北近畿経済新聞社コラム連載「集客UP講座」〜vol.3『10連休の祝日は設定を』

北近畿経済新聞コラム Googleマイビジネス
北近畿経済新聞連載コラム 4月21日号

週末ブロガーだけど、今日平日も登場しました、コムサポートオフィス代表の今井ひろこです。

地元の経済新聞「北近畿経済新聞」へのコラムですが、お陰様で順調に掲載中です。

この新聞は月3回発行され、中小零細事業者から大きな会社、銀行さん、商工団体にも読まれている経済専門の新聞です。小さなお店の新商品から、デカい億単位の話まで、京都府北部(丹後)と兵庫県北部(但馬)のいわゆる「北近畿」をベースに経済ニュースを載せています。

今回も夫婦で合作したコラムですが、今回もテーマはGoogleマイビジネスです。

第3回目『10連休の祝日は設定を 〜マイビジネスの特別営業時間〜』

合計860文字になるので、要約したいところですが、今回は特にGWまでに設定を済ませて頂きたいので、敢えて全文掲載します。

北近畿経済新聞コラム

北近畿経済新聞連載コラム 4月21日号

******

 今年のGWは十連休ですね。こういう機会です。お休み無しで対応する店も多いと思います。見込み客をできるだけ集客したいですね!

 先月のコラムに書いた「グーグルマイビジネス」。 GW前に必ずしておきたいのが祝日の特別営業時間の設定です。この設定は、グーグルマイビジネスのオーナー登録をすると可能です。設定しているかどうかで、来店率が変わる他、クチコミの点数や件数も変わってきます。

 グーグルで祝日の諸設定をすると、グーグルに載る店舗情報に祝祭日用であることが表示されます。例えば春分の日の場合。設定すると、通常の営業時間表示の下に「春分の日の営業時間」と緑色で記載されます。この情報を見たお客様は「きちんと設定しているから、確実な情報だ」と安心して来店します。一方、祝日の設定がされていない場合、通常の営業時間表示の下に「春分の日は時間が異なる場合があります」と橙色で記載されます。この表示を見たお客様は「確実な情報じゃないのかも?」と不安になり、自店を選んでもらえません。

 祝日やGWに定休日が重なる時は営業する場合も、特別営業時間の設定が必要です。もし設定していなければ、定休日と表示され、それを見たお客様が来ない可能性もでてきます。実際、知り合いの飲食店でも昨年ありました。「フェイスブックで臨時に開店すると公表していたのに、これまでのGWの中で一番少なかった。」その店はグーグルマイビジネスのオーナー登録をしておらず、その日、グーグルの店舗情報では「営業時間外」(=定休日と同意)と表示されていました。

 GWを休み無しで営業する代わりに、GW明けに複数日、臨時休業する場合は特に特別営業時間の設定が必要です。もし設定していなければ「営業時間中」と表示され、臨時休業を知らずに来たお客様が「営業中って書いているのに、休みじゃないか!」と悪いクチコミを書き、★評価を下げる可能性があるのです。

 もう待ったなしです。GWの設定、今からでも間に合いますので、グーグルマイビジネスのオーナー登録を済ませて必ず設定して下さい。
 

(北近畿経済新聞 2019年4月21日号より抜粋)

******

設定変更の部分はこちらです。(Googleマイビジネスにログイン後、管理画面から設定)

コラムは毎月21日号に掲載されます。次は5月21日号。お楽しみに!

Googleマイビジネス登録代行のご案内

Googleマイビジネスへの登録は最初の設定が大事です。費用自体は無料ですが、作業費を頂戴し、登録代行を行うことにしました。登録後の管理は各自でお願いしていますが、設定後管理で特にクチコミの返信文を考える(特にネガティブなものの場合)などの高度な管理も行っていますので、別途ご相談下さい。

なお、作業量、店舗数により費用はご相談に応じています。

詳しくは、こちらのサイトをご覧下さい。

Googleマイビジネス設定代行(別サイトBaseへ飛びます)

*******************************************************

メルマガでも骨太コンテンツ配信中♪


メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

リニューアルした公式サイト、ぜひご覧ください!!


https://www.com-support-co.jp/

 

タイトルとURLをコピーしました