楽しさを伝えよう~ただただ自撮り(セルフィー)をしているわけではない

Pocket

おはようございます!本職は宿の親父だけど、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です!

ビジネスブログですが、先日の日本ジオパーク全国大会での気づきが多いのでもう少し引っ張ります。実際、ジオパークはビジネスや町おこしと切っても切り離せない関係になってきています。ただ、そこをどう繋ぎあわせるかで苦戦しています。

そんな視点からお話ししていきますね。
今日はスマートフォンを使った「自撮り」のお話です。

自撮りってある意味、究極の顔出しですよね。顔出し躊躇している人から見れば異次元の世界です(笑)。

田舎で自撮りをすると

「何やってんの?」と真顔で言われたり、
「どんだけ自分好きなん?」って嫌味っぽいこと言われたり。
あるいは「自分の顔を出してみてもなぁ・・・」って思ってみたり。
  
なかなか自撮りにトライできないって人、多いです。
 
もしくは「自撮りしている人たち、なんであんなことしてるんだろう?」って冷めた目で見ている人、いませんか?

そんな方に特にお読みいただきたいです。

自撮り(セルフィ)の件

今回の日本ジオパーク全国大会。私は意図的に自撮りをたくさんしました。一緒に撮影した方、多かったはず。

全国大会懇親会にて
一緒に撮れなかった方残念!次回ぜひ!!

こうやってたくさんの写真がSNSのタイムラインで流れてくると・・・

楽しさ、伝わってきませんか?

その場にいるような錯覚

その場にいたかったな〜というような気持ち

見ていて様々な感情が出てくると思います。

自撮りの効果って何?

現場の様子を届ければいいだけなのに、なぜ自撮りで投稿するの?

例えば平凡なワークショップ中の投稿・・・

ワークショップ中
風景だけを撮影するのと

自撮り付ワークショップ
自撮り付で様子を伝えるのとで

臨場感の伝わり方が全く変わってきますよね?

千人オーバーでの懇親会も・・・

千人での懇親会
たくさんいるな〜ってだけの写真よりも

懇親会にて
「人の多さ、ハンパないよ〜」
って顔をすれば伝わりますよね

大好きな場に身を置くのも

サッカー観戦
サッカー観戦に行ってきましたっ!

って、だけじゃなく

勝利のサッカー観戦
行ってきたよーーしかも勝ったよーー

って、この方が行っている感、楽んでいる感が伝わりますよね?

人気(ひとけ)の効果もありますが、ブログの書き手本人の顔が入ることで文章のリアリティがグッと高まっているのがわかります。

自撮りは単独・ペア・グループで意図が変わる

可能であれば、写真に「意図」を持っていただきたい。

例えば、人数で違いを出してみます。

(1)単独の場合

自分が今、何をしている、どう思っている。

礼服
これから結婚式で礼服着てます!

但馬県民局に来ました!
「但馬県民局に来ました!」みたいなお知らせ

私は近況報告的なもの、「それって誰が知りたいの?」程度なものは主にツイッターで発信しています。

全国大会から但馬に帰ってきましたよ、ということをさりげなくお知らせしました。

(2)ペアの場合

久しぶりな方に会った時とか。元々関係性があった人で、いつもSNSでつながっている人と。

北海道の川南さんと
北海道で昭和新山をガイドしていただいた
洞爺湖有珠山GPの川南さんと

和歌山大学の此松先生と
Facebookでもよくやりとりをさせて
いただいている和歌山大学の此松先生と

共通のお友達がいるので、より遠方の友達とつながっている写真をSNSにあげると反応が面白いです♪

偶然バッタリ
ありえない場所で偶然バッタリ会ったり

なんでそこにいるのーー
なんでそこにいるのーーー

なんて、サプライズ感のある投稿は特に楽しいですよね♪

披露宴がヤバい人たちの席の近くだよ〜
なんてのを発信するのもアリですw

披露宴にて
見る人が見ると面白い、
という内輪ネタもあり♪

(3)グループの場合

これはもう、楽しさを伝えるには最高!!ですよね♪

宴会との相性が抜群ですね!!

乾杯の臨場感
乾杯の臨場感を出してみたり

二次会終了後
二次会終了後の盛り上がりとか

そうそう。講演会とかの講師をやったら壇上からの風景を写メしたりもできます♪

演台から
違った視座からの自撮りも面白いんです!

あ、そういえば、全国大会の千人規模でこれをやっちゃってる人がいましたww

壇上より自撮り
って、あの雰囲気でよくやったよねーーーw

コミュニティの楽しさ、ワクワク感を伝えるのに最適ですし、何よりわざわざ三脚とかを用意しなくてもすぐに撮影出来ちゃうのも便利です。

自撮りは距離感をグッと近づける

いかがでしょうか。

分科会参加
中には隠し撮り的なものもありますが・・・

一緒に撮る場合、ほとんどの方が「笑顔」になっているのがお分かり頂けると思います。

飲み会にて
皆の笑顔こそが最強♪

もちろん、全員が笑顔になるためのちょっとした自撮りテクを駆使しています。(一緒にいらした皆さんはもうお分かりですよね?)

みんなを笑顔にし、コミュニケーションもより深く円滑にできる自撮り(セルフィー)。

参加できなかった人たちも参加した感を持ち、「次は参加しよう!」って思ってもらえるような場作り。

何よりも、参加している人たちが楽しい!!を実感。←ここ重要ですよね。

そんな空間を作り出し、コミュニケーションがより強く取れます。

一参加者から自分も盛り上げる立場に一気に変わることのできるマル秘テクニックでもあるかな?!

スマートフォンを持っていれば誰にでもすぐ始められます。SNSのタイムラインで積極的に顔出しをしてみるチャンスでもあります。

自撮りパワー。実感された方。自らからもぜひ。

「自撮り」をやってみることも一歩前に踏み出すきっかけなのかもしれませんよ〜

「自撮り」も「覚悟」???!です!!

おっさんの自撮り
おっさんがやってもいいのです!!

あ、この新潟限定ビール、超おススメです♪

今日のまとめ

自撮り(セルフィー)
やってみませんか?

自己表現のチャンス。

周りを巻き込んで楽しむコツをつかむチャンスです!!

周りを巻き込んでいくことで
関係性の深い人、応援してくれる人を増やしていく♪
20日のセミナーではそんなお話もします↓↓↓

*****

【現在コムサポで募集中のセミナー(詳細はリンク先をご覧下さい)】

エクスマの基本と販促を教えます! 〜飲食店及び宿経営を例に〜

日時:2016年10月20日(木)19:00~22:00
場所:豊岡劇場(兵庫県豊岡市元町10-18)
料金:5000円
   (セミナー受講料、懇親会食事代&飲み放題)
定員:20名
講師:今井 学氏((有)かどや 代表取締役)
   エクスマ・エバンジェリスト
主催:コムサポートオフィス(兵庫県豊岡市)
   TEL:0796-24-3139

*****

1日平均2000PV以上ある
ガクの本職?!ブログはこちら
↓↓↓
民宿かどや公式ブログ

The following two tabs change content below.
普段は民宿の親父、時々ダイビングインストラクターです。昭和42年生まれのアラフィフ。8年間のサラリーマン生活の後、実家の民宿を継ぐ。一時は1億あった借金を8室の小さな民宿で返済。田舎の小さな事業者は、お金をかけなくてもお客様に喜んでいただいてなおかつしっかりと利益のとれる商いをしないといけません。そのために役立つ情報を日々発信していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする