Facebook仕様変更の衝撃〜今、Facebookのタイムラインで起こっていること

Pocket

今日のブログ記事でのお話「Facebook仕様変更の衝撃」は明日配信するコムサポメルマガで更に深くお話しします。

ブログでは話しにくい情報も放談中♪

コムサポメルマガにもぜひ登録して下さいね!!

登録はこちら 

登録は無料ですのでご安心ください!!

おはようございます!普段は民宿&ダイビングショップの親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

最近、私の(Facebookの)ブログ紹介の投稿に何で「いいね!」してくれないのよ!!

と、うちの奥さんに言われました。

お、おん。

でも、Facebookでその投稿のお知らせ通知が来ていないぞ?

そんな会話からFacebookのアルゴリズムの大変化に気づきました。

リンク投稿よりも写真投稿の方が「いいね!」が多い?!

例えばですね。

ブログを書いたことをFacebookに投稿したとします。


Facebookでブログ紹介投稿

12時間で2+67=69名の「いいね!」を頂きました。

続いて同じ日に写真投稿。


Facebookに写真投稿

7時間で2+93=95名の「いいね!」を頂きました。

全く同じ条件ではありませんが、ブログのリンク投稿よりも、写真投稿の方が「いいね!」数が多いです。

この差は内容なのか?

面白いブログを書けば写真投稿よりも「いいね!」が増える?

写真も大したことなければこんなに「いいね!」はつかない?

先のブログ投稿で69の「いいね!」を頂いた記事。個人的な感覚で申し訳ありませんが、このタイトルならば、1年前なら12時間あれば100「いいね!」は越えていたように思います。

リンク投稿は「お知らせ」に掲載されない!!

ここで驚愕の事実があります。

いつもFacebookの投稿でブログを読んでいるお友達っていましたよね?

大抵は「お知らせ」通知が来ていたと思います。

「親しい友達」に設定すれば、必ず通知が来る、というもの。


友達を「親しい友達」にすれば
必ず「お知らせ」に通知が来るはず

が・・・


ブログ投稿をしているのに
「お知らせ」が来ていない!!

のです。

皆さんもぜひ、Facebookの自身の「お知らせ」を確認してみて下さい。


写真投稿とチェックイン投稿しかない!

そうなんです。

お知らせ投稿が来るのは

・写真の投稿

・チェックインの投稿

・グループの投稿

・ライブの投稿

等で、

ニュース記事のリンク、ブログのリンク投稿はお知らせに表示されない

のです。

つまり、


Facebookは集客動線にならないのです!

冒頭の話に戻ります。

妻が

最近、私の(Facebookの)ブログ紹介の投稿に何で「いいね!」してくれないのよ!!

と言ったのは、私が意図的に「いいね!」をしなかったのではなく、来ると思っていた「お知らせ」がこなかったから。Facebookのこういった仕様変更が原因だったのです。

今回の仕様変更による影響

仕様変更による影響が2つ出てきていると思います。

(1)Facebookページ、企業ページは広告でしか表示されない

まず、Facebookページはほとんど表示されていないと思った方が良いです。


「いいね!」がたった12件!

特にFacebookページへのブログ投稿はほとんど広がりません。

上記の記事は「面白い!」とツイッターではそこそこ拡散した記事にもかかわらず、です。

33リツイートありました!!

いかにFacebookページへのブログリンク投稿が広がらないかということです。

逆にほとんど反応のない投稿に対して広告の売り込みは毎回きます(苦笑)。


毎回「エンゲージメントが高い」って(笑)

いや、高くないはず(>人<;)

もう、広告出さないとなかなか人々のタイムラインには載らないってことですね。

(2)Facebookの滞在時間、ログイン回数が減る

Facebookを止めた人が増えているということはありません。今後、減るわけでもないでしょう。ただ、Facebookの1日あたりの滞在時間やログイン回数は明らかに減るでしょう。

また、ブログやニュースコンテンツのようなものが広がりにくくなる。

写真や位置情報は「お知らせ」が来るということになると、深く議論できるような濃いコンテンツがタイムライン上から少なくなっていくことになります。

最近は世の中のトレンド、ニュースはFacebookではなく、Twitterで知ることの方が多くなりました。


Twitterのトレンドは
ハッシュタグでわかる

Facebookは友達の写真や位置情報の投稿が多くなる。

ということは議論というよりも、友達とのコミュニケーションツールになっていくという感じでしょうか。

ライトに使いたい方はそれも良いかもしれませんが、ライトな使い方にすると総じて滞在時間やログイン回数は減ることになります。

今後Facebookの仕様変更でどんな影響が?
Facebookとどう付き合っていく?

さて、重要なのは今後自分はFacebookとどう付き合っていくかですよね。

どんな影響が出てくるかはまだわかりません。

ただ、私なりに予想していることはあります。

どうなっていくか。

どうすればよいか。

その辺は5月9日、10日に開催するGoogleマイビジネスのセミナーの中でもお話ししたいと思います。

「Facebookが終わって次はGoogleマイビジネスが来る!」

なんていうそんな話じゃないです。

セミナーでお話しした後はメルマガで先行で。その後ブログでもお話ししますね。

あ、だからぜひ、無料のコムサポブログ、登録してくださいね。

コムサポメルマガにもぜひ登録して下さいね!!

登録はこちら 

登録は無料ですのでご安心ください!!

繰り返しますが、登録は無料ですのでご安心ください!!
 

The following two tabs change content below.
普段は民宿の親父、時々ダイビングインストラクターです。昭和42年生まれのアラフィフ。8年間のサラリーマン生活の後、実家の民宿を継ぐ。一時は1億あった借金を8室の小さな民宿で返済。田舎の小さな事業者は、お金をかけなくてもお客様に喜んでいただいてなおかつしっかりと利益のとれる商いをしないといけません。そのために役立つ情報を日々発信していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする