よくあるお悩み「セミナーやイベントを企画・募集しても全然人が集まらないです!!」

SNS・WEB全般

今日と明日、3つもセミナー&講演を開催します。

どのセミナーも満員御礼、当初募集した人数があっという間に定員に達したため、部屋を広くして追加募集。特に明日の夜開催予定の山田桂一郎先生の講演は高額にも関わらず、すぐに一杯になりました。


27人としたのは、我々夫婦と先生
足してジャスト30名の定員としたため

 

おはようございます!普段は民宿の経営者兼看板親父♪
コムサポートオフィス副代表のガク(@kasumi_kadoya)です!

豊岡市という10万人以下の地方都市で、なぜ(田舎にしては)高額なセミナーを満席にできるのですか?

という質問をよく受けます。コムサポートオフィスの場合はセミナーや講演会ですが、田舎でも様々なイベントを企画する人は多いです。イベント企画者の方は、自分のイベント集客に置き換えて以下をお読みください。

人が集まらない理由は色々ありますポイントを1つだけご紹介しますね。

FacebookやTwitterで毎日告知の自動投稿は逆効果

イベントが集まらない理由。それは知られてないから。これは間違いありません。なので、SNSで告知をする。これも間違いありません。Facebookで募集しても昔ほど目に留めてもらえなくなってきました。持っているツールはフルに活用しましょう。

コムサポの場合、「こくちーず」というイベント紹介サイトを活用しています。募集定員管理や入金管理もできるため、とても便利です。

【キャンセル待ち】観光カリスマ・山田桂一郎先生のマーケティングカフェ 2019年4月9日(兵庫県) - こくちーずプロ(告知'sプロ)
【キャンセル待ち】観光カリスマ・山田桂一郎先生のマーケティングカフェ 2019年4月9日(兵庫県): 観光カリスマ・山田桂一郎先生から、観光地のマーケティングについてカフェ形式で伺います - こくちーずプロ(告知'sプロ)は、イベント、セミナー、勉強会などの集客をサポートする無料サービスです。参加者の管理や集計、懇親会...


PC画面はこんな感じ

イベント内容によっては、「こくちーずを見て」ということで予約が入ってきたことがあります。この申し込みページに対してブログを書き、そのブログをSNSで紹介するスタイルを取っています。

なので、あくまでブログシェアです。こくちーずの募集ページをSNSで紹介したりということは、満席にならなかった時の間際の最終告知とかぐらいで、滅多にありません。

集まらないイベントやセミナーの特徴として、募集ページを何度も何度も同じ文章で投稿している。もっと言えば、FacebookとTwitterで全く同じ文章で投稿している。

これ、逆効果、最近だとスパムメールのように思われてしまいます。

ブログ・メルマガは必要な情報をお届けするツール

例えば、以前以下のブログを書きました。

SEOやキャッチコピーを学んだ人ほどGoogleのガイドライン違反をしてしまっている

とても重要なノウハウ記事です。実際、FacebookやTwitterでこのブログを紹介したところ、たくさんの方にお読みいただきました。

で、このブログ記事の最後に、この問題を解決できるセミナーを紹介しています。

ブログは、必要な情報を発信し、このことをもっと詳しく知りたい方はこんなセミナーがありますよ、というスタンスで書いています。


ブログの最後にセミナーのお知らせ

全く別の切り口からメルマガでも最終当該セミナーのこくちーずページ紹介で終わっている内容のものも発信しました。

集客状況が悪い時は、切り口を変えてブログ記事を書きます。セミナーでお話しすることを1部を4、5つピックアップし、それぞれでブログを書き、「更に詳しく知りたい方は〜」という最後の申し込み動線だけ同じにします。

10名の募集ならば、切り口を変えたブログやメルマガを10回書けば良い。1つの記事で一人の申し込みがあれば、ゼロからの集客であっても、10記事書けば満席にできるわけです。

無造作に募集ページをSNSで投稿しているだけではありませんか?

こんなことをお話しするので、こんな方に是非来ていただきたい。1記事1見込み客。このスタンスで是非ブログやメルマガを書いてみてください。Facebookならば、ブログやメルマガに書くような長いリード文も書けるはずです。

単なる告知、募集のリード分で終わらないこと。来て欲しい方が興味を持つ、来たくなるような話を書く努力をしましょう。

「セミナーやイベントを企画・募集しても全然人が集まらないです!!」

それは、集客の仕方に問題があるからです。どんな人が来れば役立つ、あるいは楽しいセミナー、イベントなのか。それを伝えるリード文をアプローチを変えて複数記事書けるようになることです。

地方だから、高額だから人が集まらない、は違います。今一度集客のために自分が何回異なる紹介記事を書いたのか見返してみて下さい。Facebookでイベントページを立てて、「来て下さい、来て下さい」を繰り返し投稿しているだけでは、そりゃあ、集まりませんよ・・・。

*******************************************************

メルマガでも骨太コンテンツ配信中♪


メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

リニューアルした公式サイト、ぜひご覧ください!!


https://www.com-support-co.jp/

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました