田舎の人たちがブログを書けない、SNSで顔出ししたがらない本当の理由

Pocket

こんにちは、ガク(@kasumi_kadoya)です!

日本ジオパーク全国大会(伊豆半島大会)から昨晩無事帰ってきました。

自撮り
SNSでたくさんの自撮り写真をUPしてました!

大会期間中に

「夫婦ですごい発信力ですね!」

「よく、Facebookのタイムラインで見かけます!」

「今井さんの旦那さんに初めて会えた!!」

と、お声がけいただきました。

私が参加していた分科会は主にジオパークガイドのビジネスについてのセッションでした。

分科会参加
コーディネーターは桜島錦江湾GPの福島さん

ジオパークにおけるビジネスとは地方のビジネス。田舎でビジネスをすることです。色々な方とお話している中で、田舎特有、村社会における問題が新しいビジネス生むのを阻害しているな、と感じました。

ちょっとここでは書きづらいことなので、そこから派生しての個人の動きづらさについてのお話をしたいと思います。

自分がどう思うかではなく周りにどう思われるか

ブログを書く、という行為は自分の考え方を公の場で表明することです。これ、田舎ではとても勇気のいること、覚悟のいることのようです。

その理由は

自分の考えを表明してそれを周囲に知られるのが嫌だから、批判されるのが嫌だから

です。

なので、書いていても匿名でブログをやっている場合が多い。

更には、SNSでプロフィール写真を動物や風景写真にしている人も多いです。

プロフ写真に動物
お友達にプロフ写真が動物って人いませんか?

SNSでも利用者が多いのがFacebook。Facebookは実名&顔写真が原則です。

特にビジネスでお会いする方とコミュニケーションをとることがある場合はマストです。

ここで実名や顔写真を使わないというのは「恥ずかしい」という感情からだと今まで私は認識していました。でも、実際は

周りにどう思われるか、どう言われるか

を気にしてのものなのですね。

これからは顔を出さないことのデメリットの方が大きい

「恥ずかしい」という感情から顔出しができない方。大丈夫です。ほとんどの方は自分にしか興味がなく、他人、特にあなたには興味がありません。もしもあなたに興味がある人がいたとしても、そういった人は、あなたの顔出しを魅力的(肯定的)に感じています。

「周りにどう思われるか」が気になって仕方ない方。

お客様の立場からみてみましょう。例えばあなたがお店をホームページで選ぶ場合。どこかの地域の宿をホームページで選ぶ場合。女将さんや大将の笑顔の写真と挨拶文が載っているサイトと、料理や建物しか載っていないサイト。どちらを選びますか?

その女将さんや大将がFacebookやTwitterをやっていて、プロフィール写真が建物や景色、食べ物な人と、笑顔の顔写真。どちらの方が親近感を持ちますか?

かどやの公式ブログ
ブログも会社名義の発信であっても
そこに”人”がいます

WEBサイト内は仮想空間ではありますが、人と人がコミュニケーションを図っているわけです。例えば、これがお土産屋さんやスーパーマーケットというリアル店舗だったとすれば、定員さんやオーナーさんが覆面かぶって接客しているようなものです。そんなお店、入りたくないですよね?

どちらを向いて生活をしますか?

周りの人の目を気にして生活をする。確かに人の悪口や政治、宗教の話を発信してはいけません。でも、普通に自分の日々の出来事や地域自慢、自分の夢を語って問題が生じることはありません。実際、私たち夫婦は問題が生じているという認識はしていません。むしろ、普段何やっているか周りの人たちが知っているので「頑張ってるね!」とエールを送ってもらえます。

顔出しをするというのはビジネスで言えば

お客様の方を向いて生活をする

ということです。

まずは、匿名ではなく実名でブログを書いてみましょう。屋号ではなく「代表の◯◯です」とちゃんと名前を名乗りましょう。

SNSのプロフィール写真は本人の顔写真にしましょう。発信していなくても、お客様からみればそれだけで安心感や親近感につながります。

実名でブログやプロフィール写真を本人の顔写真に。やってみればマイナス要因は全くないことがわかりますよ。

自撮り写真
SNSにもじゃんじゃん自撮り写真を!!

いよいよ1週間後、ガッツリお話しします♪

セミナーでお会いしましょう♪↓↓↓

*****

【現在コムサポで募集中のセミナー(詳細はリンク先をご覧下さい)】

エクスマの基本と販促を教えます! 〜飲食店及び宿経営を例に〜

日時:2016年10月20日(木)19:00~22:00
場所:豊岡劇場(兵庫県豊岡市元町10-18)
料金:5000円
   (セミナー受講料、懇親会食事代&飲み放題)
定員:20名
講師:今井 学氏((有)かどや 代表取締役)
   エクスマ・エバンジェリスト
主催:コムサポートオフィス(兵庫県豊岡市)
   TEL:0796-24-3139

*****

1日平均2000PV以上ある
ガクの本職?!ブログはこちら
↓↓↓
民宿かどや公式ブログ

The following two tabs change content below.
私たちは兵庫県豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」です。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けの者が多く、平日は副代表の今井学が、週末は代表の今井ひろこが投稿しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする