令和になり、SNS機能を有した、あるいはSNSに変わるツールがどんどん生まれてくる!

SNS・WEB全般

突然ですが皆さんはNewsPicksというサイト(アプリ)をご存知ですか?


経済を、もっとおもしろく

ちょっと前まで流行っていたグノシー、SmartNewsなどニュースサイトの進化版であると私は感じています。

何が進化しているのか?記事に対して自分の意見を積極的にコメントできる点です。(もちろん、そのコメントをSNSに連動させることができます)あるいは、様々な有識者のコメントが入っている。これを読んでいるだけでも面白い。

この記事を読んで、この人はこう考えるのか!

というのを知るのが、自分の意見を発信する以上に私はむちゃくちゃ面白いんです!


私がNewspicksで
フォローさせていただいている人たち

 

おはようございます!普段は民宿の経営者兼看板親父♪
コムサポートオフィス副代表のガク(@kasumi_kadoya)です!

SNS機能を有した、あるいはSNSに変わるツール?

NewsPicksはニュース(記事)をフックにただ単に自分の意見を発信するだけでなく、様々な有識者の多様な意見を知ることができます。自分の知識や考え方を広げてくれる。これも一つのコミュニケションツールと言えます。これ、実は昨日お話ししたnoteもそうなんですね。


noteはブログ記事をフックに
意見の多様性を知ることができる

もちろん、そういった意見のやりとりがFacebookやTwitterに展開させるケースも今はまだ多あります。

でも、これも最近のFacebookやTwitterは外部サイトへの流出を抑制しています。こう行ったニュースに対する議論や意見交換は専用サイトで行う流れになってくるのでは、と私は感じています。

SNSの利点を有したサイトへ

つまり、SNSは今後より閉鎖的なコミュニティへとなっていき、SNSのコミュニケーションメリットを有したニュースサイト、コミュニティ型ブログが流行ってくるのではないか。多様性に富み、人々の嗜好がひとくくりにできない時代、SNSでだけで簡潔にひとまとめにするのは難しくなってきているのではないかと感じています。

特にnoteの登場やアメブロの商用利用解禁はそれを加速させることになる。

私はNewspicksによく目を通していますが、noteも面白い。あ、宿泊業されている方はこの記事は必読。

星野リゾート星野代表 × 龍崎翔子 「ホテルコンセプトの源泉と30年後の夢」

「ホテルはメディアである」

ホテルは寝る場所だと考える人が多い中で、もっとホテルには余白があるんじゃないかなと考えてきた中で見つけた答えなんですが、ホテルはゲストと街、人、文化をつなぐものだと思うんです。旅行に使うお金の大半が交通費と宿泊費で、街に落ちるお金はほとんどが宿泊費です。だとすれば、顧客満足度を上げるためにもホテル自体が街をプレゼンするべきだし、宿泊費をきちんと街に還元すべきだなと。また、ホテルはカフェなどとは違って、世界中の多様な方が同じ空間に集まる特徴的な箱で、いわばライフスタイルを試着できる場所なんじゃないかと思います。雑誌とは違ってホテルをメディアと捉えれば、4次元的な体験ができるメディアになるんじゃないかなと。私はこれらにもとづいてホテル作りをしています。

自分の感性の古さにハンマーで頭を殴られた思いがします(苦笑)。

宿泊事業者でnoteされている方。

SOCIAL HOTEL LAB.

はフォローオススメです。

未来志向の情報が得られる場

小規模事業者がビジネスとして活用するのであれば、アメブロがオススメです。


アメブロの
フォロー・フォローワー

アメブロは利用者が圧倒的に多いですし、フォロー、フォローワー機能だけでなく、アメンバーなどのコミュニティ機能もあります。特定地域で繋がる、特定の趣味やテーマで繋がることも可能です。

一方で、未来志向の情報を入手し、常に新しい発想と行動をしたい、未来志向型の方はnoteやNewspicksがオススメです。SNSだと、目にしたくない情報、ネガティブな情報も入ってきますが、この2つはそれが少ない。あっても読まなければ良いだけ。

様々なアイデアが浮かんでくる情報の泉となり得ます。

SNSのグループ機能を自分で作るアプリもある!

最近知ったのはbandというアプリ。


Facebookグループを
単独で立ち上げる感じのアプリ

SNSは用事があってINすると他の情報に目が行き、仕事がストップしてしまうということがよくあります。このbandならば、Facebookのグループの外にコミュニティを作成することができます。


とりあえず、一人作戦会議室を作った(笑)

SNSはこの先もあると思わない方が良い

FacebookやTwitterがなくなっても、また別のSNSが登場する。そう考えている人は多いと思います。私はそうは思っていません。元々現行のSNSは承認欲求を満たしたいという渇望から生まれているものでもありました。でも、現実的には欲求を満たせる一部の人と満たせない人。満たせても嫉妬されたり妨害されたり・・・

そんな流れがある中、今のSNSはなくなる。よりクローズドなコミュニティ化したコミュニケーションツールがどんどん誕生していくと私は思っています。


LINE@もその一つ
もうそうなってきている

これらのツールが自分のビジネスにどう関わり、どう活かしていくべきか。

他人の情報に振り回され、SNS疲れすることもなく、誰もが自分の欲しい情報だけを得られる場が生まれてくる。これからの時代は、そんな方向へ向かって行っていると私は感じています。

******************************************************

メルマガでも骨太コンテンツ配信中♪


メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

リニューアルした公式サイト、ぜひご覧ください!!


https://www.com-support-co.jp/

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました