車を預け、スタッフが離れた駐車場に停めに行ったりすること。

9.ウェルネス

ウェルネス_ホテル詳細設定Googleマイビジネス

健康、美容、フィットネスに関連した宿泊客向け設備の設定ですが、まぁ、民宿では縁遠いかな。

10.バリアフリー設備

バリアフリー_ホテル詳細設定Googleマイビジネス

車いすなどが使える施設があるかを設定。

11.ビジネス&イベント

ビジネスとイベント_ホテル詳細設定Googleマイビジネス

会議室やビジターセンターがあるかの設定。民宿は恐らく無いかな…

12.ペット

ペット_ホテル詳細設定_Googleマイビジネス

ペット同伴の場合の料金や犬、猫の種別設定が出来ます。

客室の詳細設定

ここは抜けが多そう!きちんと設定しましょう。

1.客室内の標準設備

客室の標準設備_ホテル検索_Googleマイビジネス

エアコンとお風呂の設定。

2.客室内の調理設備

客室の調理設備_Googleマイビジネス

客室内の調理設備や食器の設定で、キッチン、冷蔵庫、電子レンジ、コーヒーメーカー、ミニバーについて記載します。

以上、ここまでチェックしてきました。すごい量!ですが、各詳細の意味が分かれば10分もあれば設定できます。

Googleの今回の設定拡張の目的とは?

今まではGoogleが宿泊予約サイトや自社サイトへ巡回して情報を吸い上げていたと思うのですが、施設側に設定させることで、確実な情報を得て、それを今後展開するBook on Google(Google自体が予約サイトになる)を目指しているのかなと推測しています。(かなり深読み?)

今はまだフィルタリング(絞り込み検索)に対応できていませんが、そのうちなってきます。その時に選ばれるか選ばれないかはここの設定を丁寧にしているかにかかっています。

ま、恐らく私のクライアント様の多くは14日頃に接近する台風でお仕事はぽっかり空くと思いますので、丁寧に設定をして下さいね。

*******************************************************

メルマガでも骨太コンテンツ配信中♪


メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

リニューアルした公式サイト、ぜひご覧ください!!


https://www.com-support-co.jp/

 

タイトルとURLをコピーしました