「ジオパークツアー+マーケティング講演」という新たな試み〜糸魚川市観光協会さんの研修旅行にて

セミナー・講演会開催

昨日は糸魚川市観光協会様のご依頼でマーケティングセミナーを開催させて頂きました♪


香美町ジオパークと海の文化館にて

山陰海岸ジオパークの解説を受けたのちにジオパークとは全く関係ないマーケティングセミナー。これ、画期的な試みだったかもしれません!!

おはようございます。普段は民宿の親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

いやぁ~盛り上がって下さいました!!

今回、バスで遠路ツアーとして新潟県糸魚川市からお越しいただきました。


糸魚川バス

ツアープランとしては昨日PM3時に香美町ジオパークと海の文化館着。30分ほど香美町のジオパーク推進員による山陰海岸ジオパークと館内解説。


香美町と言えば日本海形成を物語る
足跡化石です!!

で、この後、1時間ほど私のマーケティングセミナー。


海の文化館はセミナールームがあり便利♪

ジオパークとは全く関係のない、ビジネスセミナーです。


登壇中の写真を撮影していただいていました♪

全然ジオパークに関係のないタイトルでしょf^^;

その後宿(私の宿ですが)に入り夕食、2次会、翌日今日はこれから城崎温泉と玄武洞に行かれます。

糸魚川と言えばジオパークの元祖、先行地です。今回のツアーは観光協会主催。ジオパークのお勉強もいいけど、自分のビジネスをしっかりできてないと地域活動、活性化の土台は安定しません。

二次会では糸魚川のキラーコンテンツは何か。それをどう活かしていけば良いか。そんな話で盛り上がりました。

そうそう。面白い質問をいただきました。

「もしも香住からキラーコンテンツである『かに』がなくなったらどうしますか?」

ジオパークといえば「地域資源の活用」にフォーカスしてしまうのですが、今回のマーケティングセミナーでは完全に「モノではなくヒト」にフォーカスしたお話をさせていただきました。

キラーコンテンツは、活用してもそれに依存してはダメ。活用している「モノ」ではなく、それを使って地域を輝かせている「ヒト」にフォーカスすることです。

「ヒト」とは売り手側だけのことを言うわけではありません。その地域を、その地域にある地域資源を好きだよと言ってくださるお客様側にもフォーカスすることです。

実際のお話は具体的な事例でのお話。正直、ジオパーク的なお話は全くしませんでしたが、聴講いただいた皆さんには大変好評。

ジオパークでは今まで開催したことのなかったマーケティングセミナーコラボ、面白い試みでしたので今後も積極的にやってみたいと思います。

新たな試みのチャンスを与えて下さった糸魚川市観光協会の皆様。ありがとうございました!!


お帰りの際、宿前で記念写真♪

あ、こっちがちゃんとした写真〜↓↓↓

私でも今井ひろこでも講演付宿泊プラン、合宿等企画できますのでご相談くださいね♪

 

コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

コムサポートブログを書いている人
ガク&ヒロコ

私たち夫婦は、兵庫県の日本海側・豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿やお店の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」を運営しています。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けのものも多いです。

ガク&ヒロコをフォローする
セミナー・講演会開催マーケティング田舎のビジネス
ガク&ヒロコをフォローする
コムサポートオフィスブログ
タイトルとURLをコピーしました