新規ブログを立ち上げて今日で100記事。それまで、その後はどんなブログを書けばいいのか?

SNS・WEB全般

今日の記事が100記事目です!!10月1日より無事、毎日1記事ずつブログを書くことができました!!\(^o^)/

って、私が100記事書いたぐらいで「すごーい」って褒めて下さる方はいらっしゃらないですよねf^^;

ブログを書いて最初の目標は約3ヶ月で100記事、と私は考えています。じゃあ、100記事に到達した後はどんな風にブログを進めていけば良いか、今日はそんなお話を。

おはようございます!普段は民宿の親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

ブログを書いたらまずは100記事。100記事書けばグーグル先生にブログの存在を知ってもらえ、ブログタイトルや記事タイトルが適正なものであれば、検索エンジンに選ばれやすくなります。1000記事書けば、そのブログの世界観、立ち位置、誰に読んでもらいたいのかが明確になり、ブログから何らかの明確な効果が生まれます。

、、、というのが私の持論です。

実際3年と3ヶ月運用中の宿ブログ

私の場合、2013年9月から毎日宿のブログを書いています。1月7日時点、今朝投稿したブログが1600記事目のキリ番となります(^o^)


宿の公式ブログ

こちらのブログは冬季カニシーズンだと1日3000アクセスぐらい。それ以外の時期は2000アクセスぐらいといったところです。

その0.1%が空室検索をチェックされているので、毎日20~30人ぐらいの人が宿泊を検討して下さっていることになります。8室5組までしか受けない小規模宿泊施設としては十分な動線としてブログが機能しています。

その内訳の3分の2は検索エンジンから。宿の公式ブログは地域情報、宿泊情報、すなわち私の地域への旅行を検討されている方に対するお役立ち情報を掲載していますので、ほぼ自分の理想通りの運営ができていると思います。(まだまだ思うところがあり、進化させていきたいと思っています!)

新たに100記事スタートさせてみて

一方で当コムサポブログ。まだまだ検索ではなくソーシャルメディアからの流入が多いため、記事タイトルによってアクセス数のバラツキがあります。去年末までは100~200アクセスだったのですが、今年に入り、100記事に近づくにつれ、300アクセス前後と急激に伸び始めました。


1月2日から急激に増加

ただし、この増加前と後で検索エンジンからの流入に大きな変化はありません。Facebookからの流入が増えていますので、記事の内容、もしくはタイトルの影響が大きいと思います。

タイトルの考え方には2つある

タイトルの考え方を2つ紹介しますね。

まず一つ目はタイトルを見て思わずその記事を読みたくなる。魅力的なタイトルにして、FacebookやTwitter等ソーシャルメディアからの流入を促す。

タイトルからの流入が多かった記事
↓↓↓
田舎の人口減少一番の原因は「大人が楽しそうに仕事をしていない」から

ソーシャルメディアからの流入は、シェアやリツイートにより、外部リンクの多いサイト、人気サイトという認識を検索エンジンに早い段階で持ってもらえます。ブログを始めた最初はこれを意識するのが王道です。

元々はじめたばかりの頃はネタにも困りませんので、読者に興味を持ってもらえそうな内容の記事を書きやすいでしょう。

もう一つは、SEOを意識してタイトルにキーワードをいれていく

「城崎温泉 駐車場」で検索すると上位表示になる
↓↓↓
城崎温泉の駐車場の場所と料金相場(私のオススメは城崎木屋町駐車場)

自分のブログを読んで欲しいお客様ってどんな人だろう。うちの宿から城崎温泉は車で30分。立ち寄り先として人気です。


夕暮れの城崎温泉

城崎温泉に宿泊ではなく立ち寄りたい人が知りたい情報は?駐車場の情報が欲しいんじゃないかな?こんな風に想像していきます。

ソーシャルメディアでつながっている人たちは基本友達です。お客様ではありません。(もちろん、友達に自分がどんな仕事をしってもらえ、何かあった時に応援してもらえますので、ソーシャルメディアでの発信は必要です)実はこの「検索」でブログに来てくださる方こそ、うまく情報ニーズがマッチすれば、比較的早い段階でお客様になってもらえます。

ブログの方向性

私の場合、100記事まではソーシャルメディアからの流入を意識し、100記事を越えると検索からの流入を意識します。つまり、「読んでもらいたい人=未来のお客様」が欲しい情報は何かを考え、それを記事にしていくことです。

ビジネスブログで大切なのは、自分が書きたい情報よりも読み手が読みたい情報を書くことです。自分や自分の友達だけが喜ぶ情報で終わってしまうとそれは日記です。100記事まではそれでOKです。100記事後はそういった記事も2〜3割入れて残り7〜8割は読み手にとって有益な情報、あなたがあなたのビジネスで専門とできることを書いていくのが理想と私は考えています。

このコムサポブログで読み手が知りたい内容、私が求めていくキーワードってなんだろうな、と考えた時、今私の中にあるのは

田舎のビジネス、田舎でのマーケティング

です。


私の住んでいるところはホント、
のどかな田舎なんです

エクスマの話とか、マーケティングのノウハウは、世の中にたくさんあふれています。小さな町、人口減少が進む町でどんな風に商売をしていくのが良いか。エクスマを地方ビジネスに取り入れるにはどうすればいいのか。

私のブログ、コムサポートオフィスに求められているのはそこなんじゃないかなってイメージしています。

全国的に見ても”ジオパーク”に認定されるような地域は「田舎」ですしね(笑)。人口減少を食い止め、地域に若者が働く環境を作る。そのために田舎を元気にするマーケティングを学び、周囲に伝えていきたい。今後このブログをそんな発信源にしていきたいと考えています。

 

私は百記事だけど
こっちは【祝】千記事突破!
コムサポートオフィス代表

今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

 

 

コムサポートブログを書いている人
ガク&ヒロコ

私たち夫婦は、兵庫県の日本海側・豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿やお店の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」を運営しています。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けのものも多いです。

ガク&ヒロコをフォローする
SNS・WEB全般田舎のビジネス
ガク&ヒロコをフォローする
コムサポートオフィスブログ
タイトルとURLをコピーしました