まーきーさん主催「赤羽博之師匠の伝わる文章講座」in淡路島に参加してきました!

セミナー・講演会聴講

主催者のカラーによって同じ講座でも全く違う学びになる。そのことを実感した講座でした・・・


南国!?南あわじ市吹上浜にて

 

おはようございます!普段は民宿の経営者兼看板親父♪
コムサポートオフィス副代表のガク(@kasumi_kadoya)です!

少し間が空いてしまいました。5月の10、11日に淡路島で開催された赤羽博之先生の伝わる文章の書き方講座に参加してきました!振り返りブログです!!

もう5年連続で受講している講座ですが、普段は豊岡に赤羽先生を招いてコムサポートオフィス主催で開催。今回はあの、まーきーこと日本一のファシリテーター青木将幸さんの主催講座。


マーキー&赤羽師匠
我々夫婦にとってファシリテーションと
文章の師匠のコラボです!!

ファシリテーションを学んでいる師匠が開催するとどんな気づきがあるのか。今回はそんな視点での振り返りをしたいと思います。

1泊2日の破壊力

これまで、丸1日かけた赤羽師匠の講座は豊岡市で何度も受講しました。事前に課題の文章を提出し、渾身の赤ペン添削で返していただく。そして、自分の文章を作り上げる。(今回は自己紹介でした。)

ところが、今回のような1泊2日の合宿スタイルは初めてです。この1泊2日の破壊力をものすごーく感じました。ざっくり言うと3点。

1)異なる環境でのリフレッシュ感

まず、これまでいつも豊岡で主催セミナーとして行なっていたので、皆様のお世話もありますし、「文章術を学ぶことに集中するのみ」で、脳がリラックスした状態で余裕を持って受講できていなかったように思います。

今回、香美町の海沿いから南あわじ市の、お向かいに四国が見える場所へ、同じ兵庫県内でも最北端から最南端へやってきました。


対岸に見えるのは四国!!

気候、風土ともに全く異なる場にやってきました。心も身体もリフレッシュした状態で受講することができました。

2)考える時間がたっぷりある

1日で終わらせる講習が詰め込み、とまでは言いませんが、2日かけて行う講習は時々休憩という名のクールダウンを行うことができました。限られた時間内に課題の提出や修正をしなければならないプレッシャーから解放された状態で受講することができました。


夕陽をゆったりと眺めることも

赤羽師匠の文章講座といえば、文章を削ることで本当に言いたいことをあぶり出していく。400文字を200文字へ。200文字を100文字へ。これを5年間トレーニングしたおかげで余分な文言を書いてしまう私の悪習慣が少なくなりました。

しかし、今回初日の夕方に出された課題が何と、文字の増量!!元々の事前課題が「160文字で自己紹介」でした。夜に出され、翌朝提出となった課題が「自己紹介文を240文字にすること」でした。

このような場合、どうすれば良いか。80文字継ぎ足しては絶対に失敗します。400文字ほど書いてそれを削る。これ、流石に1日講座の中ですぐにできません。1泊2日、夜にじっくり削り込む、推敲時間があればこそです。

本来ならば夜の宴会でがっつりお酒を飲みたいところを堪え、その日のうちに乱書きで400文字を書き、翌朝5時からスッキリした頭で削りました。


赤羽メソッド
文章は「氷細工」です!

繰り返しますが、これ、1日講座だったら破綻した文章を書いていただろうなぁ・・・(笑)。

3)参加者同士のチームワーク

そして今回、合宿だからこその面白さ。参加者同士でチームワークが生まれたこと。今回、私たち夫婦以外は全員赤羽師匠の文章講座に初参加の方ばかりでした。しかし、合宿効果ですね。お互いの文章に対する意見交換が途中からどんどん加速。お互いに言い合える仲になりました。

これ、私たちが豊岡で5年間やってきた中では無かった雰囲気でした。どちらかというと、全員が赤羽師匠の赤ペンチェックを聞き入るような雰囲気。今回の淡路島セミナーは違いました。赤羽師匠に「私がコメントしなくても皆さんで進めて下さい」と言わしめた場となりました。


「皆さん&講師でレビュー」の「皆さん」
のレビュー発言がハンパなかった!!
(勿論、私も積極的に意見させていただきました!)

日本一のファシリテーター・まーきー師匠の作り出す”場”

さて、最後に挙げた「チームワーク」の部分。これは1泊2日だから実現したことでしょうか。例えば、1泊2日ならば豊岡で我々夫婦が開催してもこんな感じになる?

これからはそれをめざすことはできますが、これまでだったらできなかったかもしれません。初対面の人が多いにも関わらず、お互いが積極的に意見を言い合える”場”作りにおいて、ファシリテーターとしてのまーきー師匠の手腕が発揮されていたからです。


休憩室の設置から宴会まで、
素晴らしい”場”作り!!

一人一人の参加者への気配り、参加者全員がベストの状態で思考できる場づくり。何よりも、一人参加の方が多い中で、全員のコミュニケーションが円滑に行われる状況を、まーきーご夫婦でさりげなく作られているのを感じられました。我々夫婦に足りない点。見習わなければならない大きな気づきでした。

講師が気持ちよく講座を開催でき、受講者が合宿中、講座に集中し、かつリラックスできる場作り。簡単なようで簡単ではありません。コムサポでも合宿講座やりたいな、と思うと同時に、配慮しなければならない大切なことを気づくことができました。

楽しみにしていた淡路島合宿。予想通り、いえ、予想以上に実りある学びの場となりました。まーきー&赤羽師匠、ありがとうございました!


素晴らしき嬉しい4ショット!!(≧∀≦)

*******************************************************

メルマガでも骨太コンテンツ配信中♪


メルマガサンプル、ぜひお読み下さい!
※上記画像をクリックすれば
サンプルリストのページへ飛びます

2,3日に1回配信しています

無料のコムサポメルマガ登録はこちらです!

10室以下の小規模宿泊施設様向けに特化した無料メルマガはこちらです!
(コムサポメルマガとは別になります)

小さなお宿向け集客メール講座【全7回・無料】

登録はこちらです!

リニューアルした公式サイト、ぜひご覧ください!!


https://www.com-support-co.jp/

 

コムサポートブログを書いている人
ガク&ヒロコ

私たち夫婦は、兵庫県の日本海側・豊岡市を本拠地に、全国の小さなお宿やお店の集客問題の解決に取り組んでいるコンサルティング事務所「コムサポートオフィス」を運営しています。私たちが実践して培ったノウハウや日々の実践例を、この公式ブログでお伝えしています。なお、ブログネタは宿に限らず、一般の事業者向けのものも多いです。

ガク&ヒロコをフォローする
セミナー・講演会聴講
ガク&ヒロコをフォローする
コムサポートオフィスブログ
タイトルとURLをコピーしました