令和版☆ワードプレスとアメブロ、どちらがいいの?

SNS・WEB全般

昨日久しぶりにブログSEOの話をしました。

最近、ブログSEOって意味があるの?〜地方の事業者はまだまだブログをやった方がいい!
まだまだ地方の事業者にとってSEOは重要です。日々SEOでキーワードをゲットできるのはブログです。地方の、エリアを絞った情報発信にはブログはまだまだ有効です。

検索キーワードが上手く取れた時、ブログってやっぱり強くていいなぁーと思ってしまいますよね。でも、これはワードプレスがSEOに強いおかげ。

これまでの定説はそうでした。でも、昨日お話ししたことで言えば、別にワードプレスである必要もないし、むしろアメブロとかの方が良いのでは、と最近私は考えています。

おはようございます!普段は民宿の経営者兼看板親父♪
コムサポートオフィス副代表のガク(@kasumi_kadoya)です!

ワードプレスとアメブロ記事、どっちが上にくる?

昨日の「城崎温泉 うちわ」の話で引っ張りますね。

昨日は5位と言ってましたが、1日経つと更に順位が上がっていました!


画像検索結果を除けば3位!に

なぜ、2つ順位を上げたのか。下の2つを見ればわかります。私のすぐ下の記事は毎日新聞のニュース記事。その下は神戸新聞のニュース記事でした。つまり、「ニュース記事」は日にちが経つと順位を下げていくのです。

1位:ツイッターのハッシュタグ
2位:城崎観光協会
3位:私のワードプレスブログ
4位:毎日新聞のニュース記事
5位:神戸新聞のニュース記事

そして6位に注目していただきたい。


アメブロブログが!!

城崎温泉のおみやげ屋さんのアメブロが6位にランキング。

6位:おみやげ屋さんのアメブロ
7位:ビッグローブのニュース記事
8位:城崎の旅館さんのワードプレス2016年の記事
9位:城崎の旅館さんのワードプレス2009年の記事

となっています。今、検索エンジンは新規性を重視しているからと思われますが、2016年のワードプレス記事よりも最新のアメブロの方が上位に来ていますね。

私の記事が3位でアメブロ記事が6位なのは、ワードプレスの方が強いからでしょうか。私はそうは考えていません。単純に私のブログの方がみなとやさんのブログよりも地域ブロガーとしてのコンテンツに対する記事数と総アクセス数が多いから、単純に実績の違いでそうなったと私は考えています。ただし、本来ドメインパワーだけでいうと、私の宿のドメインよりも、アメブロのドメインの方が強いはずです。

1ドメインに付き3記事までの制約がアメブロのネックだった

なぜ、アメブロはSEO的によくないとされたのか。同じ内容の記事を書いた場合、一つのドメインから記事は3つまでという制約があったからです。例えば、あるイベントのことを100人がブログに書いた。アメブロで書いている人が30人いた。でも、その中で検索上位に上がってくるのは、3人だけ、という制約があったのです。

でも、今回の「城崎温泉 うちわ」のような

アメブロで3人以上がこのキーワードの記事を書くの?

と思える場合、別にワードプレスである必要はないのです。むしろ、SEOを意識しながら地域情報を発信しているアメブロブロガーが地域に一人しかいないのであれば、ワードプレスよりもドメインパワーが強い分アメブロの方が有利と言えます。


アメブロ自体はドメインパワーが強い

つまり、「地域名+○○」でニッチキーワードを抑えていくやり方の場合、アメブロでも十分やっていけるということ。

逆を言えば、「ブログ頑張りたい!」という方ならば、アメブロで始めても良いわけです。今の時代、コミュニティを作りやすいアメブロの方がワードプレスよりも良いのではないか、という考え方もあります。

アメブロの方がワードプレスよりも良いという意見

ワードプレスはSEOを効かせやすい。ただ、一つの問題として、SEOが効いてくるまではSNS等で紹介していかなければなりません。しかし、最近SNSでブログを紹介しても他者のタイムラインに上がりにくい、シェア、リツイートされづらい状況になっています。つまり、始めた時の閲覧手段が以前に比べて減っています。これはワードプレスにとって致命的です。

反面、アメブロにはフォロー機能(旧読者登録)がありますので、アメブロ内ですぐにコミュニケーションによって広げていけます。最初から広げていく機能がついているのは大きなアドバンテージです。使いこなせるかどうかはまた別の話ですが、アメンバーという今の時代に重要なコミュニティ機能もあります。


+フォロー(旧読者機能)

なので最近、私も無理にワードプレスをお勧めする必要はないかな、と感じています。続けること、キーワードを意識することの方が重要で、どのツールを使うかはどのようにブログを運用していくか次第です。

SNSをする時間が取れない方ならば、アメブロの方がSNS的な要素も持っていますので、オススメです。どちらを使うにせよ、ブログ>SNSであることは、ビジネス的視点で言えば変わりはありません。

しっかりとした自社サイトを作り、Web内で同じドメインでブログを運用し、Webサイトの価値を高めたいのであれば、ワードプレスの方が良いでしょう。長い目で見て、途中で投げ出さない覚悟があるならワードプレス、まずはやってみようというスタンスならばアメブロ。私ならばそんなふうにお勧めしたいと思います。

少し前まではワードプレスを強くお勧めしていましたが・・・

今年に入って、令和に変わって時代はまた変わってきています。

今は「どちらでも良い」。これが答えです。但し、それぞれの運用手段が異なりますのでご注意を。

*******************************************************

メルマガでも骨太コンテンツ配信中♪


メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

リニューアルした公式サイト、ぜひご覧ください!!


https://www.com-support-co.jp/

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました