Web集客の肝はSEOやSNSからMEO(マップ検索エンジン最適化)へと移行している

SNS・WEB全般

今もし、SNSを全て止めてしまった場合、あなたの事業の売上はどれぐらい下がりますか?

私、シュミレーションしてみたんです。

SNSとはFacebookやTwitter、Instagram等です。

ブログは広義に解釈すればソーシャルメディアであって、SNSではありません。


この図を参照にしてみて下さい

 

おはようございます!普段は民宿&ダイビングショップの親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

私の宿でSNS効果の新規売上は5~10%ぐらい

私の宿のお仕事に関していえば・・・

ニュースレターやDM等アナログ販促、OTAを絡めた業界特有の販促で5割以上を占めます。あと、私の場合はブログが大きいです。ブログの影響は全体の2割ぐらいあります。

ではSNSは・・・

5~10%ぐらいです。

あくまで、数値的なものです。

もちろん、SNS効果の売上はあります。

でも、、、

途中で気づいたんですね。SNSは新規のお客様が得られるツールではない。SNSでのつながりで良い循環を構築できる人は少ない。常連さんとつながるためのツールとしては有効ですが、でもうちの宿、シニア世代のお客様のシェアが高いため、アナログ販促の方が未だ有効なんです。


定期的に送るニュースレターの方が
未だ効果が高い

商売は費用対効果が大切です。5~10%の売上しかないSNSにそんなに時間はかけられない。2割ぐらいを占めるブログにはガッツリ時間をかけたい。そう考えてしまうわけです。

では、コムサポートオフィスの方はどうか?

2年ほど前はFacebookでセミナーをイベントとして立ち上げれば参加者が集まった時代がありました。でも今は、ほとんどがブログかメルマガ、そしてアナログのニュースレターきっかけです。

ブログへの動線やメルマガに登録してもらうための動線として、SNSは合った方が良いとは思っていますが、すくなくともSNS”だけ”でお客様が集まるなんてうまい話はもうなくなってきています。

費用対効果として、大切なビジネスの時間を使うのであれば「ほどほどに」しておかなければなりません。

今、Web集客で必要なこと

では、Web集客をする場合、今行うとすれば何でしょうか?

先ほど私は宿の場合、「OTAを絡めた業界特有の販促」というお話をしました。OTAとはオンライントラベルエージェントの略。楽天トラベルやじゃらんnetのことです。これらのOTA対策をすることが、売上を上げるために最短で手を打てることになります。どの業界でも、その業界特有の集客サイトがあり、そこに手を加えるのが最も早い集客方法になっていると思います。


宿業界の場合、OTA対策は必須

昨今のOTA対策とは何でしょうか。

私は「クチコミ対策」になってきていると感じています。

スマホファースト、アプリの登場。文字の多くを読まずに予約するお客様の増加。クチコミの件数と点数(☆)がこれまで以上に重要になってきます。

では、直予約の場合は?

こちらもGoogleマイビジネスの登場で、クチコミの件数と点数(☆)が比較手段として重要性を持つようになってきています。


件数と星の数に自ずと目が行ってしまう

何かをしたい時、調べたい時、インターネットの入口はGoogleである場合が多いのですから。

SEO対策からMEO対策へ

Googleはビジネスにおいて重要である。

SEO対策という言葉が出始め、Web集客において必須となったことによって「キーワード」を意識する事業者さんは増えました。

でも今は、自社の屋号や「地域名+業種」で検索した時、スマートフォンだと位置情報が加わります。

MEO(マップ検索エンジン最適化)対策が重要になってきます。

例えば私の集落、「佐津温泉 民宿」と検索してみます。(PCでもスマホでもほぼ同じ内容が表示されました)


上位は広告枠。楽天トラベルとじゃらんnet


続いてMAPとリスト。
リストに表示される宿は3軒のみ。


ようやく検索結果。主にポータルサイト
(※要は一覧サイト)

といった感じで表示されます。

特にスマートフォンで行った場合は、どの業界も地図優先で出てきます。

検索結果=MAP

なのです。

ちなみに私の宿は先ほどの検索だと上位に入っています。


マップのリスト上位に表示される

このことは、実際のアクセス数に大きな影響を与えるのは言うまでもありません。

 
1か月で2万近い人が訪れている

この事実は見逃せません。

直予約効果として大きな影響を与えていると言えるでしょう。

GoogleはWeb上で当たり前のように使われています。

その動線によって自社のWeb売上に大きな影響を与えていることに多くの事業者が無関心です。

昔SEO対策、今MEO対策です。

MEO対策は難しいことではありません。

Googleマイビジネスをしっかり整備するだけ。

Q&Aやクチコミが入ったら丁寧に対応すればよいのです。

どこから手をつけたらよいかわからない。

事の重要性を認識できない。

そんな方はぜひ、Googleマイビジネスの勉強をして下さいね。

Webでビジネスを行うためには必須です。

いよいよ明日開催、お申し込みは今晩まで。

 

Zoomを活用したGoogleマイビジネスオンライン講座のお知らせ

★wi-fi環境があればご自宅で受講可能!
2018年8月22日(水) 14:00〜16:00 又は19:00~21:00
※どちらも同じ内容です。各先着6名様まで。

夜の部は残0名、満席です。

昼の部はあと若干名募集中!!

詳細はこちら
https://www.kokuchpro.com/event/comsupport201808221/347752/

 

コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

 

コムサポートブログを書いている人
ガク&ヒロコ

私たち夫婦は、兵庫県の日本海側・豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿やお店の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」を運営しています。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けのものも多いです。

ガク&ヒロコをフォローする
SNS・WEB全般マーケティング
ガク&ヒロコをフォローする
コムサポートオフィスブログ
タイトルとURLをコピーしました