GW10連休対策・グーグルマイビジネスで集客数UPを目指すと同時に、悪い口コミから店を守ろう!

Google投稿機能コムサポートオフィス Googleマイビジネス

GW10連休まであと1週間。店舗経営者の中には「新規客が来るかも!」と気合いが入っていると思います。そんな気合いの入っている店舗様に、ぜひ対策をして頂きたいと思い、集客対策をまとめておこうと思います。

週末ブログ担当、コムサポートオフィス代表の今井ひろこです。

昨年まではFacebookページやTwitter、InstagramなどのSNSやブログにGW営業のご案内を記載していたと思いますが、今年からは必ずGoogleマイビジネスの対策が必須です。ブログはアナウンスしても読みに来ないですし、Facebookはユーザーが減り、Twitterは情報がすぐに消えてしまうし、Instagramはシェア機能が無いからです。

GW10連休のGoogleマイビジネス対策を優先順位の高い方から順にお伝えします。

(注意)宿泊事業者の方は、OTAからの広告(GoogleHotelAds)や情報が優先されるほか、特別営業時間の設定、投稿機能など今回お伝えする大部分の機能が使えません。そのためGWの対策はクチコミへの対策のみとなります。ご了承下さい。

①真っ先に「特別営業時間の設定」を!

祝祭日は普段通りの営業であったとしても、特別営業時間を設定してください。

Google マイビジネスで祝祭日に特別営業時間を設定すると、その営業時間が祝祭日用であることがユーザーに通知されます。特別営業時間を設定していない場合、Google マップや Google 検索のユーザーには祝祭日の営業時間は通常と異なる可能性があることが通知されます。

通常の営業時間と変わらなくても、祝祭日に特別営業時間を設定することをおすすめします。そうすれば、祝祭日の営業時間が正確であることをユーザーに知らせることができます。

Googleマイビジネスヘルプページより抜粋)

なぜ、その方が良いかというと、上記説明にもあるように「祝祭日は表示が変わる」からです。きちんと設定されている場合は、Googleのビジネス情報の表示内容は

という風にグリーンで色づけされます。その一方、特別営業時間が設定されていない場合は

といった具合に警告表示となります。

お客様の心理からすると、「異なる場合がある」と書かれると「ホンマにやってるかどうかわからないよなぁ…」と不安になりますよね? 

初めて行くお店であればあるほど、休みだとか評判悪かったとか不味かったとかは、できるだけ避けたいと思うはず。ですから、開けているかどうか判らなければその時点で、いくつかの候補から外される、つまり選ばれなくなるのです。

特別営業時間を設定できていたら上位表示→集客数UPのチャンスも!

Googleも基本的には特別営業時間の設定をしている店ほど、Googleローカル検索では上位表示されやすくなります。(ちなみに、位置情報をONにしていると、「ラーメン」と入力するだけで近所の人気ラーメン店を表示するのがローカル検索です)

(「ラーメン」でローカル検索したときの表示画面)

ですので、競合店の多い地域・業種ほど、設定はしておいて損は無いです。もし、お客様が店の近くで検索して、検索窓に入れた言葉とお店情報がマッチして上位表示され、お客様のウォンツに響けば、きっと来て下さいます。

そのチャンスが、この「特別営業時間の設定」をするだけであるのですから。

設定しなかったらお客様が来ない可能性も。

特別営業時間を設定していなかった場合。例えば今度の30日(月)はみどりの日で祝日ですが、普段月曜日が定休日の場合は、GWだからと特別に開店しても、Googleのビジネス情報の表示は「定休日」となります。

すると、どうですか?

せっかく開けたのに「休み」と表示されるだけでなく、Googleローカル検索でも表示順位は下位になってしまいます。お客様も「営業中」をフィルタリング(選択)すると、お店情報が候補から消えてしまいます。

怖いですねぇ〜!

最悪な場合、悪いクチコミ&評価1が入る可能性も

私はむしろ、GW後に起こりそうな、こちらの可能性を懸念しています。

GW後に連休を取るお店が多いのですが、そこでもし、臨時休業の設定を「特別営業時間の設定」で行っていない場合。

臨時休業しているにも関わらず「現在営業中」と表示されます。

そのGoogleのお店情報表示を信じて来た客が、閉まっていた店に対して「開いていると書いているから来たのに、閉まっているじゃないか、失礼な店だ!」と、グーグルのお店情報に悪いクチコミを書いたり、評価1(★☆☆☆☆)しか付けない可能性があるのです。

なので、必ず、定休日以外の日に休む際は特別営業日の設定が必要です。

特別営業時間の設定は簡単!

Googleマイビジネスの管理画面→情報→特別営業時間 から修正・追記下さい。

これで大丈夫! ついでに、GW後に臨時休業されるお店の場合は「新しい営業日を追加」というところから臨時休業の設定が可能です。なお、Googleの仕様により表示は「定休日」となってしまいますが設定日限りの表示ですのでご安心下さい。

②投稿機能の「イベント」を使って、告知しよう!

GW期間中の営業日について、冒頭にお話ししたとおり、ブログや自社サイトの新着情報に載せている店舗が多いですね。だけど、よほどの常連様で無い限り読まないですし、SNSで情報を得ている人は若い人が多く、30代以降の方はGoogleローカル検索が多いのでは?

そこで使いたいのが、Googleマイビジネスの投稿機能です。

ローカル検索をしたときに表示される候補店舗をクリックすると、その店の情報が表示されます。その画面をスクロールすると下の方に投稿記事が表示されます。これが「投稿機能」です。

Google投稿機能コムサポートオフィス

(iOS<iPhone>での画面)

投稿機能には4種類あり、

◆最新情報(7日間表示後、アーカイブ)
◆イベント(イベント紹介。終了日まで表示)
◆クーポン(クーポンを掲示。終了日まで表示)
◆商品(商品の紹介。7日間表示後、商品タブへ)

とそれぞれに役割があります。

それぞれの説明だけでもブログネタになるほどですが、今回はGWの告知に特化してお伝えします。

GWの営業に関する”告知”に使うなら「イベント」です。最新情報は7日後に表示されなくなるため、GW期間に入る前、或いは入ってすぐに表示が消える可能性が高いのです。(アーカイブされていますので、厳密に言うと「もっと見る」表示をタップすれば出ますが)

「イベント」なら、GW最終日5/6までに設定すればその期間は表示されます。

「イベント」の投稿方法

Googleマイビジネス管理画面→投稿→一番上の「投稿を入力」をクリック。(下のタブじゃないです)

Googleマイビジネス投稿画面

イベントを選びます。

Googleマイビジネス投稿画面イベント

何を書くかはこちらを参考に。

Googleマイビジネス投稿画面

ちなみに、投稿編集画面ではこんな感じで書いています。

Googleマイビジネス10連休対策投稿

実際の表示はこちらです。

Googleマイビジネス投稿画面

投稿に使う写真に関する注意

投稿に使う写真は特段制限がありませんし、文字を入れてもOKですが、スマホで見ることを考えると、細かい字はオススメしません。

また、制約条件として

◆4:3(横長)にトリミングされる
◆解像度がダウンする

ため、チラシなどをそのまま掲載するのは不向きです。リンクとして詳細情報の載っているサイトURLを掲載(リンク貼れます)したり、「ボタンの追加」で詳細情報の掲載サイトへリンクを貼るようにしましょう。

投稿記事の掲載順に関する注意

投稿記事の掲載順は変えることが出来ません。掲載順となります。そのため、最新情報や商品情報をUPし続けた場合、肝心なGW情報が下位になってしまうことも。

その場合は、数日毎にGW情報を少しずつ変えて(例えばサムネイル写真を変更するなど)新たに投稿して、投稿欄で一番上に表示されるようにしてもいいですね。

③こまめにGW情報をシェアしよう!

どちらかというと既存客、リピートさん向けになります。

せっかく、Googleマイビジネスの投稿機能を使ったのだから、ぜひ、投稿記事をFacebookやTwitterでシェアしてください。

シェアのボタンはここ。

Googleマイビジネス投稿シェア

実際にシェアした場合の表示画面です。
まずはFacebookの場合。

GoogleマイビジネスイベントシェアFacebook

次にTwitterの場合

GoogleとFacebookは基本的に仲が悪いのであまりシェアはされないかもしれませんが、TwitterとGoogleは仲良しですし、一応は全部フォロワーへのタイムラインには載るので、シェアしない手はないですね。

そうすることでGoogleマイビジネスの閲覧数も増えますし、対Googleにも良い効果が出ると思います。

2-3日に一度は添える文章を変えながら、GW期間中は毎日シェアするようにしましょう。

 

6/5Googleマイビジネスセミナーin 京都 お申し込み受付中

コムサポでは京都へ出張して、基礎編&応用編を開催します。詳しくは下記ボタンをクリックしてご覧下さい。

*******************************************************

メルマガでも骨太コンテンツ配信中♪


メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

リニューアルした公式サイト、ぜひご覧ください!!


https://www.com-support-co.jp/

コムサポートブログを書いている人
ガク&ヒロコ

私たち夫婦は、兵庫県の日本海側・豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿やお店の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」を運営しています。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けのものも多いです。

ガク&ヒロコをフォローする
Googleマイビジネス
ガク&ヒロコをフォローする
コムサポートオフィスブログ
タイトルとURLをコピーしました