エピソードは唯一無二。例えば映画を見てもその人にしかない視点での見方がある~共感ブログの書き方

SNS・WEB全般

ここのところ、共感ブログの書き方的なお話を続けています。

あ、共感ライティングって言い方が良いですかね。

エクスマの先輩でお友達のパタさんが以下のブログを書いて、私のブログも紹介して下さいました。

『ブログは気負わずに書こうっ!~あなたの“素のまま”がス・テ・キ(^_-)-☆』
マーケティングの師匠・藤村正宏先生の受け売りを、いつもそのままクライアントさんに薦める私。(^_^;)曰く、「ブログは毎日書いた方がいいですよ」。するとほぼ問…

自分の過去のエピソード。

それが誰が聞いても

「そんな実体験。似た様なことあるある!」

ってなった時に共感が生まれるんですよね。

とってもわかりやすく紹介されています。

是非読んでみて下さい♪

 

おはようございます!普段は民宿&ダイビングショップの親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

本を読んだ時。映画を見た時。友達のブログを読んだ時。

そうそう!

自分にもこんなエピソードがある!!

そんな風に感じながら読むことってありますよね。

ならば、それをブログに書けばよいわけです。

私のブログ、書評ブログも多いんですよね。

話は変わりますが、昨日『城崎温泉ステキ体験旅行社』のプログラム「ワインと映画の素敵な関係」に参加してきました。


『城崎温泉ステキ体験旅行社』
「ワインと映画の素敵な関係」

登場するワインに注目しながら映画を見るという視点

プログラムの詳細は以下の通り。

ワインと映画の素敵な関係 | ステキ体験メニュー | 城崎温泉ステキ体験旅行社

このプログラム。4,5月2回開催されたのですが、どちらも募集して間もなく即完売。

人気プログラムの一つです。

先日5月18日開催分は題材にする映画の予告がありました。

自分が好きな映画「グランブルー」と「アメリ」が入っていたので、これは絶対参加したい!!と思っていたのです。

ダイバーである私にとって「グランブルー」は20代の頃レーザーディスク(←死語w)を購入して何度も何度も観た映画です。

個人的にはやっぱりジャン・レノ演じるエンゾが大好き。強気で男らしく、わがままで自信満々。でもママにだけは頭が上がらない。ママの作ったパスタ以外を食べているところを見られたらママに怒られる。

そんなキャラ設定が最高でした。


エンゾのママの登場シーンは強烈だった

で、ですね。このシーンの部分。私2年前にTwitterで友達と盛り上がっていたんです。でもってそれを宿ブログに書いていました!!

Twitterのやりとりで思い出した20代の頃の夢中(「海が好き!」編) | 香住・佐津温泉『民宿かどや』公式ブログ
ツイッターの面白さ。Facebookは基本リアルであったことのある人とのコミュニケーションの場。ツイッターはリアルにあっていなくても、共通の趣味・趣向でつながっていく場。もう一つは自分の"好き"を再確認する場。自分が若い頃、なにが好きだったのか。自分はどんなニュースや趣味に興味をそそられるのかを思い出すことができます。

その時に海の幸パスタに合う白ワインとしてテーブルの上に置かれていたのが今回紹介された「コルヴォ」というワインだったんですね。


シチリア島でよく飲まれている白ワイン


今回飲んだワイン「CORVO」


勿論?!海の幸パスタと一緒に♪

 

ちなみにこのワイン、他の映画でも登場しているそうです。


名作「ニューシネマパラダイス」で!!

アマゾンプライムで確認したところ・・・


ホントだ!!!

映画を登場するワインに視点を当てて観る。

独自の観方(見方)ですよね。

独自の視点を持とう

こういった「自分はこう見る」という明確な視点を持てば、独自性がでます。それをブログのテーマにする。

昨日もお話したように私がブログを書く時には、エピソードをマーケティングに結び付ける(集客に興味のある人が読むと楽しいお話)、お宿の情報発信に結び付ける(旅行が好きな人が読むと楽しいお話)ようにしています。

まずはこれ、と言った独自の視点としての軸を作っておく。

その軸からイメージした自分の体験談、エピソードをその都度入れる。

そうすれば話は広がりますし、読み手も親近感を持って楽しく読み進めることができます。


最後に講師の今津支配人と記念撮影♪

何か一つ、自分は日々の生活の中でこういった視点で物事を見ているんだ、というのを明確化させれば、ブログは書きやすくなります。

あとはそこに「読んだ本から」「昨日食べたお店で」「先日観た映画で」「〇〇に遊びに行った時こんな事があった」といったような自分自身の出来事として加えればよいのです。

ちなみに話を戻して今回のシチリア島産のこのワイン。

Amazonでもリーズナブルな価格で販売中です♪

大好きな映画のワンシーンに出てくるお酒と思って飲むと、よりおいしく感じます(笑)。

自分も書いていて楽しいブログになるんですよね。

意外とこのことが重要です!!


ホテル金波楼さんにて
会場すぐ下は城崎マリンワールドの
イルカショーブースというのも縁がありました

 

コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました