商工会、商工会議所、自治体の商工観光課ご担当者様へのご提案

お知らせ

今回のブログは商工会、商工会議所、自治体の商工観光課ご担当者様へのご提案です。

最初に結論です

コロナ禍、コロナ後に小規模店舗、宿泊施設が生き残っていくための売れる仕組みを作る際、必要なのはツールの組み合わせです!!

現状の問題点

現状、以下のようなことでお悩みではありませんか?

Webでの販売促進を行うためのツールはたくさんあります。ベースになるのはホームページ。最近ではGoogleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)も見逃せません。ブログや LINEは勿論のこと、SNSも発信ツールとして注目されています。

「インスタグラムが進化している」

「今頑張るならショート動画、TikTokが来ている!」

色々な情報だけは入ってきています。

しかし、過去にブログやFacebookにTwitter、様々なツールが登場しても使いこなせる人、続けられる人はごく一部の人です。新しいツールができるたびに手を出して挫折するを繰り返す人も。上手くいかない人がほとんどです。何が原因でしょうか。

それは

一つのツールだけで解決させようとしているため

です。

今の時代、一つのツールだけをやれば爆発的に売上が上がる、そんな甘い時代ではありません。スマートフォンが登場し、コロナ禍でステイホームの時間が増えている今、消費者が情報に触れる時間が爆発的に増えています。

そんな中、一つのツールだけを試してみても、未来のお客様に情報を届けるのは至難の業なのです。

情報を3つの段階に分けて考えよう

なぜ、一つのツールだけでは情報が消費者に届かないのでしょうか。

それはお客様が欲しいタイミングによって知りたい情報が異なるからです。そのために必要なことは、お客様が欲している情報を届けるツールを分けて考えることです。以下の3つの段階に分けて考えてみて下さい。

自社や自社の商品・サービスを

STEP1.知ってもらうためにどんなツールを使いますか?

STEP2.興味を持ってもらうためにどんなツールを使いますか?

STEP3.買ってもらうためにどんなツールを使いますか?

と、段階的に分けて考えてみることです。多くのうまくいかない事業者さんが一つのツールをやっているだけで、この3つの段階全てをクリアできていると勘違いしているのです。

Webが苦手な事業者さんでも売れる仕組みを作るためのご提案

では、どんなツールをどのタイミングで使えば良いのでしょうか。地方の小規模店舗さんでは、以下の4つのツールをベースに考えればほとんど対応できます。

地方事業者必須の4ツール

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)

Webにおいて、Google検索やGoogleマップは入り口とも言えます。その中でGoogleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)はお店にとってタウンページのような存在。まずは最初に整えておくだけでOKです。情報や写真を整理し、口コミや質問に返信することでお客様と交流できます。また、簡単な投稿機能もあり、全て無料で使えます。

ペライチ

ホームページを持っていない。あるいは古いままでスマートフォンに対応していない。そんな方でも、写真があれば言葉と写真の組み合わせでキレイなサイトが作れます。しかも原則1ページ縦長。今のスマートフォンでのWeb閲覧に適した構造となっていますし、初心者でも簡単に作れ、無料から始められます。

LINE公式

SNSは投稿しても誰も反応してくれないし、結局続かない。そもそも何を投稿して良いのかわからない。自社と接点のあるお客様とLINEでやりとりする。実際のお客様にだけ情報をお届けする。そのために今、最も適したツールがLINE公式(事業者専用アカウント)です。お客様と1対1トーク(チャット)で問い合わせのやりとりをする。1ヶ月1000配信までならば無料で使えますので、小規模点による来店したお客様だけへの配信ならば、無料の枠で使いこなすことも十分可能です。

Canva

お客様に対してチラシやハガキ、名刺サイズのショップカードをお渡ししたい。そんな時にプロが作ったようなデザインを無料で制作可能なツールです。もう、専門的で高額なデザインツールを覚える必要はありません。勿論、LINE公式で配信するためのリッチメッセージ画像やペライチで使うバナーも簡単に作れます。

ポイントは組み合わせです!

以上4つのツールを一つだけ学んでもなかなか結果が出せません。先に述べた3つのハードルを超えるために、2つ以上のツールを組み合わせて活用することがポイントになります。

そこで、コムサポートオフィスでは、4つのツール全てのセミナー、もしくは2つ以上のツールを組み合わせた場合のセミナーをご提案しています。

例1)4つのツールで仕組み化Webツール活用セミナー

先述の4つのツールの必要性とどのようなものかの概略をお話しするセミナーです。(60〜90分)

例2)ペライチ+LINE公式セミナー

注文ページをペライチで作り、LINE公式で既存のお客様に興味を持ってもらうためのアプローチを行うリピーター客のフォローアップと紹介を促すための仕組みを作るセミナーです。(90〜120分)

例3)LINE公式+Canvaでお客様との交流を仕組み化セミナー

Canvaでチラシを作り、来店者がLINE公式に登録してもらう仕組みを作るセミナーです。(90分〜120分)

他にもどのような店舗受講者様かによって組み合わせをアレンジできます。詳細はご相談下さい。

最後にもう一度結論を申し上げます

商工会、商工会議所、自治体の商工観光課ご担当者様へ。地方の実店舗を持つ小規模事業者様が売れる仕組みを作るためのご提案です。

繰り返しますが、

売れるツールは存在しません。コロナ後は複数のツールの組み合わせが重要となります。

どんなツールをどのように組み合わせるのが良いかは事業者さんのITスキルレベルによって異なります。初心者からでも運用できる組み合わせもありますので、ぜひご相談下さい。

*******************************************************


YouTubeチャンネルはこちら
https://www.youtube.com/c/ComSupportOffice

メルマガでも骨太コンテンツ配信中♪

メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※下記をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

毎週月曜日に配信しています
無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガもあります!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】
登録はこちらです!

★発信者★
コムサポートオフィス
668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5-3
TEL 0796-24-3139
URL https://www.com-support-co.jp

お問い合わせフォーム
https://www.com-support-co.jp/inquiry

コムサポートブログを書いている人
ガク&ヒロコ

私たち夫婦は、兵庫県の日本海側・豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿やお店の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」を運営しています。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けのものも多いです。

ガク&ヒロコをフォローする
お知らせ田舎のビジネス
ガク&ヒロコをフォローする
コムサポートオフィスブログ
タイトルとURLをコピーしました