Googleマイビジネスへの動画投稿と動画へのテロップの入れ方

コムサポートオフィス今井ひろこ Googleマイビジネス動画掲載方法 Googleマイビジネス

Googleに掲載される店舗情報を一元管理できる無料サービス「Googleマイビジネス」。管理者は写真の他に「動画」も掲載することができます。

写真や投稿記事の文字情報以上に思いを伝えることができるのが動画の強みですね。文字はなかなか読んでもらえませんし、YouTubeが流行っているのも文字離れゆえでしょうか。

今はコロナウィルス感染のピークになり、私も講演仕事がほぼ飛びました。時間もありますし、店主の自己紹介やお店の事業紹介を動画にしてGoogleマイビジネスのナレッジパネルに表示させておくことは、今後の講演仕事を受ける意味でも、とても重要だと思っています。

一般店舗さんも同様で、特に観光業をされている方、飲食店をされている方は、元気に営業していることをぜひ事業者自身の動画でPRして欲しいです。

では動画をGoogleマイビジネスに載せる方法を解説していきますねー。

Googleマイビジネスで掲載できる動画にはルールがある

Googleマイビジネスのヘルプページを見てみましょう。

写真や動画をビジネス リスティングに追加する - パソコン - Google マイビジネス ヘルプ
ビジネスを管理 写真を Google に掲載するには、ビジネスのオ

この中には、動画について下の方に記載されています。

動画が以下の要件を満たしていることを確認してください。

  • 時間: 最大 30 秒
  • ファイルサイズ: 最大 100 MB
  • 解像度: 720p 以上

あっさりした感じですよね。でもルールはこれだけで無いんです。先ほどのヘルプページ上部に

写真と動画が Google のコンテンツ ポリシーに従っていること

ん??コンテンツポリシーって何やねん??

GoogleマイビジネスやGoogleマップに掲載するコンテンツ類にはポリシーと呼ばれる「決まり事」があります。

GoogleマイビジネスはGoogleマップから派生したサービスのため、Googleマップのルールにも則ります。

マップユーザーの投稿コンテンツに関するポリシーの中にある「各フォーマットに適用される要件」というヘルプページに動画の掲載ルールが詳しく記載されています。

Format Specific Criteria - Maps User Contributed Content Policy Help
The following criteria apply to the indicated format in addition to the Prohibited Content policies. Photos and Videos In addition to the Prohibited Content gui...

こちらの中から動画に関係する部分を抜粋引用しますね。

  • 写真や動画は、ユーザー自身が実際の場所で撮影したものを使用してください。
  • 主たる被写体と場所の間に関連性がないコンテンツは、削除される場合があります。
  • 動画の場合は、安定性が高く画質の良いコンテンツだけをアップロードしてください。
  • 焦点が合っていない、画像がぶれている、露出が不適切といったコンテンツはアップロードしないでください。
  • 画像が歪んだ動画や破損した動画は許可されません。
  • スタイルの調整(フィルタの適用など)は、枠線やテキスト、コラージュ画像などの要素を追加しない最小限の変更に限って認められます。

それともう一つ、重要なことは「文字」に関する事。

タイトルやキャプションってYoutubeみたいに入れて良いの?

それについても上記のヘルプページに記載されています。

重ね合わせるテキストや画像(ロゴなどの宣伝目的のコンテンツを含む)は、次の要件を満たす必要があります。

  • 通常のデジタル画像や動画の場合、重ね合わせるコンテンツの面積は画像や動画の 10% を超えてはならず、1 つの端にのみ表示する必要があります。
  • 重ね合わせるテキストや画像は、もとのコンテンツに関連している必要があります。
  • 重ね合わせるテキストや画像が目障りな場合は許可されません

Googleマイビジネスに動画を掲載するには、

・30秒以内

・720px以上、容量は100M未満

・テキストは一つの端のみ、動画の面積の10%を越えてはいけない

ということを頭に入れて、動画を掲載しましょう。

スマホ一つで撮影可能!編集もiMovieで簡単!

