国内OTAはどんどんガラパゴス化していっている!!どうすれば国内OTAの売上は上げられるの?

未分類

ツイッターでゲストハウスの方と交流していると、よく聞く意見。

 

国内OTAは参画申込書が多い!しかも今時手書き申請って・・・

海外OTAはほとんどがネット申し込みでOKなのに!!

 

実際、私も海外OTAの申し込みの簡単さにはびっくりしました。

おはようございます!普段は民宿の経営者兼看板親父♪
コムサポートオフィス副代表のガク(@kasumi_kadoya)です!

Pulseってアプリはご存知ですか?

実際、ブッキングドットコムの参画申し込みはビックリしました。なんと、アプリをダウンロードすればものの数10分で登録でき、すぐに販売が開始できたのですから。


ブッキングドットコム
宿泊施設管理用アプリ

正直、「こんな簡単で良いの??」と思ったほどです。

もちろん、公的な申請書類等は必要です。ただ、それらを郵送のやり取りでやる手間、時間、昔はそれが普通だったでしょうが、今後も同様にやっていくのか、ということです。

写真サイズ・比率の問題

更に「今時これってどうなの?」と感じるのが写真のサイズ指定。

普通、フィルムカメラの時代から一眼レフカメラでは3:2の比率が一般的です。スマートフォンは16:9、4:3のタイプが多いです。最近ですとインスタグラムは正方形、1:1です。

プロのカメラマンにお願いした場合、納品されるサイズは3:2が一般的です。しかし、

じゃらんnetは4:3

楽天トラベルは1:1

が指定サイズです。


楽天トラベルフォトギャラリー(PC)

スマートフォンの場合、1:1はスクロールの際縦幅が高すぎるので、結構不便ですよね。今流ではない感が漂っています。

そもそも、先日もお話ししましたが、楽天トラベルもじゃらんnetもレスポンシブルデザインではなく、PCサイトとスマートフォンサイトが別々になっています。


楽天トラベルトップページ


じゃらんnetトップページ

海外OTAのシンプルなデザインに圧倒され、ガラパゴス化してしまっているのが正直なところです。

問題意識を持たずにただ送客だけを期待していませんか?

このガラパゴスサイトで広告を出しても、どれほどの効果があるでしょうか。以前のように広告を出した方が露出が増え、予約も増えるという単純計算が成り立たなくなってきています。これまで同様

売上が落ちている→広告出さなきゃ

という短絡思考では自分で自分の首をしめます。ましてや

売上が落ちている→クーポンとか出して価格下げなきゃ

はもっとNGです。

大切なのは

これまでのやり方だとうまくいかない

のを認識すること。

まずはこの認識を持つことがスタート。

国内OTA対策☆シンプルな3か条

どうすれば良いか。基本に立ち返ることです。柱は3つです。

・プランをシンプルに選びやすくすること

・質の高い写真を掲載すること

・クチコミの件数を(可能ならば点数も)増やすこと

です。


特にクチコミ対策は基本の”き”

ガラパゴス化して見づらくなっているからこそ、見やすさ、選びやすさが価値になっています。広告でPV数上げるとか、値段下げて転換率上げようとするとかのやり方はもう通用しなくなったのです。広告代支払うとか、価格下げるならプロのカメラマンの手配代にあてましょう。クチコミ増やす努力はサンクスメール送るとか、無料でできることも多いです。ねっぱんを使っておられる方は6月10日よりサンクスメール機能が使えるようになっています。ぜひ活用して見てください。(こちらの使い勝手は私も活用してみて後日フィードバックしたいと思います)

*******************************************************

メルマガでも骨太コンテンツ配信中♪


メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

リニューアルした公式サイト、ぜひご覧ください!!


https://www.com-support-co.jp/

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました