Twitterのイベント機能に近未来性を感じた件☆テレビよりもTwitterの方が面白い!

SNS・WEB全般

テレビを観るのってニュースかスポーツ観戦ぐらいです。


「月曜から夜ふかし」と「ブラタモリ」は
よく観てますけどw

と言いつつ、スポーツ観戦は最近もっぱらDAZN。


サッカーだけじゃなくプロ野球も観ます♪
(主にオリックス中心)

テレビでスポーツを見ることが少なくなりました。

 

おはようございます!普段は民宿&ダイビングショップの親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

話は変わってSNSです。

偶然です。ふと、高校野球の決勝戦。どっちが勝っているんだろうって思い、Twitterで確認しようと思ったのです。

「今」を知るにはTwitterは最適ですよね。

すると、ビックリするようなTwitterイベントを発見!!


高校野球のライブ配信です!!

 

私の場合、PCで観たんです。

解説はなし。
現場音のみです。

現場音が臨場感を出します。

これがものすごーく面白い。

#センバツ でのツイートが横に流れ続けるんです。


ライブ配信を見ながら実況ツイートを確認

これがですね。

正直、テレビで解説付きで見るよりも面白い。

実況ツイートは多種多様な投稿があるのです。

野球に対する専門的な投稿もあれば、誰々がかっこいい、かわいいというミーハーな投稿も。あと、100%笑いでしかない投稿も(笑)。

 

個人的にはツボだったツイートf^^;↓↓↓

元々ニコニコ動画などで、動画に対して投稿を楽しむ流れというのはありましたが、いよいよテレビとSNSが融合して来たのか、という近未来感を感じたのは私だけだったでしょうか。

テレビのリモコンの4色ボタンを使ってアンケートなどに答える双方向機能は一般的になっています。

NHKの夜のニュースのようにハッシュをつけたツイートがテレビ画面下に出るのも一般的になって来ました。

でも、コミュニケーションというまではありませんでしたよね。投稿者間でのコミュニケーションもありませんでした。

今回、テレビとSNSを融合させたことにより、投稿者間でのコミュニケーションを可能にしました。

また、スポーツ観戦時の実況ツイート、大河ドラマなどの実況ツイートよりも、一層臨場感、ライブ感を感じさせてくれます。

さあ、皆さんはこの時代の流れの変化をどう捉えますか?

一番言えるのはSNSがライブを重視しているということ。

最近、Facebookの投稿が友達のタイムラインにあがりにくくなって来ていますが、ライブ配信は別です。高い確率で繋がっている友達のタイムラインにあがります。

「ライブ」は「リアル」であり、嘘がない。フェイクニュースではないということ。

これ、大手の放送局がやったことで、我々中小零細企業には関係ないことでしょうか。

私たちにも応用できることがあるかもしれません。

例えば、お店や宿で懸賞プレゼントを行なった。

その抽選会をライブ配信する。

お客様の声をライブ配信する。

そういったライブ配信、動画配信の積み重ねが信用を生む。

 

そういえば私のお友達に実践され、ノウハウを公開されている宿の女将さんがいらっしゃいます!!

https://un.onlineseminar.co.jp/webinar_hayakawa1/

全くの初心者から動画配信をされるに至った流れなどもお話しされているので、とても参考になります。個人的には「お客様の声」を動画配信するコツの部分が参考になりました。

ご興味ある方は是非(^0^)。

コムサポートブログを書いている人
ガク&ヒロコ

私たち夫婦は、兵庫県の日本海側・豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿やお店の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」を運営しています。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けのものも多いです。

ガク&ヒロコをフォローする
SNS・WEB全般マーケティング
ガク&ヒロコをフォローする
コムサポートオフィスブログ
タイトルとURLをコピーしました