2018-03

セミナー・講演会聴講

以前学んだファシリテーションによる「合意形成」プロセスをもう一度思い出してみた

「人の意見を聞かない」と言えば、違和感を持つ人は多いと思います。いや、聞いているよ、と。「人の意見を聞かない」とは自分と反対意見という時点で心に壁を作ること。反対であることに合意した上で、相手の言い分を納得するまで聞いて初めて「人の意見を聞いた」となります。「人の意見を聞く」の裏返しに「自分の意見を言いたい」がある。
セミナー・講演会聴講

足りないのは「合意形成能力」人は他人の話を聞かない☆山陰海岸ジオパーク・イエローカードの舞台裏

総じて早くにジオパークになったところほど苦戦している。ジオパークの先行地ではあるけど、先進地ではありません。むしろ、後発組の方が先行地の失敗や指摘を改善してきているのでレベルが高い。他所の良いところを見たり取り入れたりせずに「自分たちはジオパークの先進地」とあぐらをかいていたらどんどんガラパゴス化していくのです。
宿泊施設の集客

メルマガ、まずは10室以下のお宿さん向けの7回連載講座を作りました!(勿論無料です)

ブログもそうですが、メルマガも基本「文章を書く」ということです。これが「楽しい!」と感じるということ。それが私の資質であ...
SNS・WEB全般

有料のメルマガ配信スタンドはどこがお勧めか、1か月間調べ続けて「楽メールEX」にした件

コムサポメルマガ。写真は不要、むしろテキストで簡単に送信できるものが欲しかった。そこで見つけたのが「楽メールEX」です。買取埋め込み型。つまり最初に購入してしまえば、月々の利用料はいらないわけです。29,800円、1年半も使い続ければ月2千円の元は取れます。もちろん、権利は一生なので、途中で中断してもOK。
SNS・WEB全般

懺悔のブログ〜今まで「なんでブログ書かないんだよ」ってスタッフに怒ってばかりいました

この歳になってからですが、自分の才能に気づき、自信を持って活用できるようになることはとても素晴らしいことなんだ、と実感しています。誰もが必ず「才能」は持っています。自分と異なる「才能」を持った人に対して「何でできないんだ!」と思わないようにすること。と、同時に自分の才能も他人の才能も活かせる人間になりたいですね。
マーケティング

私だって安売りに引っかかることがある(苦笑)~「行動経済学」ってご存知ですか?

「安売りは悪だ」と言っている私だって安売りに引っかかることはあります。安売りに手を出して失敗してしまうのは、必要もないのに「安いから」と購入してしまうケースと「安い」と思ったら他だともっと安かったケースでしょうか。いずれにせよこうやって「買ってしまった心理」を経済活動に結びつけて思考する学問があるというのは面白いです。
SNS・WEB全般

女性は年齢を隠したいのと、SNSで自己開示ができない心理って似ているかもしれない

自己開示をするのって勇気がいりますよね。それって女性の方が年齢を公表するのに似ていると思います。開示すれば、そこから生まれてくるコミュニケーションがある。でも恥ずかしい。怖いという感情もある。もちろん、年齢を開示しろって言っているわけではありません。例えば、趣味趣向から大体の年齢がわかる、というのがありますよね。
SNS・WEB全般

誕生日にその人のタイムラインにお祝いコメントを書くのって必要ですか?

「読んでほしい」と思って投稿しています。逆にTwitterは自分のブックマークとしてリツイートしたり、「いいね」をすることもあります。Facebookは読んでほしいと思って投稿、リツイートしている。ここ、重要です。1日2,3投稿しかしない大切な記事のタイムラインをお祝いコメントで下げてほしくないんですね。
セミナー・講演会聴講

セミナーや講演に行って「勉強になりました」が感想の人はほとんど行動に移していない

私は講演やセミナーを受講したら、可能な限りブログ記事にします。セミナーで聞いた内容は、アウトプットすることで記憶にとどまるからです。よく、講演会やセミナーに出席して聴講後に「勉強になりました!」って言う人がいますが、多分、この感想をいった人の9割は数日後に勉強したことを忘れています。今の情報洪水時代はそれが普通です。
SNS・WEB全般

周りに批判されているとしたら、それは既にイノベーションになっている

どこの地域もどの業界も変化して進化します。自分たちの常識が世の中から見たら非常識ってこと、たくさんあります。普通じゃない行動を最初にした人を”叩く”というのもよくあること。出る杭は打たれるですが、批判にさらされているが、お客様に喜ばれ、売上(利益)が上がっているということは、イノベーションを起こしているということです。
タイトルとURLをコピーしました