まずはスマホで撮影!

私は今回、事務所で撮影したのですが、極めて簡単なセットを使いました。

スマホをセットして動画を撮影するだけ! カンペはカメラ部分のすぐ右に置いて、チラチラ見ながら練習を30回くらい重ねて、最終的にはカンペゼロ状態で撮影できました。

30秒ってどのくらいの文字数なのか。私の場合は約200文字でした。動画下部にテロップを入れれば滑舌が悪くても聞き取れますし、多少早口でも良い感じです。

次にiMovieで編集!

iMovieという画像編集ソフトの使い方そのものは、YouTubeでもネットでもたくさん落ちていますので、「iMovie 使い方」などで検索して参照下さい。(今回PCで編集しています)

動画を撮るだけでは殺風景なので、何か入れたいなと思って考えたのがテロップです。数あるテロップからコンテンツポリシーに準拠可能なテロップは「ティッカー」のみ。文章が右から左へ流れるテロップです。

iMovie ティッカー操作方法

iMovieの右上画面中のテロップ位置の「情報」部分に読み上げ原稿を1行で入力(フォントや色は決めて下さいね。ちなみに私はヒラギノ丸ゴProの58p、白色です)。

言葉を聞きながらテロップを流す範囲をカーソルで設定。最終的にアップロード形式に「ファイル」を選択、その他設定には

  • 解像度 720p
  • 品質 高
  • 圧縮 高速

を選んで保存し、投稿する動画ができあがりました!

コムサポートオフィス今井ひろこ Googleマイビジネス動画掲載方法

Googleマイビジネスへのアップロードに四苦八苦?!

Googleマイビジネスの管理画面を立ち上げ、管理画面「写真」の中にある「動画」というタブから、PCのデスクトップに保存した動画をアップロードしたら・・・

コムサポートオフィス今井ひろこ Googleマイビジネス動画掲載方法

ずーっとクルクルしたまま、フリーズ…。何と言うことだ…!!

そこで、今度はGoogleマイビジネスのスマホアプリから再度チャレンジ!

編集動画をGoogleドライブへ保存し、Googleマイビジネスのスマホアプリ(Android:Pixel 3a)を立ち上げて、

「投稿」→「写真/動画を追加」で、動画をGoogleドライブから直接アップロード。

これだと無事アップロードすることが出来ました・・・のはずでした。

が、しかし。

出てないやん…アップロードしたのに!

PCの管理画面に戻ってみると、相変わらず動画アップはフリーズしたままでした。

動画投稿でダメならイベント投稿に切り替え!

せっかくの編集動画をムダにするには勿体ない。幸い、私のカテゴリ(コンサルタント)は投稿機能が使えますので、掲載終了日を決めることが出来る「イベント投稿」を使ってPCの管理画面から、12月31日を掲載終了日として編集動画をアップロードしてみました。

すると・・・出来ました\(^o^)/

それがこちら!

コムサポートオフィス - Google 検索

新規投稿をするとこの動画投稿はどんどん下がりますが、7日間の掲載後は新規投稿がアーカイブされて、再びこの動画が投稿欄に表示されるようになります。

写真の中の「動画」がいつアップされるのかはまだ判りませんが、明日確認してこちらに追記しますね。

それとiPhoneなどiOSからできるかどうかは検証していませんので、それは次回への持ち越しということで。

こんな動画はダメです、の一例

恐らく、こんな動画はアウトだろうな、という一例を。

・加工したYoutube動画(重ね合わせるテキストがアウトになる可能性)

・コラージュした動画(画像の極端な加工はアウト)

一発撮りで、かつ、自分で撮影したものに限られ、凝った動画をアップするとアカウント停止処分などが考えられるため、慎重に動画はアップロード下さい。

*******************************************************

メルマガでも骨太コンテンツ配信中♪


メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

LINE公式からのお問い合わせも受付中♪
登録はこちら↓↓↓
友だち追加

公式サイト、ぜひご覧ください!!


https://www.com-support-co.jp/

 

 

タイトルとURLをコピーしました