SNSやってるからGoogleのお店情報に入ったクチコミの返事は無視してよい。それは違います。

Pocket

うん。

「Googleのお店情報」

って言い方良いですよね。

「Googleマイビジネス」じゃ伝わらない。

Googleが勝手に作ったあなたのお店情報。


しっくりきますよね

おはようございます!普段は民宿&ダイビングショップの親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

「Googleが勝手に作った」って少し棘がある言い方なので

Googleの提供するあなたのお店情報

としますね。

「クチコミ」と「オーナーからの返信」について

ここには利用されたお客様のクチコミもあります。

このクチコミ、お店のオーナー登録をすれば、返信ができます。


「オーナーからの返信」ができる

一往復ですが、コミュニケーションがはかれます。

宿泊施設の方ならば理解されていると思いますが、宿泊予約サイトで人気宿になるには、クチコミが重要です。

クチコミに掲載された内容、クチコミ件数、点数全てが予約に大きな影響を与えています。


クチコミが宿選びに与える影響は大きい

今やGoogleのお店情報が存在するために、全ての業種業態でクチコミが存在します。


事業者の意図とは関係なく
勝手にクチコミはたくさん入ってくる

嬉しい、モチベーションの上がるクチコミもあれば、心が折れそうになる残念なクチコミ、中には誹謗中傷ともとれるクチコミをもらうこともあります。

それらに対して、返事を書くべきか否か。

私は書くべきだと考えています。

勿論、無視してよいものもありますが、特に良いクチコミに対してはお返事することで「感謝」を伝える、立派なコミュニケーションだと思うのです。

SNSやっているから
クチコミでコミュニケーションは不要?!

私が違和感を感じること。

FacebookやTwitterはバンバンやっているけど、クチコミの返事は書いていない。

ともすれば、Googleマイビジネスのオーナー登録もしていない。

いや、それ。最もコミュニケーションはからないといけないお店(屋号)に対してアプローチして下さっているお客様を無視していますよね。

ここではっきりさせておきたいこと。

クチコミの返信、コミュニケーションは明確に「仕事」です。

SNSでのコミュニケーションは「仕事」と「遊び」の境目が曖昧です。

お客様とのコミュニケーションの場合もあれば、友達との遊びの場合もあるのがSNSです。

なので、私はGoogleクチコミの返事をせずにSNSだけをしている人は、仕事をせずに遊んでいるだけのように感じるのです。

好きな人だけと会話していたい?!
クチコミからは目を背けたい?!

SNSは楽です。自分と波長の合う人、価値観の合う人としかつながりませんから。合わない人は離れていきますよね。

確かにそれって理想です。お客様もお店や店主を大好きなお客様、店主が大好きなお客様ばかりだったらどんなに良いか。

最終的にそういった相思相愛の関係のお客様ばかりにしていくのはどんな業種においても理想です。


クチコミ・お客様の声は今や
集客にかかせないコンテンツの一つ

でも、、、

だからといって「クチコミに向き合わない」のは違うと思うんですね。

商売をしていたら褒められるばかりではありません。褒められるにしても、どこをどう褒められているのかを客観的に知ることは大切。

悪いクチコミも、自身のミスや問題点は素直に認め、変えられない問題に出くわした場合は、自分のお店にとって合わないお客様に気づくきっかけにすることができます。

相思相愛のお客様を見つけるには

自分からもお客様からもお互いに好き

と感じる感情だけでなく

こういった考え方、対応を求める人はうちのお店には無理

ということを知ることも大切です。

そう言った意味では良いクチコミも悪いクチコミも向き合う必要性があると私は考えています。

悪いクチコミ、嫌なクチコミから目をそらしてばかりだと成長はできないです。

時には、悪いクチコミでも堂々と自分の意見を主張してよいです。

先日、宿ブログに以下の記事を書きました。

結構アクセスありましたし、SNSで反響もありました。

ちょっと暴言吐いていいですか?カニ好きの人なら『紅ズワイガニ』も美味しいはずです!

悪いクチコミからの気づきはたくさんあります。

もちろん、良いクチコミからの気づきもたくさんあります。

クチコミを無視してSNSだけやっているのは「好き」なことをやっているのではなく、「楽」なことに逃げているだけ。

もっと過激に言わせていただければ、クチコミ対応という仕事を放棄し、SNSで遊んでいるだけです。

SNSやってるからGoogleのお店情報に入ったクチコミの返事は無視してよい。

それは違います。

クチコミ対応をしっかりやった上でSNSです。

でないと、SNSは遊びであって仕事ではありません。

Googleに向き合うとはクチコミに向き合うということ。

SNSで楽しい会話だけしていても、成長するのはなかなか難しいと思います。

☆☆☆Googleマイビジネスの基本は  ☆☆☆
☆☆☆動画セミナーを活用して半日で☆☆☆
☆☆☆設定してしまいましょう♪  ☆☆☆

Googleマイビジネスセミナー
初級編&中級編セット動画はこちら

Googleマイビジネスセミナー
宿泊施設編動画はこちら

Googleに好かれること。とても大切です。

実際の講習を受けたい方はこちら↓↓↓

Googleマイビジネス講座のお知らせ

★大阪市開催
2018年11月7日(水) 19:00〜21:00
場所:大阪産業創造館 6階 会議室AB

詳細はこちら
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=26610

コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

The following two tabs change content below.
普段は民宿の親父、時々ダイビングインストラクターです。昭和42年生まれのアラフィフ。8年間のサラリーマン生活の後、実家の民宿を継ぐ。一時は1億あった借金を8室の小さな民宿で返済。田舎の小さな事業者は、お金をかけなくてもお客様に喜んでいただいてなおかつしっかりと利益のとれる商いをしないといけません。そのために役立つ情報を日々発信していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする